確実にいくべし!宮古島の人気おすすめ観光名所ランキングTOP30

更新日: 2016年10月9日

さん

一度訪れるとその魅力にすっかり取り憑かれてしまうという、豊かな自然に溢れた、国内屈指の観光地、沖縄県宮古島。数多くある観光名所の中から、どんなシチュエーションにも対応できる30か所をランキングにまとめました。これからの季節がシュノーケリングのベストシーズンですよ!

14272021_627149584110282_763617474_n

青い海、穏やかな時間、温暖な気候・・・誰もが大好きなビーチリゾート、宮古島。海に入れる時期も長く、冬場でも厚手のコートなんて必要ありません!そんな、夢のような島、宮古島のオススメ観光名所を一気に紹介したいと思います!ぜひ秋の行楽の参考にしてみてください。

30位 長間浜海岸

知る人ぞ知る、宮古島の離島、来間島の穴場ビーチです。白い砂浜が美しく、所々にサンゴ礁があり、クマノミマンションと呼ばれるほどたくさんの可愛いクマノミに会えることで知られています!観光客も多くなく、プライベートビーチ感覚でのんびりとシュノーケリングが楽しめることでオススメのビーチです。来間島に入って5分ほど走ったところにあり、レンタルショップと駐車場もしっかりあります。

【住所】宮古郡下地町来間
【営業時間】24h
【定休日】なし
【電話】なし
【公式HP】http://miyakonavi.sakura.ne.jp/snokel/nagamahama.html

29位 多良川酒造

創業1948年から変わらぬ泡盛を生産している、多良川酒造。ここでは泡盛の製造過程を見学できたり、試飲も楽しみながら、泡盛の原材料や製造工程、多良川酒造の先人たちが築き上げてきた伝統やこだわりなどについてを、社員の方が観光客向けに丁寧に説明してくれるので、お酒が苦手な方でも楽しめると思います。宮古島の泡盛をお土産に買って帰るのもオススメですよ。気に入った方は通販で購入することもできます。

【住所】宮古島市城辺字砂川85
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日曜日
【電話】098-861-3663
【公式HP】http://taragawa.co.jp/

28位 宮古馬牧場

宮古馬とは、宮古島で飼育されている、日本の希少在来種の馬です。一時は絶滅の危機に瀕していましたが、現在は宮古馬保存会の活動により、現在40頭ほどまで増え、今後も50頭を目標にして出産活動が行われています。宮古馬の体高は120cmと小型で穏やかな性格なのですが、とても働き者で、戦前の宮古のサトウキビ農業を支えていました。観光地巡りの途中の立ち寄りポイントにオススメです。

【住所】宮古島市平良狩俣
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】年中無休
【電話】0980-73-3850
【公式HP】http://nikadorifarm.ti-da.net/

27位 大神島

宮古島市にある島の中で、唯一橋がかかっていない島、大神島。地元の人たちもあまり近づかなく、なんでも自然の神様が住んでいる島だそうです。沿岸線沿いには奇石(ノッチ)と呼ばれる岩が幾つかあり、波の浸食によって奇妙な形になったそうです。近年は観光にも力を入れているようなので、たくさんの不思議な伝説の逸話が残っていることでオススメの大神島、一度行ってみては?

【住所】宮古島市 平良(ひらら)字島尻6
【営業時間】船の運航時間による
【定休日】年中無休
【電話】0980-72-5477
【公式HP】http://o-gamijima.com/sub1.html

26位 シギラ黄金温泉

女子旅にもオススメなのが、海の目の前という抜群のロケーションの日帰り温泉施設です。南国のリゾート感が溢れた、ゆったり癒されるスパ感覚。宮古島屈指のリゾートホテル、シグイラリゾートの一角にあり、宮古島の海を目の前に、ヨガやエステも楽しめオススメです。泉質は弱アルカリ性のナトリウム塩化物泉で、黄金色に輝く良質な温泉だったことから、黄金温泉の名がつきました。観光地巡りの疲れを癒しに立ち寄ってみては?

【住所】宮古島市上野新里1405-223
【営業時間】12:00~22:00
【定休日】年中無休
【電話】0980-74-7340
【公式HP】http://www.nanseirakuen.com/shigira-onsen

25位 池間湿原

池間島にある、沖縄最大の湿原で、多様な動植物が生息しています。大昔は海だった場所が、自然に堆積された土砂によってつながり、さらに昭和にはいってからの埋め立てにより完全に海と遮断され、現在の湿原の形になったようです。たくさんの渡り鳥の餌場になっており、展望台からその様子を観察することができるので、宮古島の観光地の中でも、バードウォッチングが趣味の人に特にオススメです。

【住所】宮古島市平良字池間
【営業時間】24h
【定休日】なし
【電話】なし
【関連HP】http://www.okinawainfo.net/miyako/shitugen.html

24位 比嘉ロードパーク

宮古島の北東を走る、県道83号線沿いにある展望スポットです。展望台とトイレしかない観光スポットですが、そこから見える景色はまさに絶景です。天気の良い日は自然の神がいる島と言われる、大神島まで望むことができます。この後紹介する、東平安名崎に行く途中にあるスポットなので、セットで観光するのがオススメです。また、朝日も観れるので早朝のドライブにもオススメです。

【住所】宮古島市城辺比嘉
【営業時間】24h
【定休日】なし
【電話】なし
【関連HP】http://www.ritou.com/spot/view-miyako-m11.html

23位 吉野海岸

 

宮古島の中でも、浅瀬にサンゴ礁が群生していて、シュノーケリングがしやすいことでオススメの吉野海岸。レンタルショップなどもあり、シュノーケルツアーもあります。干潮時なら、幼い子どもでもシュノーケリングが楽しめますので、家族連れにもオススメです。ですが大人がたっぷり楽しむには、満潮の時間を狙った方が良いです。ちなみにシュノーケリングのベストシーズンは、透明度が最も高い、9月10月11月の秋ですが、もちろん1年中楽しめます。

【住所】宮古島市城辺吉野
【営業時間】24h
【定休日】なし
【電話】なし
【関連HP】http://www.okinawainfo.net/miyako/yoshino.html

1 2 3 4 5
14272021_627149584110282_763617474_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。