愛知観光するなら外せない!人気観光スポットランキングTOP30

更新日: 2016年10月22日

さん

三大都市の一つでありながら東京・大阪に比べて観光スポットが少なく、よく新幹線で通過されてしまう都市愛知県名古屋市。しかし、歴史も古く様々な歴史的建造物から最新の観光施設まで幅広く存在しています。そんな、愛知県のおすすめ観光スポットを紹介していきます。

14262641_1793899477512362_561987121_n

愛知県と言えば、世界に誇るトヨタや、名古屋城などを連想する人が多いのではないでしょうか。戦国時代には、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康など多くの武将を輩出したこともあり、歴史的建造物・展示物がとても豊富です。また動物園や水族館と、子供も楽しめるおすすめ観光スポットも盛りだくさんです。人気の場所から穴場まで、愛知観光を存分に堪能しましょう。

30位.ノリタケの森

ノリタケというと美しい陶磁器や食器で有名ですが、愛知県には、その魅力を堪能できる複合施設・ノリタケの森が存在します。ウェルカムセンターではノリタケの歴史や事業、技術や製品についての展示があり、ボーンチャイナの製造工場であるクラフトセンターでは生地の製造から絵付けまで間近で見ることができる観光スポとです。 明治時代に作られた豪華な花瓶や飾り皿をはじめ、大正から昭和初期に製造された洋食器等の展示もおすすめですので、ぜひご覧ください。

【住所】愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】毎週月曜日
【電話】052-561-7290
【URL】http://www.noritake.co.jp/mori/

29位.日本モンキーパーク

山の中を駆け抜けるスリル満点の絶叫マシンや、小さな子供も遊べるものまで約30種類以上の乗り物がある愛知県のテーマパークです。加えて、季節ごとの大型イベントや春・秋にはキャラクターショーも開催していて、夏になるとプールもあり、通年楽しめる観光スポットです。施設名の通り、色んな種類のお猿さんがおり、たまにはテンションの上がるデートを楽しみたいというカップルにはおすすめです。

【住所】愛知県犬山市大字犬山字官林26
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】夏期・冬期不定休

【電話】0568-61-0870

【料金】おとな(中学生以上)1,100円こども(2才以上)600円
【URL】http://www.japan-monkeypark.jp/

28位.徳川美術館

徳川家に伝えられた数々の重宝をそっくりそのまま収め、展示している愛知県のおすすめの美術館です。展示品は、徳川家康の遺品を中心に実際に使用されていた物で、その数は1万数千件余りという驚きの数です。展示品の中でも刀剣の所蔵数は日本一と言われ、武具も多く展示されています。歴史好きの女子には欠かせない観光スポットです。江戸時代にタイムスリップした気分を味わってみましょう。

【住所】名古屋市東区徳川町1017
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】月曜日

【電話】052-935-6262

【料金】1,200円、高校・大学生 700円、小中学生 500円
【URL】http://www.tokugawa-art-museum.jp/

27位.中部国際空港セントレア

中部国際空港は、愛知県常滑市沖の伊勢湾海上の人工島にある国際空港です。愛称はセントレアと呼ばれていますが、略称として中部空港と言われることもあります。飛行機が飛び立つ様子は感動すると評判です。飛行機を利用しなくても、飛行機を見るだけでも十分楽しめるおすすめ観光スポットです。夕暮れ時の夕日と飛行機のマッチングした光景も必見です。

【住所】愛知県常滑市セントレア1丁目1

【電話】0569-38-1195

【URL】http://www.centrair.jp/

26位.大須観音(寶生院)

真言宗の寺院であるこちらの寶生院は「大須観音」の名で親しまれている愛知県おすすめの観光スポットです。日本三大観音の1つとも言われる観音霊場であり、その広い境内では毎月2回骨董市が開かれ多くの人で賑わうのだとか。寺内には「大須(真福寺)文庫」があり、国宝の古事記写本や国の重要文化財である将門記など1万5千冊が所蔵されています。雨の日に趣のある観音様を堪能しましょう。

【住所】愛知県名古屋市中区大須2丁目21−47
【営業時間】6:00~19:00
【定休日】無休

【電話】052-231-6525
【URL】http://www.osu-kannon.jp/

25位.リニア 鉄道館

「リニア鉄道館」は、東海道新幹線を中心に、在来線から超電導リニアまで展示されている、大人も子供も楽しめる愛知県の観光スポットです。鉄道が展示してあるだけでなく、鉄道が社会に与えた影響を、経済、文化一般的な生活などの面から鉄道の歴史も学べます。週末の家族サービスに子連れで訪れるのにおすすめです。家族みんなで鉄道の世界を満喫しましょう。

【住所】愛知県名古屋市港区金城ふ頭3丁目2番2
【営業時間】10:00~17:30
【定休日】毎週火曜日

【電話】052-389-6100

【料金】大人 1,000円、
小中学生 500円、未就学児 200円
【URL】http://museum.jr-central.co.jp/

24位.サンシャイン栄

サンシャインサカエは名古屋栄のレストラン&カフェ、お兄系メンズブランド、Sky-Boat(観覧車)、リラクゼーション、アミューズメントを完備した総合商業施設です。愛知県の若者たちの中では、ここは定番のデート観光スポットという人が多いそうです。ぶらっとウィンドウショッピングしたり、カフェでお茶やランチをしたりと、まったりとデートを楽しみたい方にはおすすめです。

【住所】愛知県名古屋市 中区錦3−24−4
【営業時間】10:00〜23:30
【定休日】無休

【電話】052-310-2211
【URL】http://www.sunshine-sakae.jp/

23位.テレビ塔

愛知のテレビ塔は、日本で最初に建設された集約電波鉄塔だそうです。「名古屋のテレビ塔」「栄のテレビ塔」などと呼ばれ、名古屋市中心部のシンボルとして親しまれています。地上100m地点には屋外展望台があり、三河湾や知多半島、名古屋城、木曽御嶽山や中央アルプスまで見渡せるおすすめの観光スポットです。高い所から見晴らしの良い景色を見れば、日頃のストレス解消になるかもしれませんね。

【住所】名古屋市中区錦三丁目6-15
【営業時間】10:00~22:00
【定休日】年に2日メンテナンス休館

【電話】052-971-8546
【URL】http://www.nagoya-tv-tower.co.jp/

1 2 3 4 5
14262641_1793899477512362_561987121_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

愛知観光のまとめランキング

Sorry. No data so far.

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。