【決定版】長野「松本エリア」おすすめ観光名所ランキングBEST20

更新日: 2016年10月12日

さん

大自然で癒されたい人にオススメの松本観光!自然豊かな長野県松本市には、大自然のほかにも歴史・昔ながらの風情残る町並みなどオススメの観光地がたくさんあります。そんな松本の絶対に行っていただきたいオススメの観光スポットランキングをご紹介させていただきます。

13702995_1751790588402003_1342221732_n

松本市は、面積は978.8㎢・人口約24.3万人、本州および長野県のほぼ中央に位置し、特例市や国際会議観光都市に指定されています。歴史や文化も多く、自然に恵まれた松本市は日本有数の行楽地や、国宝に指定されるほどのお城など観光名所が盛りだくさん!そんな長野県松本市の絶対に行って頂きたいオススメの観光名所を定番から穴場までご紹介させていただきます。

 

1.松本城

黒と白のコントラスト!アルプスの山々に映えるお城と言えば?松本の定番のおすすめ観光名所『松本城』です。市民の間では『からす城』と言われるこのお城は、戦国時代の永世年間に築かれた深志(ふかし)城が始まりで、武将・石川氏の豊臣秀吉への忠誠のしるしと思われます。現存する五重六階の天守は日本最古の国宝の城です。松本城の中には、松本城主の戸田家の名宝やいろいろな種類の火縄銃や兵装品が展示されています。松本城周辺は松本城公園として整備され、散策やジョギングに最適です。連日多くの家族連れや、散歩・ジョギングを楽しむ人たちで賑わいを見せています。

【住所】長野県松本市丸の内4-1
【営業時間】8:30~17:00
【観覧料】大人610円、小・中学生300円
【定休日】12月29日~1月3日
【電話】0263-32-2902
【公式HP】http://www.matsumoto-castle.jp/

 

2.ちきりや工芸店

若い女性に大人気の松本のおすすめ観光スポット『ちきりや工芸店』は、蔵造の街並みが今も美しく残る町の中にあります。ちきりや工芸店には多くの民芸品や、全国の陶器、そしてアジア雑貨まで所狭しと商品が並んでいます。その他にも日常で利用できる品々も多く、昭和22年から開店し70年近い歴史を刻んできました。中町商店街にあり、街並みを歩いていると必ず目に止まる工芸のお店です。

【住所】長野県松本市中央3-4-18
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】水曜日
【電話】0263-33-2522
【公式HP】http://nakamachi-street.com/shop/chikiriya/

3.重要文化財 旧開智学校校舎

 

 

松本のおすすめ観光スポットの一つ、国の重要文化財に指定されている『重要文化財 旧開智学校校舎』は、明治6年に第二大学区第一番小学開智学校として開校しました。現存されている校舎は明治9年に新築されたもので、昭和38年まで使われていた日本で最も古い小学校です。和洋入り混じる美しい校舎の中には、現代までの教育資料が展示されています。工事費は約1万1千円で現在の価格にすると2億2千万円もかかったそうです。このうちの7割は町民の寄付です。子供たちの学問に町民一丸となって取り組んだ開智学校、ぜひお友達とご一緒に見学してください。

【住所】長野県松本市開智2-4-12
【営業時間】9:00~17:00
【観覧料】高校生以上300円、中学生以下150円
【定休日】第3月曜日(3月~11月)/月曜日(12月から2月)/年末年始(12月29日~1月3日)
【電話】0263-32-5725
【公式HP】 http://youkoso.city.matsumoto.nagano.jp/wordpress_index-p_193-htm

4.松本市美術館

見た目にも華やかな誰の目にもとまる松本市のおすすめ観光スポット『松本市美術館』は、その独創性から世界中で人気のある現代のモダンアートの巨匠・松本出身の草間彌生さんの作品を展示している美術館です。まず美術館正面にある巨大な「幻の華」に目を奪われ、館内には独創的なモニュメントの数々、そして驚くのが水玉の自販機などは圧倒的で迫力があります。年間を通してさまざまな企画展も開催しており、草間彌生さんのグッズをはじめとする様々なグッズを販売するショップやカジュアルフレンチを楽しめるレストランもあり若い女子たちに人気の観光スポットとなっています。

【住所】長野県松本市中央4-2-22
【営業時間】9:00~17:00
【入館料】大人410円、大学生・高校生200円
【定休日】月曜日、年始年末(12月29〜1月2日)
【電話】0263-39-7400
【公式HP】http://www.city.matsumoto.nagano.jp/artmuse/p2/p2-index.html

5.縄手(なわて)通り商店街

江戸時代の城下町の風景を味わえる松本のおすすめ観光スポットと言えば!『縄手通り商店街』です。松本城の南惣堀(みなみそうぼり)と女鳥羽川(めとばがわ)の清流に挟まれた縄のように長い土手から由来してこの名が付きました。50近く並ぶ店舗には、子供が大好きな懐かしい玩具や古民具などのお店が立ち並んでいます。商店街は歩行者天国ですので、昔ながらの情緒を味わいながら商店街をブラブラ歩くのもおすすめです。また縄手通りのシンボルはカエルで、商店街のあちこちにカエルの像やカエル大明神などもあって見どころ満載の商店街となっています。

【住所】長野県松本市大手4-3
【営業時間】各店舗による
【定休日】各店舗による
【電話】0263-35-7737
【公式HP】http://www.nawate.net/

6.四柱神社

松本おすすめ観光スポットの一つ『四柱神社』は、松本のパワースポットの神社として有名です。それもそのはず!お願いをすればすべての願いをかなえてくれる「願いごとむすびの神様」なんです。名前も「四柱神社」? 四つの柱と書いて「よはしら」と呼びます。なぜこの名前が?っと思う方も多いですが、実は天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)、高皇産霊神(たかみむすびのかみ)、神皇産霊神(かみむすびのかみ)、天照大神(あまてらすおおみかみ)の4つの神様を祭神としていることに由来します。4つの神様ならなんでも願いをかなえてくれるはず!パワースポットも頷けます。10月1日~10月3日まで行われる神道祭には、大勢の参拝客で賑わいを見せます。その際に女鳥羽川で打ち上げられる奉納花火もおすすめで、多くの家族連れやカップルなどで溢れ返る松本のおすすめ観光スポットです。

【住所】長野県松本市大手3-3-20
【電話】0263-32-1936
【公式HP】http://www.go.tvm.ne.jp/~yohasira/

1 2 3 4
13702995_1751790588402003_1342221732_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

長野観光のまとめランキング

Sorry. No data so far.

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。