温泉からご当地グルメまで!別府観光で外せない観光名所ベスト20

更新日: 2016年10月11日

さん

大自然に恵まれた“おんせん県”おおいたの代表的な観光名所『別府温泉』は、日本一の源泉数と湧出量で知られる古くからの温泉郷です。年間宿泊者数は400万人を超えるともいわれる別府温泉のおすすめ観光スポット・ベスト20をご紹介します!

13549538_1119375001435095_2070539991_n

日本の源泉の1割にあたる約2300の源泉が集中する別府温泉。別府に春を告げる4月1日の“温泉感謝の日“には、市内100箇所以上の施設で入浴料が無料になる温泉天国です。別府・観海寺・浜脇・堀田・明礬・鉄輪・亀川・柴石の“別府八湯(べっぷはっとう)”から成り、それぞれ特徴のある泉質の湯巡りを楽しむ『別府地獄めぐり』が古くから観光の定番となっています。今回はエリアごとにおすすめのスポットをご紹介します。

① 駅前のユーモラスなモニュメント『油屋熊八の像』

JR別府駅前に降り立つとまず目に留まるのが、こちらのちょっと変わったオジサンの銅像です。温泉マークのマントをひるがえし、鬼の子供を従えて空から舞い降りて来るこのオジサンこそ、別府温泉を日本屈指の温泉観光地に育てた別府観光の父・油屋熊八翁(あぶらや くまはち・1863~1935) ”その人。そばには気軽に別府の湯を楽しめる“手湯”も湧いていて、こちらもおすすめです。

『油屋熊八翁像』の基本情報

【所在地】大分県別府市駅前町12-13(JR別府駅前)
【電話番号】0977-21-1128(別府市役所)
【関連サイト】http://www7b.biglobe.ne.jp/~fukuokadeasobitai/beppueki_jr.html

② 宿泊もできる公共浴場『駅前高等温泉』

別府駅周辺のおすすめ温泉は、駅正面にあるレトロかわいい町営の公共浴場。大正13年創業の、その名も『高等温泉(こうとう おんせん)』です。男湯と女湯にはそれぞれ、本気で熱い“あつ湯 ”と、ヒノキの浴槽にゆっくり浸れる“ ぬる湯”があり、お好みで選べます。休憩は2時間1,100円(入浴料込み)、2,600円で宿泊も可能です。別府観光の合間にぜひ立ち寄ってみてください。

『駅前高等温泉』の基本情報

【所在地】大分県別府市駅前町13-14
【電話番号】0977-21-0541
【営業時間】6:00~24:00
【入浴料】200円
【泉質】単純泉・弱アルカリ単純泉
【交通アクセス】JR別府駅より徒歩2分。
【公式サイト】http://kotoonsen.com/

③ 明治12年創業『竹瓦温泉(たけがわら おんせん)』

別府観光のおすすめランキングで常に上位をキープしている市営共同浴場、明治12年創業の『竹瓦温泉』です。かつて竹葺屋根だったことが名前の由来といわれる建物の中は半地下になっていて、いかにも効能ありそうな浴室の雰囲気には凄みすら感じます。人気の「砂湯」は冬でも芯から温まり、毛穴の奥からキレイになれると女子の間で評判の観光スポットです。

『竹瓦温泉』の基本情報

【所在地】別府市元町16番23号
【電話番号】0977-23-1585
【営業時間】6:30~22:30(砂湯は8:00~22:30)
【定休日】12月の第3水曜日
【泉質】男湯:ナトリウム・カルシウム・マグネシウム−塩化物・炭酸水素塩泉
【入館料】100円(砂湯は1,030円)
【交通アクセス】JR別府駅より徒歩10分。大分自動車道別府ICより15分。
【公式サイト】
http://www.city.beppu.oita.jp/sisetu/shieionsen/detail4.html

④ 温泉帰りの寄り道はココ!『ぶたまんの店 幸崎』

竹瓦温泉温泉に行ったらぜひ立ち寄りたいのが、別府人のソウルフードとも言える観光地の老舗『ぶたまんの店幸崎』です。コシの強い生地に甘い味付けの具が詰まった肉まんは、ビールのお供にもおすすめ。思い出したら真夏でも食べたくなる、癖になる味わいです。

『ぶたまんの店 幸崎』の基本情報

【所在地】大分県別府市元町4-11 二十八万石ビル1階
【電話番号】0977-26-1715
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】水曜日
【交通アクセス】JR別府駅より徒歩8分。竹瓦温泉より徒歩2分。
【公式サイト】http://www.butaman-kouzaki.jp/

⑤ 湯のまち別府を一望!『別府タワー』

別府観光に欠かせない別府のランドマーク『別府タワー』は、日本を代表する建築構造家で耐震構造の父とも評される内藤多仲(ないとうたちゅう)による“タワー6兄弟(東京タワー、大阪通天閣、名古屋テレビ塔など)”の3男。日本で3番目に古い高層タワーとして、2007年に指定登録有形文化財となりました。別府の街が一望できる展望台は、カップルにおすすめのデートスポットです。

『別府タワー』の基本情報

【所在地】大分県別府市北浜3丁目10-2
【電話番号】0977-21-3939
【営業時間】9:00〜22:00
【展望台入場料】高校生以上200円 小中学生100円 小学生未満無料
【定休日】水曜日
【交通アクセス】JR別府駅より徒歩10分。
【公式サイト】http://www.bepputower.co.jp/

⑥ 2016年夏リニューアル!『天空湯房 清海荘』

2016年7月に全客室リニューアルしたばかりの『天空湯房 清海荘』は、別府観光の拠点に便利な北浜にあります。一番の魅力は何といってもお風呂から臨む別府湾の絶景!おすすめは2,000円(50分)で楽しめる立ち寄り湯です。一部屋貸切りの家族湯だから、子連れでもゆっくり伸び伸び思い出づくりができますね。

天空湯房 清海荘『立ち寄り湯』の基本情報

【所在地】大分県別府市北浜3丁目14-3
【電話番号】0977-22-0275
【営業時間】12:00~22:00
【入場料】2,000円(50分)
【泉質】炭酸水素塩泉・塩化物泉
【定休日】火曜日
【交通アクセス】JR別府駅より徒歩10分。
【公式サイト】http://www.seikaiso.com/

1 2 3 4
13549538_1119375001435095_2070539991_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。