【決定版】群馬「高崎」おすすめ観光名所ランキングTOP10

更新日: 2016年10月11日

さん

高崎のおすすめ観光スポットといえば、どこかご存知ですか?すぐに答えられない方のために、高崎で注目されている人気スポットや穴場スポットをご紹介いたします。

12930959_1758114331076277_220055174_n

高崎のおすすめ観光スポットとはどこかと言われて、悩んでしまう方も多くいらっしゃると思います。今回はそんな高崎のために、おすすめの定番や穴場である観光スポットを10か所ご紹介します。

1.高崎市内一のパワースポット!榛名神社

榛名神社は、栃木のパワースポットランキングの上位にある有名な場所。それも「真剣に祈れば何でも叶えてくれる」と言われスピリチュアルファンが訪れています。ご祭神は、火海霊神 (ほむすびのかみ)元々山岳信仰の地なので、真剣度が必要ですが、神社までの道のりはマイナスイオンがたっぷりで歩いているだけで浄化されていくように思えます。毎年2月15日の御神楽始の式、5月5日の端午祭り、5月8日の榛名神社例祭の年3回、神楽が舞われます。ぜひおすすめのお祭りです。1月の元旦などはたくさんの人で賑わいます。

住所:群馬県高崎市榛名山町849
交通アクセスJ:JR高崎駅西口より群馬バス 榛名神社前下車
車なら、関越自動車道 渋川ICより約40分
電話番号: 027-374-9050
料金:無料
http://www.haruna.or.jp/

2.母なる山 榛名山

榛名山は群馬県にある上毛三山の一つであり、古来山岳信仰を受けており、榛名神社の神が住んでいると言われています。ダイダラボッチの伝説でも有名な山で、他にもさまざまな神話、民話が残っており、山への畏敬の念と自然への親しみ、人々に愛されていた山であることがわかります。登山にもおすすめの風光明媚な高崎の観光名所です。また榛名山の前にある榛名湖では、9月10月にはイベントが盛りだくさんです。

住所:群馬県高崎市榛名湖町
電話番号:027-374-5111(高崎市榛名支所産業観光課)027-223-1111(群馬県県土整備局河川課)
交通アクセス:高崎駅から群馬バス 榛名湖行
車では伊香保IC 約60分
http://harunavi.jp/modules/guidemap/index.php?cid=9

3.平和への祈り 高崎白衣観音

美しいお顔で人々を見下ろす高崎白衣大観音は、昭和11(1936)年、戦没者の霊を慰めるために高崎の実業家井上保三郎が建立しました。現在は、観音の体内を拝観することができ、20体の仏様や高僧の像を見たり、観音様の肩の高さまで登ることができます。平成12(2000)年には国の登録有形文化財に指定された白衣観音は、平和のシンボルとして高崎の人々に愛されています。8月の万灯会は幻想的な灯りが灯される、ぜひおすすめの観光スポットです。

住所:〒370-0864 群馬県高崎市石原町2710-1
交通アクセス:高崎駅から高崎市巡回バスぐるりん乗車 白衣観音前 停留所下車
車:関越自動車道高崎IC、前橋ICより約20分
営業時間:9:00~17:00 11月~2月 16:30まで
定休日:なし
胎内拝観料 大人・高校生以上300円 小人・中学生以下100円
電話番号027-322-2269
http://takasakikannon.or.jp/

4.知る人ぞ知る絶景ポイント はにわの里公園

高崎市の井出町・保渡田町にまたがる広大な広さの中にある歴史公園。ここには国指定の1500年前の王の墓、保渡田古墳群やかみつけの里博物館、高崎出身の土屋文明記念文学館や土屋文明歌碑、明治大正期の児童文学者、山村暮鳥詩碑があり歴史や古代遺跡、日本文学が触れられる場所となっています。また、7月8月など夏にはひまわり、9月にはコスモスが咲き乱れ、散策するにも最適な場所です。公園散策は無料ですので、子連れの方、カップルデート、大学生の勉強などにも最適なおすすめの観光スポットです。

住所:高崎市保渡田町2000-1
交通アクセス:
営業時間:9:30〜17:00
定休日:火曜日
料金:
・かみつけの里博物館
入場料 一般200円(中学生以下無料)火曜日定休
・はにわ工房
土日9:00より(要予約 ※かみつけの里博物館へ)無料
・土屋文明記念文学館
入場料 一般200円(中学生以下無料)
電話:027-373-2461
http://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2013122401080/

5.祈りの世界 洞窟観音

高崎市内の呉服商山田徳蔵によって大正8年着工され、50年の歳月をかけて作られたものです。長さ400メートルの坑道を工具もない時代にどうやって作ったのか、その苦労たるや想像を超えるものだったでしょう。この中に、御影石の観音像39体が祭られており、何とも言えない場を作っているのです。ここに来ないと見られない、そんな世界が広がる場です。洞窟の中ですのでひんやりとしていますので、上着のご用意が必要な穴場観光スポットです。

住所:高崎市石原町2857
交通アクセス:バス 高崎駅西口ぐるりん観音山線片岡先回り 20分  洞窟観音入口下車
車 高崎I.C 25分
営業時間:4月~11月末の期間は夏時間営業中です
平日:10:00〜16:00 最終入園
土日祝日:10:00〜16:00 最終入園

冬季変更有
休園日:12月第3週平日
電話:027-323-3766
http://www5.wind.ne.jp/yamatokuen/

1 2 3
12930959_1758114331076277_220055174_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。