新潟観光なら絶対ここ!おすすめ観光名所ランキングTOP30

更新日: 2016年10月9日

さん

新潟は四季のすべてを満喫できる海と山の観光名所を持ち、豊かな食材と越後の歴史を語る史跡や古刹を持つ観光都市です。ますます脚光を浴びる佐渡の魅力や変わらない人気を誇る定番スポットなど、おすすめの観光名所をご紹介します。

13722287_1647094492232330_2101596883_n

新潟はかつては雪深い米の生産地としてのイメージが強い地域でしたが、交通アクセスの発達にともない、その豊かな自然はそのままに、上杉謙信のお膝元として女性ファンを引き寄せ、大型客船の寄港地でもある新潟港と都市機能に優れた市街地を持つ観光都市として注目を集めています。弥彦山や林泉寺などの名跡・古刹を有し、豊かな海の恵みとレジャー施設や佐渡島固有の文化や生態系には魅力あふれる観光スポットが満載です。フジロックで知られる苗場高原や名瀑や峡谷に、のどかな田園地帯の景勝地を持つ観光立県です。そんな新潟のおすすめ観光名所をご紹介するランキングTOP30です。

第30位 星峠の棚田

新潟県十日町市にある棚田です。日本一の米の生産地として魚沼産コシヒカリはあまりにも有名ですね。山の斜面に作られた棚田は、雪解けの春に水が入ると鏡のような姿を現します。夏には青々と成長する大地の息吹となり、まさに頭を垂れる実りの秋を迎え、収穫の終わった棚田には再び水が入れられます。晩秋の光が反射して、山里がセピア色に染まる絶景は息をのむ美しさです。それは厳しい自然と共存する、星峠の人々の暮らしが宿る、究極の景観です。大河ドラマ「天地人」のオープニングにも使われた新潟のおすすめ観光名所です。

【基本情報】
【名称】:星峠の棚田
【住所】:〒942-1351 新潟県十日町市峠
【電話】:025-597-3000(十日町市観光協会まつだい事務所)
【アクセス】:ほくほく線(まつだい駅)より車で約20分 関越自動車道六日町ICから車で約60分
【その他】:駐車場あり 20台 棚田は農家の方の私有地です。立ち入り禁止区域には入らないでください。
【公式HP】:http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=10051

第29位 トキの森公園

佐渡島の平仲平野にあるトキの保護センターです。人工飼育と自然界への放鳥を含めても国内で400羽に満たないトキの保護育成に取り組んでいます。トキふれあいプラザは飛翔可能な大型ゲージに生息環境を再現し、トキの生態を間近で見ることができます。展示館には国産最後のトキ「キン」の剥製が展示されています。2003年の絶滅から中国産による人工ふ化と野生復帰への地道な取り組みが行われる場所です。新潟の県鳥であり、佐渡を旅すると郵便切手やパッケージにかわいいトキを目にします。子連れや女子旅にもおすすめの観光スポットです。

【基本情報】
【名称】:トキの森公園
【住所】:〒952-0101 新潟県佐渡市新穂長畝382-2
【電話】:0259-22-4123
【開園時間】:8:00~17:00(最終入場は16:30)
【休園日】:月曜日 (3月~11月は無休)  12月29日~1月3日
【入園料】:大人400円 小中学生100円
【アクセス】:両津港より車で約20分 小木港より車で約40分
【公式HP】:http://tokinotayori.com/

第28位 寺泊水族博物館

長岡市の海に面した新潟の代表的な水族館です。周辺をウミネコが飛ぶ生き物にあふれた観光スポットです。大型水族館の人混みに飽きた家族連れやカップルが、身近に海の生き物とふれあえる場所です。ドクターフィッシュやテッポウウオの射撃ショーなど、子供も大人も楽しめます。週末にはふれあい教室が開催され、周辺には入浴施設や魚市場もあり、観光客の立ち寄りスポットとしておすすめです。

【基本情報】
【名称】:寺泊水族博物館
【住所】:〒940-2502 新潟県長岡市寺泊花立9353-158
【電話】:0258-75-4936
【開館時間】:9:00~17:00(最終入館16:30)
【休館日】:平成28年 6/8  9/7  9/14  10/12  12/7  12/31 平成29年  1/1 2/15  3/1 3/8
【入館料】:一般700円 中学生450円 小学生350円 3才以上幼児200円
【アクセス】:北陸自動車道中之島見附インターから35分 JR越後線寺泊駅よりバス10分(寺泊水族館前下車)
【公式HP】:http://www.aquarium-teradomari.jp/index.html

第27位 アオーレ長岡

長岡駅とスカイデッキで直結した複合空間です。市役所、屋根付き広場とアリーナが一体となった新潟の人気スポットです。とても市役所とは思えないオシャレな窓口と、ナカドマと呼ばれる開閉式の天井を持つ広場は、有名アーティストのライブからプロレス、映画、生け花の展示会まで、さまざまなイベントが若者に人気です。長岡藩時代から藩主と領民の垣根が低い気質を象徴するユニークな施設で、県外から視察に訪れる自治体も多いとか。長岡を訪れたら一度は訪ねてみたいおすすめの観光名所です。

【基本情報】
【名称】:アオーレ長岡
【住所】:〒940-0062 新潟県長岡市大手通1丁目4-10
【電話】:0258-39-2500(NPO法人ながおか未来創造ネットワーク)
【開館時間】:8:00~22:00
【休館日】:12月29日~1月3日
【アクセス】:関越自動車道長岡ICから車20分 JR長岡駅から徒歩5分
【公式HP】:http://www.ao-re.jp/

第26位 笹川流れ

山形県の県境に近い村上市にある自然豊かな海岸線が続く景勝地です。訪れた人の多くが「海がきれい!」と言われます。このありふれた感想が、日本屈指の透明度を誇る笹川流れのすべてです。浸食によって形成された奇岩や洞窟などがあり、ただ海と対峙しているだけで充実した一日を過ごせます。7月8月のトップシーズンだけでなく足を止める観光客も多い人気スポットです。遊覧船で海からの眺めを満喫したり、夕日を楽しむデートスポットとしても支持されています。新潟の海と言えば一番に名のあがるおすすめの観光名所です。

【基本情報】
【名称】:笹川流れ
【住所】:村上市寒川~浜新保 〒959-3665 新潟県村上市桑川892-5(道の駅笹川流れ)
【電話】:0254‐77-3115(村上市山北支所)
【アクセス】:JR羽越本線桑川駅から徒歩5分 日本海東北自動車道村上瀬波温泉ICより車で45分
【公式HP】:http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=7145

第25位 美人林

十日町市松口の丘陵にひろがるブナ林です。昭和初期に木炭の材料として伐採されて裸山になった一帯が再び芽をつけ、樹齢90年の美しいブナ林となり、今では多くの人が訪れる癒やしスポットです。雪解けのおそい新潟の春から5月6月にかけての新緑の季節には、野鳥が飛び交い森林浴を思う存分楽しめます。美人林(びじんばやし)の名の通り、美しい景観は、訪れる人の心もきれいにするヒーリング効果があります。落葉広葉樹のブナが10月から11月には見事な紅葉を見せ、四季の移り変わりを体感できるおすすめの観光名所です。地元野菜の直売所や食事処もあるので友達を誘ってでかけてみては?

【基本情報】
【名称】:美人林(びじんばやし)
【住所】:〒942-1411 新潟県十日町市松之山松口1712-2付近
【電話】:025-596-3011(十日町市観光協会松之山支部)
【アクセス】:ほくほく線「まつだい駅」よりバスで15分 関越自動車道越後川口ICより車で60分
【その他】:駐車場あり 30台
【公式HP】:http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=10084

13722287_1647094492232330_2101596883_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。