初心者は必見!京都「祇園」のおすすめ観光スポットランキングTOP10

更新日: 2016年8月23日

さん

京都市は年間観光客数5,162万人。外国人観光客数113万人。その中でも大人気の『祇園』の魅力、観光スポットをTOP10ランキング形式で紹介させていただきます。

9

年々観光客数が増加する中、この時期京都で夏の風物詩でもある有名な祇園祭!!祇園祭以外にも、歴史的建造物、文化、グルメなどを楽しめる人気スポットが多数あります。その中から定番のものから穴場スポットを今回は紹介させていただきます。

10、ぎおん天ぷら「天周」

 

祇園商店街では唯一の天ぷら専門店。老舗ならではのこだわりが人気の味の秘訣です。昼のメニューは数量限定メニューと夜はコースのみの営業となっております。お昼の予約は出来ませんが、夜は予約も承っているので本格派の天ぷらが味わえること間違いなし!!観光するならぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。店内もかなり落ち着いた感じですのでゆっくりお食事を楽しむのもおすすめです。家族連れ、お友達、カップルにも人気でおすすめです。

【住所】京都市東山区祇園町北側244(四条縄手東入北側)
【営業時間】昼 11:00~14:00 夜 17:30~21:00(ラストオーダー 20:30)
【定休日】毎週水曜日
【電話番号】075-541-5277
【駐車場】なし
【公式ホームページ】http://tensyu.jp/

9、 南座【洛東】四条大橋東詰

 

 

出雲の阿国が「かぶき踊り」をはじめた歌舞伎発祥の地で、京都所司代によって公に許可された劇場で唯一現存しています。1996年(平成8年)国の登録有形文化財として登録されました。歌舞伎を見たことない観光客の方でも外観からただならぬ雰囲気、文化、伝統が伝わってくる建物他なっております。祇園らしさを感じれる建物なのでおすすめです。現在は改装工事中のため一時休館となっております。

【住所】京都府京都市東山区四条大橋東詰
【電話番号】075-561-1155
【公式ホームページ】http://www.shochiku.co.jp/play/minamiza/

8、 壹錢洋食(いっせんようしょく)

京都の祇園で今も愛されている壹錢洋食。お好み焼きのルーツとなった粉もの焼きの元祖です。壹錢洋食の歴史は古く大正から昭和の初めから、駄菓子販売されていたもので、近所の子供たちのおやつとして一銭で販売されていたものです。味もおいしく、おすすめです。またいまでも多くの方が来店されていて、家族、子連れ、ご友達、カップルでにぎわっています。観光するなら必見です。

【住所】京都府京都市東山区祇園町北側238
【電話番号】075-533-0001
【定休日】年中無休 平日/午前11:00~深夜3:00 日曜日・祝祭日/午前10:30~午後10:00
【公式ホームページ】http://www.issen-yosyoku.co.jp/

7、  かにかくに碑【洛東】祇園白川

 

 

昭和30年、吉井勇、谷崎潤一郎によって建立されました。歌碑に刻まれている歌は、「かにかくに 祇園はこひし寝(ぬ)るときも 枕のしたを水の流るる」です。この歌は、祇園の思いを詠んだもので、石川啄木らと編集を担当した「スバル」にても取り上げられました。祇園の観光名所としても有名でおすすめです。また無料で拝観できるので一度足を運んでみる価値はあります。

【住所】四条通りから大和大路白川南通りから白川沿いに東へ50m

6、 建仁寺

 

 

 

建仁寺は、京都府京都市東山区にある臨済宗建仁寺派大本山の寺院。山号を東大と号する。本尊は釈迦如来、開基は、源頼家。開山は栄西です。俵屋宗達の「風神雷神」、海北友松の襖絵など多くの文化財を抱えている寺院です。足を一歩踏み入れるとそこには歴史と風情、京都、祇園ならではの景色が一望できる絶景観光スポットとして有名です。また修学旅行生、若者、大学生が観光する姿も多く見受けられ、春、夏、秋、冬、季節関係なくおすすめです。拝観時間が11月、12月、1月、2月の間と3月、4月、5月、6月、7月、8月、9月、10月の間で異なるの注意が必要です。

【住所】京都府京都市東山区大和大路通四条下る小松町
【電話番号】075-561-6363
【拝観料金】一般500円 中高生300円
【拝観期間・拝観時間】
3月1日~10月31日 午前10時~午後4時30分(午後5時閉門)
11月1日~2月28日 午前10時~午後4時(午後4時30分閉門)
【年末拝観休止】12月28日~12月31日
【公式ホームページ】http://www.kenninji.jp/

9

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。