茨城観光するならハズせない!観光名所ランキングBEST20

更新日: 2016年10月6日

さん

関東地方の北東に位置する茨城県は、都道府県魅力ランキング最下位の都市です!しかし本当は魅力たっぷり海あり!山あり!自然を保持しつつ有名なおすすめ観光地が盛りだくさん!そこで皆さんの知られざる茨城県のおすすめ観光スポットをご紹介します。茨城観光するなら絶対にはずせない!観光名所ランキングBEST20のご紹介です

13694376_529286313949305_802552157_n

これからご紹介します茨城県の県庁所在地は水戸市で人口は全国で11位の296万人、面積は全国で24位6096km²あり東には長さ190Kmも続く変化にとんだ美しい海岸線、内陸部には緑豊かな山々のある自然豊かな場所です。また全国2位の広さを誇る霞ヶ浦などたくさんの観光地にも恵まれたところで子供から大人まで幅広い年齢に人気のある観光スポットが盛りだくさんそんな茨城の定番から穴場までオススメの観光スポットランキングをご紹介させて頂きます。

1.袋田の滝

茨城県おすすめ観光スポット紹介!初めは、日本三名瀑の一つに数えられている『袋田の滝』です。久慈川の支流にあり長さは120m・幅73mあり、日本の名勝に指定されています。また恋人の聖地としても有名なところでたくさんのカップルが訪れます。美しい袋田の滝は子供連れにも人気があり、マイナスイオンをたっぷり浴びる事の出来るスポットとして有名なところで、滝の流れる音に子供さんも大はしゃぎ間違いなしの茨城のおすすめ観光スポットとなっています。おすすめ時期は、5月の新緑・10月の紅葉シーズンです。

【住所】茨城県久慈郡大子町袋田 3-19
【営業時間】8:00~18:00 (11~4月は9:00~17:00)
【定休日】無休
【電話】0295-72-4036 (袋田観瀑施設管理事務所)
【公式HP】http://www.daigo-kanko.jp/?page_id=2813

2.アクアワールド茨城大洗水族館

茨城県おすすめ観光スポットは子供さんやカップル!誰でも楽しめる場所として有名な全国でもトップクラスの大型水族館『アクアワールド茨城大洗水族館』です。大洗水族館のシンボルは、サメ!”何と50種類以上を飼育しています。”また雄大に泳ぐマンボウも見ものです。熱帯系・寒帯系の淡水魚・海水魚などなど!かわいいペンギンなど見所満載!大満足間違いなしの水族館です。水族館なら雨の日でも安心して楽しめます。

【住所】茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3
【営業時間】 9:00〜17:00 (最終入館16:00)
【定休日】曜日による定休日はありません
【電話】029-267-5151
【公式HP】http://www.aquaworld-oarai.com/

3.竜神大吊橋

美しい渓谷美・竜神峡に広がるV字型の渓谷にかけられた高さ最大100mとなる『竜神大吊橋』は、紅葉のシーズンは勿論!新緑の季節におすすめの茨城県のおすすめ観光スポットになっています。そしてなんと言っても若者に大人気の「バンジージャンプ」の出来る場所となっておりさらに人気を集めています。興味があれば、美しい渓谷と一緒にバンジージャンプにも挑戦してみて下さい。おすすめ時期は、5月の新緑・10月の紅葉シーズンがおすすめです。

【住所】 茨城県常陸太田市天下野町
【営業時間】8:30~17:00
【電話】0294-87-0375 (水府振興公社)
【公式HP】http://ohtsuribashi.ryujinkyo.jp/

4.牛久大仏

茨城に行ったら絶対に見て頂きたい場所の一つ『牛久大仏(正式名称:牛久阿弥陀大仏)』です。えっ?大仏って思われる方が多いと思いますが、実はこの牛久大仏!身長120メートル世界最大のブロンズの大仏なんです!世界ギネス認定の牛久大仏は、日本珍スポット100系の一つにも数えられる程の茨城県おすすめ観光スポットとなっています。エレベーターで地上85mの展望台まで一気に登ることが可能で大仏の中は、展示コーナーになっています。敷地内は動物とも触れ合えるコーナーやお猿のショーなどお子様連れでも楽しめます。また四季の花を楽しみながら散策できるので、お年寄りなど家族連れに人気のスポットになっています。

【住所】茨城県牛久市久野町2083
【営業時間】3月~9月・9:30~17:00(土日祝3月~9月・9:30~17:30)
10月~2月・9:30~16:30(10月~2月・9:30~16:30)
【定休日】 無休
【電話】029-889-2931
【公式HP】http://daibutu.net/index.html

5.筑波山

「西の富士・東のつくば」と言われるほど有名な、茨城県のおすすめ観光スポットと言えば!『筑波山』ですが、この筑波山日本百名山の中でも標高が低く気軽に登山が楽しめる場所として有名なところです。標高は877mで西側の男体山(標高871m)と東側の女体山(標高877m)からなる茨城県のシンボルの一つです。景色も美しく頂上には筑波山神社の本殿、山腹には拝殿が鎮座しています。山頂までケーブルカーやロープウエイで簡単にアクセスできるので子供連れでも安心して山頂まで行くことが出来ます。登山を楽しみたい方にも簡単にアクセスできるので、初心者の方でも安心して登ることが出来ますのでトライしてみて下さい。お勧めのシーズンは10月~の紅葉シーズンです。
※登りやすい山ですが、最低限の装備は必要になります。

【住所】茨城県つくば市筑波1
【電話】029-226-3800(茨城県観光物産協会)
【公式HP】http://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/mt_tsukuba.html

6.国営ひたち海浜公園

春に咲く美しいネモフィラで有名な花のテーマパーク『国営ひたち海浜公園』は、茨城県を代表する定番のおすすめ観光スポットの一つです。開園面積は約200haと広大で、四季折々たくさんの草花を楽しむことが出来ます。上の画像のコキアは秋9月頃になると紅葉し美しく真っ赤に染まります。また国内最大のロックフェスティバルの開催地にもなっており、さまざまなイベントが開催されます。遊園地や広い芝生も広がっていますのでボール投げやタコあげ(カイト)なども楽しめますので、お子様と御一緒にいかがでしょうか?また広大な敷地は7つのエリアに別れ砂丘エリアでは美しい大海原を眺める事も出来ますのでカップルのお散歩デートにも最適なところです。

【住所】茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
【営業時間】9:30~17:00(営業時間・休園日は季節により変動あり)
【定休日】 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)(営業時間・休園日は季節により変動あり)
【電話】029-265-9001
【公式HP】http://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/hitachikaihin_park.html

1 2 3 4
13694376_529286313949305_802552157_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。