溢れる自然と大地!五島列島のおすすめ観光名所ランキングTOP10

更新日: 2016年10月8日

さん

九州の最西端・長崎の西100kmに位置する五島列島は、大小140もの島々からなる人口7万人の列島で、ほぼ全域が西海国立公園に指定されています。美しい海と豊かな自然に恵まれ、四季を通して釣りやマリンスポーツなどが楽しめます。手付かずのままの自然が残る隠れた観光名所です。

13636236_267105480313940_1525531771_n

隠れキリシタンの里として知られる五島列島は、多くのカトリック教会が点在する歴史的な観光スポットです。2016年7月にユネスコの世界遺産暫定リストに掲載された『長崎の教会群とキリスト教関連遺産』のひとつにも数えられており、美しい砂浜などの自然景観から今後ますます人気を集めることが予想されます。そんな五島列島のおすすめ観光名所ランキングTOP10をご紹介します!

10.大瀬崎灯台

 五島列島の大瀬崎灯台は2010年9月公開の日本映画『悪人』のクライマックスシーンで登場するおすすめの絶景スポットです。”九州で最後に夕日が沈む地”として九州本土最西端に位置し、東シナ海の荒海に面しています。12月31日にはその年の最後の夕陽を見る「夕陽観賞会」が行われ、無料の年越しそばが振る舞われます。9月、10月には五島でもここだけでしか見られない“シマシャジン”の花が咲きます。駐車場から20分ほど歩き少し距離がありますが、それでも一見の価値がある観光スポットです。

大瀬崎灯台へのアクセス

【所在地】長崎県五島市玉之浦町
【電話番号】0959-87-2211
【交通アクセス】福江空港から車で約1時間40分

9.五島うどん竹酔亭

五島列島の定番グルメといえば、五島観光で欠かせない『五島うどん』です。讃岐、稲庭と並ぶ日本三代うどんの一つ「五島手延べうどん」は1000年以上の歴史を持ち、今なお島の麺匠の手によって作られ続けています。夏はさっぱりとザルで、冬は「地獄炊き」(釜揚げ)を卵やアゴ出汁で味わいます。豊かな風味と、コシが強くモチモチとした歯ごたえで世のうどん好きを虜にする五島うどんは、麺が細く小さい子供にも食べやすいので家族連れにもおすすめです。地獄炊きは予約が必要です。

五島うどん竹酔亭のアクセス

【所在地】長崎県南松浦郡新上五島町七目郷57

【電話番号】0959-42-0650

【営業時間】10:00~15:00

【交通アクセス】有川港より国道384号経由で7分。

【公式サイト】http://tabelog.com/nagasaki/A4205/A420501/42001862/

8.道の駅『遣唐使ふるさと館』

 

遣唐使船をイメージして建てられたという道の駅『遣唐使ふるさと館』は、遣唐使にまつわる資料が展示されているだけでなく、五島列島の海山の幸が揃うおすすめのお土産スポットです。五島うどん、五島の伝統食・天日干しにしたサツマイモを使った「かんころ餅」などたくさんのお土産が揃っています。おすすめは地元の食材と調理法にこだわった五島列島の郷土料理が楽しめる“ふるさとバイキング”です。3月はタラの芽やツワなど山菜の天ぷら、秋はサツマイモと、体に優しい季節のおかず40種類が並んでいます。

道の駅『遣唐使ふるさと館』へのアクセス

【所在地】長崎県五島市三井楽町濱ノ畔3150−1

【電話番号】【営業時間】9:00~18:00

【定休日】年末年始

【交通アクセス】福江港から国道384号を三井楽方面へ車で約30分。

【公式サイト】http://www.kentoushi-furusatokan.jp/

7.堂崎天主堂キリシタン資料館

 

堂崎天主堂キリシタン資料館は、明治40年(1907)に完成した県指定有形文化財・堂崎天主堂の中に併設された資料館です。キリスト教弾圧による厳しい信仰の時代から明治以降の貴重な資料が展示されています。長崎二十六聖人のひとりで五島列島出身の若者“ヨハネ五島”の遺骨なども安置され、当時のキリシタンの苦難と信仰心が感じられるおすすめの観光スポットです。

堂崎天主堂キリシタン資料館へのアクセス

【所在地】長崎県五島市奥浦町2015

【電話番号】0959-73-0705

【営業時間】9:00〜17:00(7月〜8月末の夏休み中は18:00まで、11月11日~3月20日は16:00まで)

【入場料】大学生以上300円・中高校生200円・小学生100円

【定休日】年末年始

【交通アクセス】福江港から県道162号線で約10km

【公式サイト】http://oratio.jp/p_resource/dozaki-church-shiryokan

 

6.水の浦教会

五島列島には実に51ヶ所のカトリック教会が点在しています。その中でも特にロマンチックでカップルにおすすめなのが、昭和13年(1938)に建てられた水の浦教会です。五島列島の青い空に、ステンドグラスの白亜の教会がよく映える木造の聖堂で現存する木造教会としては最大規模のものです。観光の合間にお祈りしてみては?また、付近には明治時代の五島キリシタン弾圧の歴史を物語る水の浦キリシタン牢屋跡などもあります。

 

水の浦教会へのアクセス

【所在地】長崎県五島市岐宿町岐宿1644

【電話番号】0959-82-0103

【営業時間】【入場料】【定休日】

【交通アクセス】福江港から五島バスで40分、水の浦下車徒歩2分。

【公式サイト】http://www1.odn.ne.jp/tomas/mizunoura.htm

1 2 3
13636236_267105480313940_1525531771_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

長崎観光のまとめランキング

Sorry. No data so far.

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。