三重観光するならハズせない!おすすめ観光スポットBEST30

更新日: 2016年10月16日

さん

5つの都道府県と隣接する三重県は工業の他にその豊かな地形を活かした農業と漁業も盛んです。方角によって違う顔を持ち、さまざまなタイプの観光地を満喫できる三重県で特におすすめのスポットを30箇所ご紹介します。

13714125_1748617715411143_958539765_n

伊勢神宮をはじめ、秋のF1日本グランプリや7月の鈴鹿8耐が行われる鈴鹿サーキット、リアス式海岸が美しい志摩など有名な観光地を多く持つ三重県。もっと三重県を知りたい人のために、定番だけでなくちょっと変わった観光スポットも織り交ぜながら多種多様な三重県の魅力をお送りします。

1、伊勢神宮

三重県で有名なパワースポットのひとつで日本中から参拝客が多く訪れる神社です。天照大御神を祀る内宮と豊受大御神を祀る外宮からなり、広い境内には豊かな自然があふれています。境内を流れる五十鈴川を新緑が彩る5月が特におすすめの観光時期です。毎月1日の早朝にお参りする朔日参りは近隣のお店で特別なメニューや朔日餅が購入できるとあり特に人気があります。

【住所】三重県伊勢市宇治館町1(内宮)
【営業時間】(10月~12月)5:00~17:00、(1月~4月と9月)5:00~18:00、(5月~8月)5:00~19:00
【定休日】なし
【電話】0596-24-1111
【公式HP】http://www.isejingu.or.jp/

2、おかげ横丁

伊勢神宮に行くならここもおすすめ!三重のご当地グルメや特産品のお店がたくさん立ち並び、連日観光客で賑わいます。伊勢神宮参拝後の休憩やお土産の購入にとても便利です。テイクアウトができるお店も多いので、食べ歩きや近くを流れる五十鈴川のほとりで座って食べることもできます。

【住所】三重県伊勢市宇治中之切町52番地
【営業時間】(3~7月と10月)9:30~17:30、(8月~9月)9:30~18:00、(11月~2月)9:30~17:00 ※曜日により延長あり
【定休日】無休
【電話】0596-23-8838
【公式HP】http://www.okageyokocho.co.jp/

3、鳥羽水族館

約1,200種類もの生物が展示される、三重県が誇る日本最大級の水族館で、順路のない通路が特徴です。日本で唯一ジュゴンが展示されており、多くの観光客がその愛くるしい姿を見に来ます。かわいいアシカのショーやトレーナーとのやり取りが楽しいセイウチ笑(ショー)は特におすすめです。

【住所】三重県鳥羽市鳥羽3-3-6
【営業時間】9:00~17:00(7月20日~8月31日は8:30~17:30)
【定休日】無休
【料金】大人 2,500円、小人(小中学生)1,250円、幼児(3歳以上)630円、65歳以上 2,100円
【電話】0599-25-2555
【公式HP】http://www.aquarium.co.jp/

4、ミキモト真珠島

小さな島全体が観光施設となっており、コレクションや真珠の養殖に関する展示のほか、真珠の加工品が販売されています。おすすめは三重ならではの、ここだけでしか見られない昔ながらの海女さんの実演で、外国人観光客にも人気です。レストランでは真珠の養殖に使われるアコヤガイの貝柱を使ったメニューが味わえます。

【住所】三重県鳥羽市鳥羽1-7-1
【営業時間】カレンダーによる
【定休日】12月第2火曜日より3日間
【入場料】大人 1,500円、小人(小中学生)750円
【電話】0599-25-2028
【公式HP】http://www.mikimoto-pearl-museum.co.jp/

5、志摩スペイン村

テーマパークのパルケ・エスパーニャとホテル志摩スペイン村、天然温泉ひまわりの湯からなる複合リゾート観光施設です。三重に居ながらスペインの雰囲気を味わえます。アトラクションは他のテーマパークより年齢制限の高いものや展示系のものが多いため、子供だけでなく大学生くらいの若者にもおすすめです。

【住所】三重県志摩市磯部町坂崎
【営業時間】カレンダーによる
【定休日】カレンダーによる
【電話】0599-57-3333
【公式HP】http://www.parque-net.com/

6、志摩地中海村

ここが三重県であることを忘れてしまいそう!まるでスペインのリゾート地に来たみたいな町並みが広がる、カップルや女子旅におすすめのリゾート施設です。ホテルやレストラン、ショップ、エステなどがあり、日常を忘れてのんびり観光することができます。愛犬と一緒にティータイムを楽しめるワンワンスペースがあるので、ペット連れの旅行にも安心です。

【住所】三重県志摩市浜島町迫子2619番地1
【営業時間】店舗による
【定休日】店舗による
【電話】0570-085-399
【公式HP】http://www.puebloamigo.jp/

7、忍者の森

忍者といえば三重県の伊賀。伊賀忍者修行の里であり日本名水100選にも選ばれた赤目四十八滝に近いこちらでは、なんと本格的な忍者修行ができるんです!忍者衣装レンタル付きだから気分はすっかり伊賀忍者。手裏剣や吹き矢、水ぐも修行など内容も盛りだくさんで、7歳以上なら子供だけの参加もOKなので子連れの観光旅行におすすめです。

【住所】三重県名張市赤目町長坂682
【営業時間】9:00~17:00(受付)
【定休日】12月28日~1月2日
【料金】大人 2,000円、子供(中学生以下)1,750円、幼児(小学生未満)1,550円
【電話】0595-64-2695
【公式HP】http://www.akame48taki.com/asobu/ninjanomori.html

1 2 3 4 5
13714125_1748617715411143_958539765_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。