富山デートの決定版!満足必至の定番おすすめデートスポット10選

更新日: 2016年10月14日

さん

北陸新幹線の開通とSNSの普及に伴って、これまで地味なイメージだった北陸地方の街が活気づいています。富山県もそのひとつ。若者たちの間で話題になったTVドラマのロケ地として富岩運河に新しく整備された環水公園が使われたり、公園の中のスターバックスが『世界一美しいスタバ』と評されたりと、若者たちのデートスポットとしても注目を浴びているようです。これからますます若者たちの注目を集めて活気が出そうな富山の街、おすすめのデートスポットを厳選してご紹介いたします。

toyama

3000メートル級の山々が連なる立山連峰を背にして、1000メートルの水深のある富山湾へと広がる富山県、その標高差はなんと4000mです。それだけに、たくさんの種類の植物が自生し、鳥や動物が住み、また、冨山湾ならではの海の幸に恵まれるなど、大自然の恩恵を受けながら発展してきた北陸の街です。北陸新幹線の開通に伴い、有名な建築家が手掛けた見ごたえのある美術館ができたり、富岩運河の一帯が大規模な都市公園として整備されたりと、県内外の人たちから一層人気が高まってきました。これまでは観光地としては地味なイメージだった富山の街は、伝統的に大切にされてきた文化をそのままにモダンな現代風の街へと変化しつつあります。デートスポットとしておすすめの場所を改めて探してみると、若いカップルも楽しめそうな場所が沢山ありました。その中で、10か所厳選して、デートスポットとして楽しめそうな場所をご紹介させていただきますね。

1・TOYAMA キラリ 「富山市ガラス美術館」

「TOYAMA キラリ」は、富山市の中心部にある複合施設です。隈研吾氏の設計によって作られた斬新な建物の館内には、「富山市ガラス美術館」と、「富山市立図書館」「富山第一銀行などが入っています。また、「FUMONYA CAFE」では、コーヒーなどの定番のカフェメニューのほかに、麩をアレンジて取り入れた、ランチやスウィーツなどいろいろなメニューを取り揃えていて、地元で人気の和カフェです。二人でガラス美術作品につての感想を語り合ったり、デートプランをたてなおしたり・・・図書館で借りた本もここで楽しむことがでたりと、屋内に居ながら充実した時間が過ごせるおすすめのデートスポットです。

『富山市ガラス美術館』
【入園時間】8:30~18:00 (金・土曜日は20:00まで)
【休園日】第一、第三水曜日・年末年始
【所在地】富山市西町5番1号
【ホームページ】http://toyama-glass-artmuseam.jp/visitor

『FUMUROYA CAFE  TOYAMAキラリ店』
【営業時間】9:30~19:00 (金・土曜日は20:00まで)
【定休日】第一水曜日・年末年始
【不室屋ホームページ】http://www.fumuroya.co.jp/

2・富山城址公園

JR富山駅から南へ15分、美しい並木道を歩いていくと富山城址公園があります。富山城の城跡に整備された公園で、戦後に建てられた模擬天守と、お濠が印象的な公園です。市役所からも近く地元の人たちにも人気があって市民の憩いの場になっています。桜の季節には、お濠の水面に満開の桜が映し出され、石垣模様と相まって幻想的な美しい姿を見せてくれます。冬にはイルミネーションでライトアップされ、雪がちらつく夜などはとってもロマンチックです。四季折々美しい姿を見せてくれて雰囲気も良く、心が落ち着けるデートスポットとしておすすめの公園です。中でも春の松川べりはお花見スポット、遊覧船に乗ることができるので満開の桜の中、二人で船に揺られてみるのもいいですね。

【所在地】富山市本丸1
【営業時間】常時公開(郷土博物館は、9:00~17:00)
【定休日】無休
【電話】076-443-2111
【ホームページ】http://www.info-toyama.com/spot/11008/

3・富岩運河環水公園

富岩運河環水公園(ふがんうんが かんすいこうえん)は、JR富山駅北口から歩いて9分余りのところにあります。海まで続く運河沿いに約1.8㎞の散策路が整備されていて、緑地や桜並木もあり水と緑に囲まれたとっても気持ちの良い公園です。運河の両端にある展望台からは、公園全体が見渡せて、遠く立山連峰の眺めも素晴らしく観光客やカップルに大人気です。エレベーターがありますからぜひ二人で訪ねてみてくださいね。また、展望台の近くには、『世界で一番美しいスタバ』と呼ばれているスターバックスがありますよ。デッキからの眺めはとても見晴らしがよくて二人でのんびりと過ごせ、夜景も素敵です。TVドラマ『恋仲』のロケ地にもなった環水公園、デートスポットとしてぜひおすすめしたい水辺の都市公園です。

【営業時間】終日開放
【定休日】無休
【入園料】無料
【所在地】富山県富山市入船町 (下記ホームページをご確認ください)
【パークセンター 電話】076-444-6041
【ホームページ】http://www.kansui-park.jp/guide/

4・神通川 花火大会

毎年、8月1日開催される神通川の花火大会は、富山県庁からほど近い有沢橋下流の河川敷で花火が打ち上げられ大人気の夏のイベント、富山県民定番のデートスポットです。立山連峰から富山湾へと流れている神通川は、春は桜、夏は花火、太公望も喜ぶ釣りの名所、渡り鳥が羽を休める川面・・・四季折々、私たちに沢山の恵みを分かち合ってくれています。花火大会の際には会場には駐車場がないので、車でお越しの方は前もって調べておいて下さいね。公共の交通機関を利用する場合、富山駅からも歩いていける距離ですから、早目に出かけて会場までの道のりを二人で歩きながら、花火大会の夜ならではの新鮮な発見を楽しみつつ、花火が打つあげられるまでの時間をのんびりと過ごすというのもおすすめです。

【開催期間】毎年8月1日(荒天時は翌日)
【開催時間】19:35~20:30
【花火開催地】富山県富山市神通川有沢橋下流
【花火問い合わせ先】076-445-3326(北日本新聞社営業局企画事業部)
【駐車場】無し
【ホームページ】http://www.info-toyama.com/event/10009

5・神通川 さくら堤・塩の千本桜

富山市の市街地からは外れますが、「神通川さくら堤」は神通川の中州にある「西神通」と「中神通」を囲むような形で、堤に植えられた800本の桜が、4.8㎞もの桜並木を作っています。また、「塩の千本桜」は、神通川の右岸にあたる塩の堤防に植えられている桜が作る並木道、200本の桜が約1㎞の桜並木が続いています。さくら堤と、塩の千本桜、それぞれが神通川を挟み、合わせて1000本もの桜の饗宴は、堤一帯がやわらかい桜色に包まれて、とっても素敵です。昭和20年代末に地域の方々が植えられたのだそうですよ。そのころには小さな苗木だったのでしょうね。先人たちの想いに感謝です。毎年お花見の季節には大人気。デートスポットとしておすすめです。

【所在地】富山県富山市八尾町西神通・中神通、富山市塩
【問い合わせ先】076-467-5815 (富山市大沢野総合行政センター農林商工課)
【ホームページ】http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1603/kj00011575-036-01.html

toyama

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

富山観光のまとめランキング

Sorry. No data so far.

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。