ここはハズせない!喜多方の絶品「喜多方ラーメン」人気店おすすめTOP20

更新日: 2016年9月29日

さん

日本人のラーメン好きは筋金入り。北は北海道から南は沖縄まで、こだわりの職人さんと同じくこだわりの味覚を持つラーメン好きのプライドがぶつかり合う、まるで食の格闘技を思わせるラーメン戦争。今回は全国津々浦々数あるラーメンの中から福島・喜多方ラーメンをご紹介します。

14063406_1770443299902204_1549901805_n

今や日本人のソウルフードともなっている「ラーメン」、ラーメンライスなどの「重ね食い」と言われる炭水化物同士の摂取はよくないという話を耳にしますが、これがなかなかやめられないのが本音のところじゃありませんか?特に男性の方、部活帰りに近くの食堂でラーメンライスを食べて帰宅後さらに夕食を食べてた「食べ盛り」の頃を思い出したり、青春の味だったのでは?今回は日本全国ラーメン好きの方に東北代表、福島県喜多方市から喜多方ラーメンをご紹介いたします。

 

1、坂内食堂

ご存知喜多方ラーメンを全国に知らしめた喜多方の「雄」。朝7時から営業しているので「朝ラー」と呼ばれる朝食として食べる人も多い。その秘密は胃に優しいコクがあるのにあっさりしたスープが決め手。またおすすめは何と言ってもバラ肉を使用したトロトロチャーシューをこれでもかと盛り付けた「肉そば」は食べ応え満点。有名店だけにランチ時や曜日によっては行列覚悟です。

【住所】福島県喜多方市字細田7230

【営業時間】07:00〜18:00 (木曜日定休)

【電話番号】0241-22-0351

【食べログリンク】坂内食堂

2、食堂なまえ

こちらも喜多方では有名な喜多方ラーメン店。麺はモチモチの極太ちぢれ麺、太麺が苦手な方でも抵抗なく食べられる食感です。細麺派の方には中華そばを注文することをおすすめします。目玉は極太手打ちチャーシュー麺、620円と安いだけでなく、あっさりなのにコクがありいつまでも口の中に旨味が残るスープに定番のバラ肉チャーシューがのった人気メニューです。休日にもなると40名以上の行列ができるのでそこのところお忘れなく。

【住所】福島県喜多方市字永久7693-3

【営業時間】10:00〜18:00くらいまで ※スープがなくなり次第終了 (不定休)

【電話番号】0241-22-6294

【食べログリンク】食堂なまえ

3、源来軒

こちらのお店こそ喜多方ラーメンの元祖、大正末期に喜多方の町で屋台ラーメンを始めたのがその始まりだと言われています。長い年月が過ぎてメニューも少しずつ増えていきました。やはりおすすめは「ラーメン」、麺は毎日青竹で打つ多加水の平打ち太麺、ツルツルモチモチした食感が人気。スープはまろやかな甘みで整えられていて「初めてなのに懐かしい」気持ちにさせてくれます。

【住所】福島県喜多方市一本木上7745

【営業時間】10:00〜19:30 (火曜日定休)

【電話番号】0241-22-0091

【食べログリンク】源来軒

4、まこと食堂

喜多方では知る人ぞ知る「喜多方ラーメン御三家」のひとつがこちら。食べ始める前にまずスープを一口味わうことをおすすめします。醤油出汁に豚骨、鶏ガラなどがそれぞれの味わいを醸し出しながら、それでいてケンカせずに見事に融合しています。これを味わうと自然と箸が平打ち太ちぢれ麺に向かうはずです。もちろん薬味のネギやチャーシューも名脇役としてスープと麺の邪魔をせずに色を添えます。「たかがラーメン、されどラーメン」、様々なランキングものにエントリーされるのも頷けます。

【住所】福島県喜多方市小田付道下7116

【営業時間】07:30〜15:00 ※スープがなくなり次第終了 (月曜日定休)

【電話番号】0241-22-0232

【食べログリンク】まこと食堂

5、はせ川

喜多方では珍しく、つけ麺、まぜそばなどがラインアップされている喜多方ラーメン店です。スープはこってり感に馴染んでいる方には若干物足りなさを感じる、動物毛に魚介系をブレンドした醤油出汁ベースのいたってシンプルな喜多方ラーメンの基本を忠実に再現しています。こってり好きの方にはあっさりなのに深い味わいが衝撃な出会いとなるでしょう。おすすめは名物の一本チャーシューで、従来のバラ肉チャーシューより肉感的で食べ応え満点です。

【住所】福島県喜多方市松山町大飯坂大荒井6番地

【営業時間】11:00〜15:00 ※スープがなくなり次第終了 (木曜日・第一水曜日定休) ※日曜日のみ「黒はせ川」として営業

【電話番号】0241-24-5180

【食べログリンク】はせ川

6、松食堂

まず店内に足を踏み入れるとチャーシューを煮込んでいる醤油の香りに食欲が一層増すことでしょう。スープは豚骨キッチリ、魚介少々、野菜の甘みタップリ、これがまろやかで優しいスープのベースとなります。一口すすって「あぁ、美味しい」と思わせる、自然の恵みからしっかり抽出した旨味で仕上げるスープが喜多方ラーメンの生命線だと改めて感じさせてくれるおすすめの一品です。

【住所】福島県喜多方市字細田7232

【営業時間】10:30〜17:00 ※スープがなくなり次第終了 (不定休)

【電話番号】0241-22-9904

【食べログリンク】松食堂

14063406_1770443299902204_1549901805_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

福島ラーメンのまとめランキング

Sorry. No data so far.

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。