【保存版】栃木「宇都宮」のおすすめ観光名所ランキングBEST20

更新日: 2016年10月11日

さん

宇都宮の観光ってどこがあるのか、ご存知ですか?聞かれてすぐには答えられない方が意外と多いと思いますが、そんな方のために観光名所を20選ご紹介いたしましょう。

13117844_226076841099141_1096255337_n

宇都宮の観光名所といえば、どこでしょうか。尋ねられてすぐに答えられない、という方もいらっしゃるでしょう。実は、宇都宮は定番はもちろん穴場な観光名所が結構あります。では、宇都宮の定番穴場観光スポットを20か所をご紹介いたしましょう。

1.大谷資料館

まるで古代の地下宮殿のような大谷資料館は、古より使われていた大谷石の採掘場です。第二次世界大戦時に秘密倉庫として使用されていたという歴史を持つ場所です。広さ2万m、深さ30mの広大な地下採掘場跡を歩くと、まるで異世界のように思えてきます。この異空間は、映画、ドラマ、コンサート、ライブ作成に用いられており、各種イベントも開催されたり、結婚式ができるチャペルもあります。ライトアップもどこか非日常を感じさせるものなので若者や大学生の観光客が多いスポットです。宇都宮観光で人気ランキング一位の大谷資料館は、カップルデートにもおすすめです。

住所:〒321-0345 栃木県宇都宮市大谷町909
交通アクセス:東北自動車道 鹿沼ICから車で約20分 宇都宮ICから車で約12分)
北関東自動車道 宇都宮/上三川ICから車で約40分 壬生ICから車で約30分
JR宇都宮駅西口6番乗場から大谷・立岩行きに乗車し約30分。
東武宇都宮駅からは、東武駅前バス停で大谷・立岩行きに乗車し約20分。
資料館入口で下車して、徒歩約10分
開館時間: 9:00〜17:00 (最終入館は16:30まで)
休館日: 年中無休 ※但し、12月29日~1月1日は閉館
大人:700円
子供:350円(小・中学生)
電話: 028-652-1232
http://www.oya909.co.jp/

2.宇都宮美術館

宇都宮美術館は、シャガールやモネのような抽象画から、民芸運動の濱田庄司の作品など18世紀から20世紀までの芸術家の幅広い作品をコレクションしています。美術鑑賞を趣味とする人には必見で、特に雨の日などにゆっくりと鑑賞してもらいたい、そんな美術館です。おしゃれな若者やカップルデートにもおすすめの観光名所です。

住所:宇都宮市長岡1077
交通アクセス:JR宇都宮駅から 宇都宮美術館下車すぐ
営業時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
定休日:月曜日(祝日の場合翌日)、祝日の翌日
料金:大人 310円 高校生・大学生 210円 小学生・中学生 100円
電話番号:028-643-0100
http://u-moa.jp/

3.松が峰教会

栃木の宇都宮にある松が峰教会は、1888(明治21)年パリ外国宣教会のカジャック神父によって建てられ当初は、宇都宮天主公教会として創立されました。その後、1895(明治28)年には、松が峰に土地を移し、以後聖堂はこの地で祈りの場として人々の信仰を集めました。1987年(昭和62年)に国の登録有形文化財に選定されました。ゴシック風の静かな聖堂は現在人気のおすすめ観光スポットとして注目されています。

住所:栃木県宇都宮市松が峰1-1-5
交通アクセス:東武宇都宮駅から徒歩5分
JR宇都宮駅西口からバスで東武駅前、または東武西口下車、徒歩5分
営業時間:8:30~20:00
定休日:無休
電話番号:028-635-0405
http://www2.ucatv.ne.jp/〜matumine.sea/

4.二荒山神社

宇都宮にある二荒山神社(ふあらやまじんじゃ)は、日光にある二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)とは別の神社ですが混同されることがあるので、鎮座地名として「宇都宮二荒山神社」と呼ばれています。霊験あらたかで、幸せになれる力を与えてくださるといわれています。こちらの明神の井より水をいただくと男性は男性らしく、女性はより女性らしくなれるそうです。男女おすすめの観光パワースポットです。また宇都宮二荒山神社の主なお祭りは次の通りです。

イベント:1月、5月、9月宇都宮二荒山神社太々神楽(市無形文化財)の奉納
2月節分会
6月30日 12月31日 大祓四季 茅の輪くぐり
7月宮壹祭(みやいちさい)
12月15日、1月15日 冬渡祭(おたりや)
住所:〒320-0026 栃木県宇都宮市馬場通り1-1-1
交通アクセス:JR宇都宮駅西口よりバスで5分、東武宇都宮駅より徒歩15分
東北自動車道鹿沼インターより25分、 宇都宮インターより20分
営業時間:08:30〜16:00
電話番号:028-622-527
http://www.futaarayamakaikan.jp/

5.餃子だけじゃない?宇都宮妖精ミュージアム

栃木に妖精ミュージアムと驚かれるかと思います。イラストレーター天野義孝氏デザインの麗しい妖精のステンドグラスが展示されている妖精ミュージアムは宇都宮出身の妖精研究第一人者、井村君江氏が寄贈した妖精関係の資料を展示しています。夢を持つ人にしか見えないという妖精たち。子供心に一度は会いたいと思った人は多いでしょう。失われていく優しさは他者への慈しみ、それらをもう一度考えるきっかけを作ってくれるミュージアムです。無料のミュージアムということがあって女子に人気ですが、ぜひ子供さんと一緒に見学してもらいたい穴場のおすすめ観光スポットです。

住所:〒320-0026 栃木県宇都宮市馬場通り4-1-1
うつのみや表参道スクエア内 市民プラザ5階
交通アクセス:JR宇都宮駅西口から徒歩10分、バス5分、東武鉄道東武宇都宮駅から徒歩10分
営業時間:10:00〜20:00
休 館 日 :年末年始 12月29日~1月3日
入 場 料 :無料
電話:028-616-1573
http://www2.ucatv.ne.jp/〜ufairy-m/

6.旧篠原住宅

旧篠原住宅は、江戸末期より栃木の宇都宮で醤油醸造業を営み、その後肥料業、倉庫業などを営んだ豪商篠原家の住宅です。こちらは、土蔵造りの主屋と新蔵があり、1895年(明治28年)に建てられ、現在は重要文化財として指定されて、現在は観光スポットとして注目されています。日本の商家の成り立ちがよくわかる展示と当時の豪商の生活、働く人々の息遣いなどがまだ残っているように感じる展示がされており、時が止まっているようにかんじます。明治文化に興味のある方にぜひおすすめの施設です。

住所:宇都宮市今泉1丁目4-33
交通アクセス:JR宇都宮駅下車西口から徒歩3分
鹿沼ICより約30分(駐車場はありませんので近くの有料駐車場をご利用ください)
営業時間:9:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(この日が休日の場合はその翌日)
祝日の翌日(土・日・祝日の場合は開館)
年末・年始(12月29日から1月3日)
入館料:一般:100円、小・中学生:50円
電話番号:028-624-2200
 http://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/bunka/geijyutsu/002266.html

1 2 3 4
13117844_226076841099141_1096255337_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

栃木観光のまとめランキング

Sorry. No data so far.

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。