決定版!「ディズニーランド」の超人気アトラクションベスト10

更新日: 2016年10月9日

さん

来園者数日本一!東京ディズニーランドで、絶対押さえておきたい超人気アトラクションとは?キャスト歴5年の筆者が独自に選ぶ、絶対にオススメしたい超人気アトラクションをまとめました。知って得する情報や、裏話などもあります。

641_main_visual_name_1

日本が誇るテーマパーク、東京ディズニーランド。秋の行楽に予定している方も多いのではないでしょうか?東京ディズニーランドには実に44個ものアトラクションがあり、その多くが長い列を作っています。せっかく高い入園料金を払っていくのだから、効率よく人気アトラクションを攻略していきたいですよね。最近オープンしたばかりの新しいアトラクションや、リニューアルしたりアトラクションを中心におすすめランキングをつくりました!

10位 ミッキーの家とミートミッキー

 

ディズニーランドと言えばミッキーですが、彼と写真を撮ったり握手をしたりすることはそう簡単なことではありません。いつ、どこに現れるかもわからず、また運よく遭遇できたとしても、列に並ばなけばならなかったり、タイミングを逃してしまったり・・・。でも、ここに行けばそんな心配もありません!ミッキーの家の中にお邪魔し、あれこれ散策したり、たくさんあると噂の隠れミッキーを探したり、写真を撮ったりして進んでいくと、つまらない待ち時間なんてさほどありませんよ。ミッキーが映画の撮影中という現場にたどり着きます。休憩時間に我々ゲストに会ってくれるという人気アトラクションです。ミッキーは、4つの映画を撮影していて、タイミングによって衣装が異なるので、何度でも行きたくなります。気になるあの子をディズニーに誘った記念に写真を撮りたあなたにもおすすめします。ミッキーの力を借りてみては?安産祈願にミッキーにお腹を撫でてもらえるのも人気の理由にあるそうです。

9位 グランドサーキット・レースウェイ

 

 

色とりどりのレーシングカーを運転し、S字やヘアピンカーブなど曲がりくねったコースに挑戦!いわゆるゴーカートです。なぜこれがおすすめの人気アトラクションなのかというと、このアトラクション、2017年1月11日をもって、東京ディズニーランド開園から、33年の歴史に幕を下ろすのです。なので、乗るのは今しかありません。ハンドルを握ってアクセルを踏み、自分で操縦できるアトラクションはこれだけです。待ち時間もさほど長くはありませんし、隣に大人が乗車すれば幼児がハンドルを握ることもできます。パパとお兄ちゃんが楽しんでいる姿を、ママと赤ちゃんはデッキから観戦することも出来ます。

8位 スターツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー

 

スターウォーズの世界を体感できるアトラクションです。2013年にリニューアルされ、ディズニーランドの中でも人気アトラクションの仲間入りです!新しく3D映像となり、メガネをかけて楽しむタイプのアトラクションになり、これまで以上の迫力と臨場感を味わうことができます。また、リニューアル前は1つだけだったストーリーが、いくつもの映像がランダムに組み合わさってストーリーを作っているので、合計なんと336通りものストーリーがあるのです!なので何回乗っても楽しめるので、仲間とワイワイ楽しむのにおすすめです。ただ、このアトラクションは縦横上下に激しく揺れるアトラクションです。乗り物に酔いやすい方はひどく酔ってしまいますので、一緒に行くメンバーに確認したほうが良いです。そのあとしばらく休むことになってしまっては残念ですからね。

7位 ホーンテッド・マンション

 

ディズニーランド唯一の、いわゆるお化け屋敷です。不気味にそびえ立つ洋館には、999人の幽霊が住んでいて、1000人目の仲間を待っています。ライド型のアトラクションで、ポッドに乗って進む人気アトラクションです。大人にはさほど刺激的な怖さは感じないでしょうが、小さなお子さんには少々怖いでしょうね。細部まで作り込まれた恐怖の洋館につい引き込まれてしまうでしょまた、あまり聞くことができないのですが、ポッドが緊急停止した際、案内役のゴーストが「いたずら好きの亡霊が暴れ出したらしい。すぐに動くようにするから諸君はしばらくそのままで待っているように。」と、ゲストを不安にさせないようなメッセージが!世界観を大切にする、ディズニーならではのアナウンスですよね。ハロウィン〜クリスマスの期間は特におすすめで、ナイトメア・ビフォア・クリスマスの世界に様変わりします!ガイコツの人気キャラクター、ジャックや、犬のゴースト、ゼロが登場し、普段よりも賑やかな洋館の様子に、思わず楽しい気分になってしまうでしょう。

6位 スペース・マウンテン

 

巨大なドーム型の外観で、ひときわ目をひくのがスペース・マウンテンです。内部には未知のエネルギーを貯えた最新型の宇宙船が到着しています。その新型ロケットに乗船し、スリリングな宇宙旅行に出る人気アトラクションです。ディズニーランドの中では最もスピードが速く、絶叫系が好きな人も十分満足できるのでおすすめです!実はこのスペースマウンテン、体重制限があるのをご存知ですか?スペースマウンテンでは、全員がロケットに乗り込んだ後、少し前に移動してから一度停止します。実はこの時、ロケット全体の重さを測っているのです!重量オーバーになると出発できず、本来ならば右に進み宇宙空間へと飛び立つのですが、左のレールに進むこととなり、そこで2つのロケットに分かれて乗り込むこととなるのです・・・ぜひ、今度乗った時に出発直後に分かれる左側のレールの見つけてみてくださいね。

5位 モンスターズ・インク ライド&ゴーシーク

 

2009年にグランドオープンした、アトラクションです。名前の通り、映画モンスターズ・インクをモチーフにしており、英語でかくれんぼを意味する「ハイド&シーク」をもじって「ライド&ゴーシーク」となっています。そう、このアトラクションはメインキャラクターのサリーとマイク、それから人間の女の子、ブーの3人がかくれんぼゲームを楽しんでいるところにちょっとお邪魔をしちゃうという設定なのです!ゲストは「フラッシュライト」と呼ばれる懐中電灯で、隠れているモンスターを見つけ出し、モンスターの反応を楽しみます。身長制限もなく、家族みんなで楽しめるアトラクションということもあり、ディズニーランドの中でも連日大混雑の人気アトラクションです。上手くファストパスを活用しましょう。朝一に押さえておきたいファストパスですので、オープンと同時に向かうのがおすすめです。幸いにもエントランスからとても近い距離にありますよ。

1 2 3
641_main_visual_name_1

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。