市販から通販まで!ニキビケア商品おすすめランキングTOP12

更新日: 2017年1月21日

さん

青春を暗くする思春期ニキビ、治りにくく頑固な大人ニキビ、ひどくなる前に治しましょう。口コミで評判の良い人気の市販ニキビ治療薬をおすすめ順にランキングをご紹介します。

PIXTA

頬やおでこ、あごにできたひどいニキビのつらさは、体験しなければわからない深刻なものです。特に女性はおしゃれをする気も起きなくなって消極的になってしまいます。男性も見た目に懸念があると、自信が持ちにくくなります。たかがニキビとはいえません。ニキビができたなと思ったら、ひどく悪化しないうちに対策をしましょう。

肌の大敵ニキビはなぜできる?

Worried young woman on bed

PIXTA

ニキビの原因と悪化の理由

ニキビができ、悪化する原因はいくつかあります。「角質のターンオーバーがうまく行かず毛穴に詰まる」「皮脂が多すぎるので角質とともに毛穴に詰まる」「皮脂が少なすぎて炎症が起きる」「乾燥しすぎて炎症が起きる」「アクネ菌の繁殖で炎症が起こる」「ホルモンバランスの崩れ」などです。原因ごとの対策が必要です。

大人にきびと10代のニキビは違います

10代から20代前半に悩まされる方も多い思春期のニキビは、毛穴の発達がまだ十分ではないのが原因です。皮脂を排出できず詰まってしまうとニキビになります。これは多すぎる皮脂を洗ったり、抑えると軽減します。しかし、皮脂のとりすぎでもニキビが出ますので、見極めが大切です。

大人のニキビは主に男性ホルモンが優位になりすぎた場合に発生します。洗って清潔にするのはもちろんですが、皮脂のコントロールだけでは改善しにくいです。市販薬などで対症療法をするのがいいでしょう。

しかし、炎症がひどい場合や、一面にたくさん出ている場合は、無理せずに皮膚科を受診したほうが、早くきれいに治せるケースが多いです。

抗生物質は半端に使わない

抗生物質は、効果が高いですが使い方のコツがあります。きちんと症状が治まるまで使い続ける必要があります。中途半端に菌がなくならないうちに止めたり、断続的に使うと、菌が耐性を持つことがあります。すると、薬が効かない厄介な状態になるので、市販薬を使う場合は注意しましょう。処方薬の場合も、指示があるまでは使い続けるのが大切です。

では、ランキング形式で人気の高いニキビ薬をご紹介しましょう。

12位:オロナインH

http://www.amazon.co.jp/dp/B00110RU38

定番でドラッグストアでポピュラーな市販薬が「オロナインH軟膏」です。ニキビ以外にも、ひび、あかぎれにも効く塗り薬なので、ひとつ持っておくと便利です。家庭の常備薬としても便利でおすすめです。まず、第一選択として試すのに向いています。口コミでは、ニキビができたらすぐ”オロナイン”と言う方が多く人気です。コストパフォーマンスはとても優秀な薬です。基材はグリセリン、蜜蝋、ワセリン、オリーブオイルです。

11位:十味敗毒湯

http://www.amazon.co.jp/dp/B000YZSZJE

ニキビ対策に漢方薬を使う方も多いです。ニキビに向く処方はいくつかありますが、思春期ニキビや、背中ニキビにも向いている「十味敗毒湯」をおすすめします。大人ニキビは皮膚が原因ではないので、やはりむいているでしょう。オロナインと合わせて使うのにもおすすめです。ツムラだけではなく、各社のものが市販されているので、手に入るもので大丈夫です。医師の処方した薬がある場合、重ねて服用する前に、問題がないか必ず確認しましょう。

10位:びふナイトパッチ

http://www.amazon.co.jp/dp/B000FQTU5K

「明日、大切な用事があるのにニキビが…」と言う場合に、前日の夜に対策できるのが「びふナイトパッチ」です。医薬部外品ですが、口コミでは翌日には治ったと言う評価が多くあります。塗り薬ではなく、貼るシートで、寝る前に貼って使います。市販薬よりもお手ごろ価格であり、シートタイプのほうが良かったと言う方もいます。できはじめの青春ニキビの予防とレスキューにおすすめです。

9位:ビフナイトSニキビ治療薬

http://www.amazon.co.jp/dp/B000FQTWKS

就寝前に使うニキビ対策の塗り薬として「ビフナイトS」も人気があります。先にご紹介したシートの関連商品です。無油脂性基材で、皮脂の過剰が原因の、思春期ニキビにおすすめです。予防としての利用が中心の薬です。ニキビに載せて一晩置きます。扱いやすさはシートのほうがいい場合もあり、成分も若干違いますので、合うほうを使うのがおすすめです。

8位:イハダ プリスクリードD

http://www.amazon.co.jp/dp/B00O1YHVTE

「イハダ」もニキビに悩む方の注目を集めている医薬品です。お肌の環境を整えることで、ニキビを改善・予防したい方におすすめで、ベタベタせずに、肌になじみやすいタイプです。大人ニキビと肌荒れの区別はつきにくい場合もあり、他のニキビ治療薬で効果がない場合に、薬のハシゴをする前に試してみる価値はあります。これからニキビになりそうなときに、食い止めてニキビにしない対策方法です。

1 2 3

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめに関するキーワード

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。