【決定版】東京都内の絶品すぎる激うまラーメン人気店ベスト30

更新日: 2016年6月22日

さん

ラーメンは今や世界中で愛される日本のソウルフードです。海外には数千軒のラーメン店があり、その頂点に位置し熾烈な争いを繰り広げているのが「TOKYO」です。東京へ行けば美味しいラーメンに必ず出会える。その中でも外せない「絶品すぎる激うまラーメン」の人気店を厳選しました。東京都内のおすすめラーメン店30選をご紹介します。

12070868_1039061252813225_589324386_n

たった千円程度の価格で食べられる一杯には、厳選され食材と丁寧な調理時間が込められています。何とも安くて贅沢を味わえるグルメ、ラーメン。東京都内は、そんな絶品すぎる激うまなラーメン店の宝庫。絞りきれないほど沢山の美味しいラーメン店があります。一瞬で至福の時を味わえる、東京の人気ラーメン店をご紹介します。

1. Japanese Soba Noodles 蔦

ミシュランガイドでラーメン屋として初めて星を獲得した「Japanese Soba Noodles 蔦」。すでに人気で有名だったラーメン店ですが、東京都内にとどまらず世界中でも紹介され、長蛇の行列が出来ています。朝早くから開店前に整理券を配布していますが、それでも行列の列が続くことから人気ゆえに頭を悩ますことも多いようです。メニューは醤油そば、塩そば、味噌そば、煮干そば、白湯油つけそばなど豊富です。もちろんどれもおすすめで、中でも醤油そばは美しい琥珀色おスープ。雑味のないあっさりとした口当たりですが、醤油のコクと旨味を存分に感じる無化調のスープ。十数種類の食材が贅沢に使用されていることが一口でわかります。この仕事でこの価格。安いとしか言えない、至福の一杯が待っています。

【住所】豊島区巣鴨1-14-1Plateau-Saka1F
【TEL】03-3943-1007
【アクセス】JR巣鴨駅から徒歩約2分
【営業時間】11:00~16:00
平日7:00、土日6:30頃から整理券配布
【休業日】水曜日
【食べログ】Japanese Soba Noodles 蔦(ジャパニーズソバヌードル ツタ)

2. 麺屋 一燈

東京都内で人気の「つけ麺」と言えば必ず名前が上がるのが「一燈」です。現在では日本国内に留まらず、海外への進出も行いますます行列の絶えない店として繁盛しています。おすすめのスープに使用される「つくば茜鶏」は純植物性飼料で育てられた歯ごたえのある肉質が特徴の鶏。育った鶏も抗菌性物質の一切入っていない飼料を使用しているなど、素材の細部までこだわりを持った食材を使用しています。やや太麺の麺との相性も抜群です。

【住所】葛飾区東新小岩1-4-17
【TEL】03-3697-9787
【アクセス】JR新小岩駅北口から徒歩約3分
【営業時間】11:00~15:00 18:00~22:00
【食べログ】麺屋 一燈 (いっとう)

3.麺尊RAGE

西荻窪駅からすぐ。無化調のスープ、チャーシューも作り置きをしないレアチャーシューなど、一杯を提供するのにどれだけの原価と手間暇が掛かっているのか考えるだけで贅沢な一杯であることがわかります。東京のラーメン激戦地で愛される理由は一杯のラーメンに込められた作り手の熱意とこだわりがあるからでしょう。ランチには売り切れてしまう、おすすめの軍鶏そばは、軍鶏ガラ、東京軍鶏の丸鶏や金華ハムでダシを取ったスープに生醤油で作ったカエシを合わせた一杯。まろやかで上品な味に箸がとまりません。

【住所】杉並区松庵3-37-22
【アクセス】JR西荻窪駅から徒歩約4分
【営業時間】
月11:00~15:00
水~土11:00~15:00 18:00~21:00
日祝11:00~16:00
【休業日】火曜日
【食べログ】麺尊RAGE

4. 饗くろ喜

常に上質で本物であることを意識して取り組む。そんな姿勢が大人気の「饗(もてなし)くろ喜」。東京都内のラーメン激戦地でも常に上位にランキングされるのは、そういった丁寧な仕事とこだわり、上質な味が評価されるからでしょう。目の前の丼とだけ会話したくなる。美味しいラーメンを目の前にするとそんな気持ちになります。金曜日は「紫くろ喜」として醤油ラーメンを提供してます。ビジュアルも美しく女性にもおすすめの大人気のラーメン店です。

【住所】千代田区神田和泉町2-15 四連ビル3号館1F
【TEL】03-3863-7117
【アクセス】JR秋葉原駅から徒歩約7分
【営業時間】
月火木土11:30~15:00 18:00~21:00
水11:30~15:00
【休業日】日曜日・祝日・水曜の夜
【食べログ】饗 くろ喜

5.煮干鰮ラーメン 圓

東京でも独自の路線を貫いてきた八王子ラーメン。その激戦区で常に上位として紹介される有名店です。店内に入ると製麺室があり、自家製麺であることで楽しみも膨らみます。さらに深夜までの営業で、仕事帰りや飲み会の後の〆の一杯に立ち寄れるところも嬉しいかぎりです。おすすめの昔ながらのらーめんは濃口しょうゆを使ったあっさりとしたラーメン。鶏ガラや煮干・昆布に濃口醤油と鰹節・煮干などをブレンドさせた奥深いコクのあるスープ。醤油の加減がバランスよく、中細のストレート麺とよく絡んで美味しい一杯を味わえます。

【住所】八王子市横山町21-21
【TEL】非公開
【アクセス】JR八王子駅から徒歩約5分
【営業時間】
11:00~15:00 17:00~23:30
【食べログ】煮干鰮らーめん 圓(エン)

6. 支那そば 八雲

東京、全国レベルで知られる名店「支那そば八雲」。浜田山のたんたん亭で修業した店主が開業したのは1999年。何と言っても人気は「ワンタンメン」です。スープは醤油と白醤油のどちらかから選びます。おすすめの特製ワンタンメンは、金魚型の肉雲呑と海老雲呑にネギや海苔、焼豚がのった贅沢なラーメン。清湯スープの中にはストレートの細麺が入っていて、食べ応えのある美味しいラーメンに大満足です。

【住所】目黒区大橋1-7-2 オリエンタル青葉台 2F
【TEL】03-3476-2708
【アクセス】池尻大橋駅から徒歩約8分
【営業時間】
月木金11:30~15:30
水土日11:30~15:30 17:00~21:00
【休業日】火曜日
【食べログ】支那そば 八雲(しなそば やくも)

7. 麺屋吉左右

大きな個性があるものばかりが、美味しいものとは限りません。悪いいい方をすれば、ビジュアルも素材も特に絶賛するほどではないものの、その調和が素晴らしく感動的な一杯と出会えた気持ちにさせてくれるのが「麺屋吉左右」です。とんこつ、鶏ガラ、昆布、干し椎茸などで取った出汁に3種類の節で取った出汁を丼の中で合せるWスープ。魚介の出汁も効いていてバランスの取れた、サッパリスープが飲むほどに深い味わいに変わります。気が付けば完食。東京都内で完成度の高いラーメンが味わえます。

【住所】江東区東陽1-11-3
【TEL】03-3699-5929
【アクセス】東京メトロ木場駅駅から徒歩約5分
【営業時間】月火木金土11:00~15:00
【休業日】日曜日・水曜日
【食べログ】麺屋 吉左右(めんや きっそう)

1 2 3 4 5
12070868_1039061252813225_589324386_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。