ここは必須!「秋葉原」の定番&人気観光スポットベスト10

更新日: 2016年10月9日

さん

東京・秋葉原と言えばアイドルやアニメの聖地として有名ですが、交通の便も良いため国内外を問わず多くの観光客が多く集まる街としても有名です。今回は、いざ秋葉原へ行こうと思っても、どこへ行けば良いのか見当がつかない方のために、秋葉原の定番&人気観光スポットをご紹介します。

秋葉原と言うと思い浮かぶのは何でしょうか。日本を代表する電気街やアイドルやアニメの聖地としても有名で、交通の便が良いので都内に住む大学生も多く訪れます。もちろん日本の各地からこの秋葉原に出て来る観光客も多く、また日本へ来る外国人の多くが訪れる京都などとはまた違った日本の観光地としても人気の観光地です。毎年2月にはコスプレ祭り、10月にはハロウィン祭りなども開催され、さらに賑わいを見せてくれます。今回は秋葉原を初めて訪れる人にもおすすめできる定番の観光スポットや、今、注目されている人気の観光名所をランキング形式でご紹介します。

 

1位.東京アニメセンター

「アニメの聖地」とも呼ばれている秋葉原。そんなアニメに関するたくさんの展示やアニメグッズを販売しているのが「東京アニメ\センター」です。2006年3月にオープンし、今年で10年目。たくさんのファンが訪れ、いつも賑わっています。声優さんや歌手を招いてのサイン会や、ラジオの公開録音、アフレコ体験など様々な限定イベントも行われています。今年の5月に行われたイベント「GATE展」は、かなりの人気だったようです。無料で楽しめるので観光だけではなく、デートにも利用するカップルも多くいます。秋葉原でアニメグッズやコミックなどを探す前にも、ぜひこちらを訪れてみることをおすすめします。

住所:東京都千代田区外神田4-14-1  秋葉原UDX4F
電話:03-5298-1188
公式HP:http://www.animecenter.jp/

2位.AKB劇場

やはり秋葉原と言えば「AKB劇場」です。秋葉原の観光名所としておすすめできる「AKB劇場」は、「会いに行けるアイドル」をコンセプトとしてチームごとに日替わりで、ほぼ毎日公演を行っているシアターです。ファンだけではなく、あまりAKBを知らないという方でも、圧倒的なパフォーマンスを見れば魅了されること間違いなしです。ただし事前にチケットを取っておく必要があり、チケットは事前に抽選となります。毎年1月には特別公演もあり、大勢のファンが訪れます。

住所:東京都千代田区外神田4-3-3 ドン・キホーテ秋葉原8F
電話:03-5298-8648
チケット応募:AKBチケットセンター
公式HP:http://www.akb48.co.jp/theater/

3位.ラジオ会館

秋葉原の中でもとても目立つ「ラジオ会館」は、地下1階から10階までのフロアにアニメ関連のグッズやオーディオ製品が所狭しと並んでいる、いかにも秋葉原らしい観光スポットです。初めて秋葉原を訪れたのなら是非とも訪れてほしい場所でもあります。若者だけではなく子供から年配者、さらには多くの外国人にもおすすめできる、1日中いても飽きない、見ているだけで楽しめる無料の観光スポットです。今では珍しくなった昔のラジオなども見ることができます。7月、8月には納涼大会と称して屋上を開放しイベントなども行われています。

住所:東京都千代田区外神田1丁目15‐1
電話:03-3251-3711
公式HP:http://www.akihabara-radiokaikan.co.jp/

4位.アキバフクロウ

某旅行口コミサイトが選んだ「外国人に人気の観光スポットランキング2016」の第9位に選ばれたのが2014年8月に秋葉原にオープンした「アキバフクロウ」です。日本を訪れる多くの外国人が、普段なかなか触れることができないフクロウに触れ合い、カフェを楽しむ経験ができると大人気で、近年多くの外国人で賑わっています。気に入ったフクロウを手に乗せて一緒に写真も撮ることができるので、この機会にチャレンジすることをおすすめします。家族とのおでかけに、動物園ではなくフクロウカフェで楽しく触れ合うのも楽しい思い出ができそうですね。

住所:東京都千代田区神田練塀町67
営業時間:12:00~18:00(完全予約制) 予約はこちら
公式HP:http://akiba2960.com/

5位.2k540

「2k540」は、秋葉原の新観光名所です。JR秋葉原駅からJR御徒町駅間の高架下に2010年12月に誕生し、クリエーターや職人が在中する個性豊かなショップが集結しています。高架下であるとは思えないオシャレすぎる絶景に思わず目を奪われてしまうほど。ショップには、アクセサリー、バッグ、財布、帽子、草木染めニット、陶芸などのハンドメイド商品が所狭しと並べられており、見るだけでも楽しめます。カフェやレストランもあるので、歩き疲れたらのんびりと休憩もできます。もちろん、高架下なので雨が降っても気にせずショッピングが楽しめるのでおすすめです。9月・10月と様々なイベントが企画されていますので、是非「2k540」にも訪れてみてください。

住所:東京都台東区上野5-9(山手線 秋葉原駅と御徒町駅間の高架下)
電話:03-6806-0254(2k540運営推進センター)
公式HP:http://www.jrtk.jp/2k540/

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。