確実に行くべし!阿蘇の人気おすすめ観光名所ランキングTOP30

更新日: 2016年10月10日

さん

阿蘇地方は今から27万年前に火山活動が始まり、火砕流の噴出やカルデラの形成を経て、数千年前には現在の姿が出来上がったと考えられています。東西18km、南北25km、周囲約100kmに及ぶ世界最大のカルデラの中では、現在も中岳をはじめとする中央火口丘群が噴煙を上げています。カルデラを取り囲む外輪山と、周囲のなだらかな火砕流台地を総称して「阿蘇火山」といいます。

13704146_296755510715499_2078775060_n

広大な自然景観が魅力の阿蘇観光。その主役は何といっても九州の中心に鎮座する「阿蘇山」でしょう。阿蘇山とは、周辺の中岳や根子岳からなる「阿蘇五岳」と外輪山の総称で、広大な自然の中に多くの見所が点在する観光名所です。そんな阿蘇地方で定番の観光スポットから穴場まで、おすすめランキングTOP30をご紹介します。中には2016年4月14日に発生した熊本地震の影響でいまだ復興中の所や、営業を再開している所もありますので、お出かけの際は公式サイトで最新情報をご確認ください。

30.草千里

 

噴煙を上げてそびえる雄大な中岳を望む「草千里(くさせんり)」は、阿蘇観光で外せない定番スポットです。烏帽子岳の北麓に広がる78万5千平方mの大草原は、中央には大きな池があり、放牧された馬がのんびりと草を食べている阿蘇ならではの開放的な光景に思わず深く深呼吸してしまいます。早春の新緑から5月に見ごろを迎える烏帽子岳のミヤマキリシマ、秋は穂を伸ばした黄金色のススキが風になびく光景など、一年を通して美しい自然に親しむことができます。気軽に馬と触れ合える「引き馬体験」は子供に大人気です。

草千里へのアクセス

【所在地】阿蘇市草千里ヶ浜
【電話番号】0967-32-1960
(阿蘇インフォメーションセンター)
【入場料】有料駐車場500台。
(普通車410円、単車100円)
【交通アクセス】九州道熊本ICから
国道57号経由で1時間20分。
【公式サイト】http://kumanago.jp

29.草千里グリーンパーク

草千里グリーンパークは、広大な阿蘇の山々と草千里を眺めながら熊本の郷土料理を味わえるお土産スポットです。おすすめのお土産は、熊本名物「高菜漬け」。ラーメンに入れたり、チャーハンにしたり、お茶漬けにも相性ピッタリの熊本版ソウルフードです。野外で焼かれている「馬刺しの串焼き」もなかなかの美味なので、阿蘇観光の思い出にぜひチャレンジしてみてください。

草千里グリーンパークへのアクセス

【所在地】熊本県阿蘇市永草2391-15
【電話番号】0967-34-0303
【営業時間】8:00~17:00
(冬季変更あり12月~3月)
【入場料】駐車場410円(普通車)
【定休日】なし
【交通アクセス】JR豊肥本線
阿蘇駅よりバスで20分。
【公式サイト】http://www.aso-aso.com/009sightseeing/25drive-in/green-park/

28.阿蘇山ロープウェー

阿蘇ロープウェイは、活火山に架かる世界初のロープウェイで、高低差108mの登山バスの終点「阿蘇山西駅」と火口縁の「火口西駅」を4分で結びます。91人乗りの大型ゴンドラから見下ろす雄大な阿蘇のカルデラはまさに絶景です。熊本地震で被災した阿蘇山東登山道が9月16日に開通しますが、阿蘇山はもうしばらく立ち入りが規制されるようなので、阿蘇山ロープウェーも併せて休止中です。ロープウェイ駅内ではプロジェクトマッピングのショー「阿蘇スパーリング」が楽しめます。

阿蘇山ロープウェーへのアクセス

【所在地】熊本県阿蘇市黒川阿蘇山80
【電話番号】0967-34-0411
【営業時間】03月20日~10月末 8:30~18:00
(11月~11月3末は17:00まで、
12月~03月19日は9:00~17:00)
【料金】一般往復1,200円
【交通アクセス】熊本ICより60分。
【公式サイト】http://www.kyusanko.co.jp/aso/

27.はな阿蘇美

 

約450品種4000株のバラが咲き競う「はな阿蘇美」は、ローズガーデンや雑貨ショップ、バイキングレストランを併設した、お花好きの女子やカップルにおすすめの複合観光施設です。ランチバイキングは阿蘇の自然が育んだ野菜たっぷりのメニューが人気です。5月中旬から6月中旬まで「春のバラ祭り」が開催されます。アクセスには一部通行止め区域もありますが、問い合わせると別のう回路を案内してくれます。

はな阿蘇美へのアクセス

【所在地】熊本県阿蘇市小里781
【電話番号】0967-23-6262
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】無休
【入場料】無料(バラドームのみ500円)
【交通アクセス】九州道熊本ICから国道57号
経由で1時間(無料駐車場あり)。
【公式サイト】http://www.hanaasobi.info/pc/

26.砂千里ヶ浜

 

荒涼とした火山の姿を間近に目撃する「砂千里ヶ浜」は、黒澤明監督の映画「乱」のロケ地として有名なおすすめの観光スポットです。阿蘇中岳火口の南東部に広がる数千年前の古い火口跡で、黒い砂原が続いていることからこの名が付けられたといわれる砂千里ヶ浜は、水と緑とに覆われた牧歌的な草千里とは打って変わって、大自然のシビアな一面を垣間見ることができます。

砂千里ヶ浜へのアクセス

【所在地】熊本県阿蘇郡阿蘇町砂千里ヶ浜
【電話番号】 0967-22-3111(阿蘇市役所)
【交通アクセス】JR阿蘇駅から車で約40分。
【公式サイト】http://www.asonavi.jp/spots/detail/1767

25.かぶと岩展望所

 

通称ミルクロード(県道339号)沿いにある展望所「かぶと岩展望所」は、駐車場より続く遊歩道から阿蘇五岳や阿蘇外輪山、眼下に広がる阿蘇谷の田園地帯の大パノラマを一望できるおすすめの絶景ポイント。敷地内には売店や24時間利用できるトイレも完備されているので、ドライブの途中で気軽に立ち寄れます。秋には銀色に輝くススキの海原が幻想的です。

かぶと岩展望所へのアクセス

【所在地】熊本県阿蘇市西小園
【電話番号】0967-32-1910(かぶと岩展望所売店)
【交通アクセス】熊本空港から県道339号経由で50分。
【公式サイト】http://www.tabirai.net/sightseeing/column/0000138.aspx

24.モーモーファーム竹原牧場

 

広い敷地内でたくさんの動物たちが放し飼いされている「モーモーファーム竹原牧場」は、オートキャンプ場、完全予約制のレストラン「まきば」、牧場オリジナルソフトクリームが味わえるミルク工房などを併設する牧場です。朝一番の絞りたてミルクでできたソフトクリームはおすすめです。また乗馬や乳搾り、ピザ焼き体験など様々な体験メニューもあって一日中楽しめると人気なので、家族や友達同志で訪れてみてはいかがでしょうか。ゴールデンウィークや夏休みのプログラムは決まっていますが、冬季は予約が必要です。

モーモーファーム竹原牧場へのアクセス

【所在地】熊本県阿蘇市西町996
【電話番号】0967-34-1000
【営業時間】4月~10月 9:00~17:00
(11月~3月は16:30まで)
【入場料】入場料無料
【定休日】火曜日
【交通アクセス】阿蘇駅よりタクシーで5~7分
【公式サイト】http://www.aso.ne.jp/~momo/

23.阿蘇大橋

南阿蘇村立野の国道325号に架かる「阿蘇大橋」は、1970年に完成した全長360m、高さ120mのアーチ橋で、黒川渓谷に架かる阿蘇の交通の要衝でした。秋の紅葉の頃は特に美しい阿蘇のおすすめ観光名所でしたが、2016年4月16日の熊本地震で周辺の山々もろとも崩落。復興の象徴となる新しい阿蘇大橋は、旧橋より南寄りの南阿蘇村立野と河陽の間に架かるとのことで、アーチ橋よりも安定性が高いとされるPCラーメン橋構造で建設される予定です。

阿蘇大橋へのアクセス

【所在地】熊本県阿蘇郡南阿蘇村立野
【電話番号】0967-67-1111
【交通アクセス】立野駅出口から徒歩約30分
【関連サイト】http://www.yado.co.jp/hasi/kumamoto/asoh/asoooh/asoooh.htm

1 2 3 4 5
13704146_296755510715499_2078775060_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。