【決定版】絶対におさえておくべき京都の観光スポットランキングTOP50

更新日: 2016年3月31日

さん

国内のみならず海外からも人が押し寄せる、人気観光スポットである京都。京都での観光を満喫するための、おさえておくべきおすすめスポットのBEST50を作成しました。デートや子連れのお出かけでご活用ください。

12519628_1133575920020510_1503104879_n

京都の観光名所でも若者に好まれる場所もあれば、特に女子率の高い場所もありますし様々です。無料で入れるおすすめスポットや、雨でも濡れない優秀な人気スポットなどをどどんと50か所一挙公開!定番から穴場まで、友達と行きたい絶景や家族で訪れたい自然たっぷりの場所などご覧ください。

1、 天龍寺

9月の後醍醐天皇忌や10月の達磨忌など行事も年中通してたくさんあるので、イベントに合わせて観光予定を立てるのがおすすめ。また、気軽に写経体験をするのも思い出作りとして人気なので興味のある方はぜひどうぞ。京都の世界遺産の1つとして、ぜひとも訪問しておきたい天龍寺。坐禅会に参加してみるのもいいですよ!

【住所】京都府京都市右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町68
【営業時間】3月21日~10月20日 8:30~17:30
10月21日~3月20日 8:30~17:00
【休業日】なし
【電話】075-881-1235
【公式HP】http://www.tenryuji.com/

2、 貴船神社

7月は貴船の水まつり。9月には菊花神事。11月には新嘗祭と、春夏秋冬を通じて見所満載の貴船神社。京都観光ではちょっと足を伸ばさないと行けない場所なのですが、それでも年中多くの人が訪れる人気観光スポットになっています。世界遺産の上賀茂神社に行くついでにでも、デートや家族旅行で貴船神社にも足を伸ばしてみるのがおすすめです。

【住所】京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
【営業時間】6:00~20:00※時季により変動あり
【休業日】なし
【電話】075-741-2016
【公式HP】http://kifunejinja.jp/

3、 三十三間堂

京都で観光するなら、見ておきたいものの1つである三十三間堂。何度見ても圧巻の歴史的建造物は、おすすめスポットとしていろいろなランキングに出ているだけはあります。約1000体もある千寿観音像を眺めているだけで、えもいわれぬ日本文化の神秘的な雰囲気に包みこまれていくんですよ。計画的に訪れたい、人気スポットとしておさえておきましょう。

【住所】京都府京都市東山区三十三間堂廻町657
【営業時間】8:00~16:30
11月16日~3月31日 9:00~15:30
【休業日】なし
【電話】075-561-0467
【公式HP】http://sanjusangendo.jp/

4、 京都タワー

京都のランドマーク・京都タワー。京都駅から出てすぐの好立地にあるそのアクセスの良さとローソクのような独特の形状で、おすすめの観光スポットとして様々な媒体で紹介されています。中には京都を一望できる展望台や大浴場などの施設があり、子連れで来てよし。カップルで来てよしの内容なんですよ。京都の名所の銘菓がそろうお土産売り場も併設されているので、人気が出ています!

京都タワーを楽しみ尽くす!120%楽しむための方法10選

【住所】京都府京都市下京区東塩小路町721-1
【営業時間】9:00~21:00(展望室)
【休業日】なし
【電話】075-361-3215
【公式HP】https://www.kyoto-tower.co.jp/

5、 八坂神社

京都で名の通っている神社の中でも、知らない人はいないほど由緒正しい八坂神社。1月は初詣で賑わいますが、暑い7月や8月であっても変わらない賑わいを見せています。京都の街の中心部にあるので観光しやすいのがおすすめポイント。無料で参拝できるのも、人気スポットである所以なのでデートや家族旅行でもぜひ1度は訪れたい場所であると言えます。

【住所】京都府京都市東山区祇園町北側625
【営業時間】通常 午前9時~午後4時30分
【休業日】なし
【電話】075-561-6155
【公式HP】http://www.yasaka-jinja.or.jp/

6、 天橋立

入場無料なので、大学生でも気軽に旅行できるおすすめスポット。京都の観光地の中でも絶景として人気が高いので、デートスポットとしても定番になっています。家族旅行として子連れで訪れても、楽しめること間違いなしですよ。いつか行きたい観光地として挙げられることも多いのですが、天橋立に行くなら今ですよ!

天橋立を楽しみ尽くす!120%楽しむための方法10選

【住所】京都府宮津市天橋立
【営業時間】散策自由
【休業日】なし
【電話】075-691-3325
【公式HP】http://www.amanohashidate.jp/

7、 東寺

京都観光で世界遺産めぐりをすると、この東寺も訪れることになるでしょう。京都駅から徒歩圏内と、アクセスも抜群でおすすめの観光地です。この東寺でぜひとも体験して頂きたいのが、写経。誰でも気軽に人気の写経体験ができますので、京都観光の思い出になりますよ。いつもと違う体験を通じて、日常を忘れられます。

東寺を楽しみ尽くす!120%楽しむための方法10選

【住所】京都府京都市南区九条町1
【営業時間】8:30~17:30 3月20日~9月19日
8:30~16:30 9月20日~3月19日
【休業日】なし
【電話】075-691-3325
【公式HP】http://www.toji.or.jp/

8、 下鴨神社

 

安産、縁結、長寿など、たくさんのご利益があると名高い人気の下鴨神社。世界遺産にも登録されているので、京都観光で忘れてはならないおすすめスポットになっています。1月や2月に雪の中で訪れたときと、3月や4月に桜その他の花々を愛でながら散策するときではまったく違った魅力があり何度でも訪れたくなる神社です。

【住所】京都市左京区下鴨泉川町59
【営業時間】6:30~17:00
【休業日】なし
【電話】075-781-0010
【公式HP】http://www.shimogamo-jinja.or.jp/

9、 鈴虫寺

全国各地からわざわざ京都に人が押し寄せる理由。それはこの鈴虫寺の魅力が引き寄せているのです。観光地としておすすめなのは、ユーモアたっぷりの住職のありがたい法話。そして数えきれないくらいの鈴虫を静かに眺める時間。それに加えて、いちばんの見どころは願いが叶うとのいわれがある幸福地蔵さんです。願いが叶うかどうか、ぜひ試してみてください。

【住所】京都府京都市西京区松室地家町31
【営業時間】9:00~16:30
【休業日】要問い合わせ
【電話】075-381-3830
【公式HP】http://www.suzutera.or.jp/

10、 東映太秦映画村

京都の嵐山方面で見落とせない観光スポットとして挙げたいのが、東映太秦映画村。日本のハリウッドとも称されていて、外国人の忍者やサムライ好きな方にもおすすめのテーマパークになっています。世界遺産の寺院などと違い、子供も大人と一緒に満喫できるのも人気の秘密。中でも子役タレント体験など、子連れで行ってお子様が主役になれるイベントがあるのも注目です。

【住所】京都府京都市右京区太秦蜂岡町10
【営業時間】9:00~17:00 (3月~7月・9月の平日、10月~11月の毎日)/ 9:00~18:00(8月毎日、3月~7月・9月の土日祝)/ 9:30~16:30(12月~2月の平日)/ 9:30~17:00(12月~2月の土日祝)※入村はいずれも終了の1時間前まで ※GW・夏休み・年末年始は時間延長あり
【休業日】毎年1月中旬 ※詳細日程は要問い合わせ
【電話】0570-064349
【公式HP】http://www.toei-eigamura.com/

12519628_1133575920020510_1503104879_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。