【決定版】奈良観光なら絶対ここ!ハズせない定番おすすめスポット40選

更新日: 2016年10月13日

さん

奈良県は紀伊半島の中部に位置し、北西部は盆地ですがが、南東部は険しい山々に覆われていて海に面していない県です。県庁所在地は県北部にある奈良市で、かつて都があったことから、世界遺産や歴史的に貴重な文化財が多く、多数の観光客が訪れる日本を代表する観光地です。

14099678_952511508194372_848530846_n

 

奈良県は、西暦710年に奈良に都が移ってきたことにより、シルクロードを通じて西洋の文化が入ってきて、日本の文化と交わって天平文化が生まれ、奈良の都がなくなっても、各地に影響を与えました。県南部は、吉野山を始め修験道の世界で発展し、今や世界遺産に登録され、内外から多数の観光客が訪れています。そんな歴史豊かな奈良の魅力ある観光名所を紹介します。

1.東大寺

東大寺は、743年に聖武天皇が、奈良のシンボルである奈良の大仏の創建の詔を公布したのが東大寺の始まりとされ、後に各地に作られる国分寺の総本山とされています。本尊は盧舎那大仏(奈良の大仏)で、奈良の早春の風物詩である「お水取」は、東大寺の二月堂で行われます。そんな東大寺は、1998年に世界遺産に登録されています。東大寺は、奈良の天平文化を象徴する寺院であり、奈良を代表するおすすめの観光スポットです。

基本情報
【所在地】奈良市雑司町406-1
【電話番号】0742-22-5511
【アクセス】JR奈良駅、近鉄奈良駅から奈良交通バス(市内循環外回り) 「大仏殿春日大社前」下車、徒歩約5分 近鉄奈良駅から徒歩約20分
ホームページ

2.春日大社

春日大社は、今から約1300年前奈良に都ができた際、国民の繁栄と国民の幸せを願って造られた寺社です。御祭神である武甕槌命(たけのみかづちのみこと)様・経津主命様は、国の秩序を守るためあらゆる神と交渉する神様と言われています。ここ最近は、恋愛のパワースポットとして人気があり、若者や女子などがご利益を求めて訪れています。また、夏には万灯籠が行われ、幻想的な雰囲気を味わうことができます。春日大社は、1998年に世界遺産に登録され、奈良県を代表するおすすめの観光スポットとして内外から観光客が訪れています。

基本情報
【所在地】奈良市春日野町160
【電話番号】0742-22-7788
【アクセス】JR奈良駅、近鉄奈良駅から奈良交通バスで春日大社本殿行「春日大社本殿」下車すぐ または市内循環・外回り循環「春日大社表参道」下車、徒歩約10分
ホームページ

3.平城宮跡

平城宮跡は、710年に日本の首都である都が作られた跡地です。現在は、大内裏や朱雀門などが復元され、当時の天皇家の過ごし方の一端を伺え知ることができます。また、博物館などもあり歴史好きの人々にはたまらないところです。平城宮跡は、広い広場になっており、春は桜の名所になっていますし、ウォーキングやサイクリングなど、家族や家族連れで楽しめる市民の憩いの場所になっています。1998年に世界遺産に登録され、奈良県を代表するおすすめの観光スポットです。

基本情報
【所在地】奈良県奈良市佐紀町
【電話番号】0742-30-6753
【アクセス】近鉄大和西大寺駅より徒歩10分
ホームページ

4.若草山

「若草山」は奈良公園の東端にある標高342mの山で、なだらかな山腹は芝に覆われています。また、のんびり山を登ることができ、奈良公園の名物の鹿を見ながら若草山を登る光景は、奈良を象徴する光景です。また、山頂からの夜景は美しく、夜景の名所として知られています。春を告げる行事である「若草山焼き」の行われるところで、奈良市内の様々なところから花火と山焼きを見れ、奈良の人々に愛されている行事です。若草山は、奈良を代表する観光スポットです。

基本情報
【所在地】奈良県奈良市雑司町 若草山
【電話番号】0742-22-0375
【アクセス】JR奈良駅、近鉄奈良駅から奈良交通バス(市内循環外回り) 「大仏殿春日大社前」 もしくは「春日大社表参道」下車、徒歩約15分 近鉄奈良駅から徒歩約30分
ホームページ

5.春日原生林

春日原生林は、奈良市の東部にある原生林で、標高498mで広さは約250haあり、春日大社の信仰の山として保護されてきたため、9世紀半ばまで伐採されず保護されていました。そのため、原生林はうっそうとしており、手付かずの自然が残っていて、学術的に非常に価値があることから天然記念物に指定されています。春日原生林は、奈良を代表するおすすめの観光スポットです。

基本情報
【所在地】奈良市芝辻町543
【電話番号】0742-22-0375 奈良公園事務所
【アクセス】JR奈良駅、近鉄奈良駅から奈良交通バス(市内循環外回り)「破石町」下車、徒歩約15分で春日山遊歩道起点へ
ホームページ

 

6.奈良公園

奈良公園は、奈良県奈良市にある都市公園で、広さ660haありその中に東大寺や春日大社などの世界遺産があります。国内外から多数の観光客が訪れ、日本を代表する観光地となっています。公園内には、鹿が闊歩していて、奈良の定番の光景を目にできます。奈良公園は、春は桜、秋は紅葉と四季折々の風景を楽しめる奈良を代表するおすすめの観光スポットです。

基本情報
【所在地】奈良県奈良市
【電話番号】0742-22-0375
【アクセス】近鉄奈良駅より徒歩5分 JR奈良駅より徒歩20分
ホームページ

7.浮見堂

浮見堂は、奈良公園・鷺池に浮かぶ六角形のお堂で、池に浮かぶお堂の姿は美しく、人々に愛されている憩いの場所です。特に桜の時期や秋の紅葉は、池に映った光景はとても美しく、奈良公園を代表する光景となっています。また、夏になると日が落ちた後にライトアップされ、日中とは違った幻想的な光景を目にできます。カップルがデートで訪れたり、家族連れで賑わう浮見堂は、奈良を代表するおすすめの観光スポットです。
基本情報
【所在地】奈良県奈良市高畑町
【電話番号】0742-22-3900 (奈良市観光センター)
【アクセス】近鉄近鉄奈良駅→奈良交通バス市内循環線で5分、バス停:春日大社表参道下車、徒歩5分
ホームページ

8.飛火野

飛火野(とびひの)は、奈良公園東部に広がる広い芝生がある広場で、飛火野から見られる光景は美しく、冬の雪が降った時は日頃見られない光景で、とても幻想的です。飛火野は、鹿島大明神が春日の地にお着きになられたとき足元が暗いので、八代尊(やしろのみこと)様が口から火を吐かれ、その炎がいつまでも消えず飛んでいる様に見えたことからこの名がついたと言われています。飛火野は、奈良を代表する奈良を代表する観光スポットです。
基本情報
【所在地】奈良市春日野町
【電話番号】0742-22-7788
【アクセス】JR奈良駅、近鉄奈良駅 市内循環バス「春日大社表参道」下車すぐ
ホームページ

1 2 3 4 5
14099678_952511508194372_848530846_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。