満足必至!淡路島で必ず行くべき人気観光スポット厳選TOP40

更新日: 2016年10月21日

さん

日本の本州と四国の間に位置する小さな小島。上沼恵美子さんの出身地と玉ねぎで有名な淡路島には、海と緑でいっぱいの自然派観光名所がたくさんあります。本州から四国への旅の途中にちょこっとという訳では済まされない、きっと1泊してしまう素敵な名所を本州から四国へ向かう順番でご紹介していきます。

12328033_507127279472332_371955011_n

ちょっと海外に行ってきた!とある意味言えてしまう淡路島の旅。海と緑と自然とグルメが盛りだくさんです。小さな島とはいえ、一日で回りきるのは大変です。少し効率的になるよう、本州から四国へ移動する順番にまとめてみましたので、ぜひ旅のお供にご活用ください。

1.明石海峡大橋

 

淡路島観光のTOPはこちら。神戸市と淡路市岩屋を結ぶ明石海峡に架けられた世界最長の釣り橋(淡路大橋)です。全長が3911mにも及ぶ長さですが、景色が綺麗で、アッという間にわたりきってしまう程。ギネスにも認定されている淡路大橋、じっくりゆっくり走りながらわたっていただくことをおすすめします。車で通っても絶景ですが、夜のライトアップは近くの海岸からも美しく、カップルにはムード満点の演出を助けることで有名。遊歩道もありますので、車でなくても安心してくださいね。

【住所】兵庫県神戸市垂水区〜
【電話番号】078-291-1033
【営業時間】24時間・定休日:無
【その他】料金:普通車900円 軽自動車750円
 

2.明石海峡公園

甲子園球場の10倍と言われる壮大な淡路島の公園。子供と遊べる遊具が150もあり、子連れの観光客も多いです。瀬戸内海が目の前に広がるとともに、季節の花が皆さんを迎え入れてくれます。心の癒しにもなる公園。おすすめの観光地です。

【住所】兵庫県淡路市夢舞台8-10
【電話番号】0799-72-2000
【営業時間】4月~8月:9:30~18:00(17:00)/9~10月・3月:9:30~17:00(16:00)11月~2月:9:30~16:30(15:30)定休日:年末年始
【その他】料金:大人 410円(15歳以上) 中学生 80円 小学生 80円 シルバー 210円
【ホームページ】http://www.awaji.kkr.mlit.go.jp/
 

3.淡路サービスエリア大観覧車

こちらの淡路サービスエリアは、たとえまだ休憩が早くとも淡路島の中で立ち寄っていただきたいおすすめの観光名所です。特に観覧車は雨でも楽しめる場所。若者デートにも家族連れにも大いに満足いただけます。日中も夜も景色が綺麗で、きっと忘れられない想い出の一こまを残してくれるスポットです。

【住所】兵庫県淡路市 岩屋2568
【電話番号】 0799-72-5461
【営業時間】9:00-21:00

4.淡路ハイウェイオアシス

明石海峡大橋と瀬戸内海を一望できるランドマークです。淡路島で休憩、遊ぶ、食べる、買う・・・どんな角度からも楽しめる場所です。行きでも帰りでもいいですが、観光の際はぜひお立ち寄りください。デートにもおすすめです。

もちろん、家族連れでも。

 

【住所】兵庫県 淡路市岩屋大林2674-3
【電話番号】 0799-72-0220
【営業時間】 無休 定休日: 無休
【ホームページ】 http://www.ura.co.jp/oasis/
 

5.絵島

淡路島岩屋の漁港にある絵島は、別名おのころ島とよばれています。日本書紀などに出て来るこの島は、日本最初の島とも言われています。その歴史のせいか、厳かな雰囲気と夜のライトアップされた姿はまさに絶景。おすすめめなのです。立ち寄りを省略しがちですが、穴場観光地かつ無料ですのでぜひお立ち寄りあれ!

【住所】兵庫県淡路市岩屋
【電話番号】 0799-72-4624
【営業時間】 24時間 定休日: 無休

6.県立淡路島公園

青い海の大パノラマと、森のゾーン、大型スライダーと子供も大人も楽しめるそんな公園が淡路島にあります。夜には百万ドルの夜景が待っています。子供連れ、カップル、友達同士・・と年齢層はさまざま。それだけ老若男女を楽しませてくれる観光地なんですね。おすすめです。

【住所】兵庫県淡路市楠本2425-2
【電話番号】0799-72-5377
【営業時間】24時間  無休
【その他】 入場料無料
【ホームページ】 http://www.hyogo-park.or.jp/awajishima
 

7.淡路夢舞台

株式会社夢舞台が運営している淡路市の複合リゾート施設。中でも山の斜面に沿って階段状に並んだ100個の花壇は一見の価値あり。展望台まで登ると明石海峡公園が一望できます。まさに絶景。自然の素晴らしさを実感できる素敵な淡路島観光名所でおすすめです。

【住所】 兵庫県淡路市夢舞台2
【電話番号】 0799-74-1000
【営業日】定休日など 施設により異なりますのでお問い合わせください
【その他】料金:施設により異なる
【ホームページ】 http://www.yumebutai.co.jp/index.html
 

8.奇跡の星の植物園

名前負けをしません!先ほどの夢舞台にある屋内植物園です。このお花たちを見るだけでテンションが上がります。女子旅にもおすすめです。淡路島の観光名所ランキングでも7位から下がったことはないそうで、建築家安藤忠雄さんの立てた建物は工夫どころがたくさんあり、植物を引き立てています。

【住所】兵庫県淡路市夢舞台4番地
【電話番号】 0799-74-1200
【営業時間】 10時~18時 定休日: 毎月第二木曜日
【その他】料金: 大人600円 高校生300円 小中学生無料 シルバー300円
【ホームページ】 http://www.kisekinohoshi.jp/

 

1 2 3 4 5
12328033_507127279472332_371955011_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。