【決定版】福岡観光ではハズせない!観光名所ランキング厳選TOP50

更新日: 2016年10月12日

さん

九州・沖縄エリアにおける中心的役割を担う博多を構え、自然も豊かな福岡県は、新幹線でも飛行機でもアクセスしやすい場所にあります。日本だけではなく海外のお客様も多く訪れる魅力あふれる福岡について、おすすめ観光スポットを決定版をランキング50にしてお届けします。

jinja

福岡県は中国大陸に近いことから、昔から海外との交流が盛んに行われ、独特な暮らしや文化が発展してきました。近代産業においては、炭鉱の発展が著しく、世界レベルで重要な歴史を生み出したとされています。人々は社交的で商い好きです。そのため、中心街には活気あふれる商店や屋台が並びます。また、季節ごとにお祭りは盛大に行われますので、1年を通じて福岡は観光客で賑わいます。海と緑も豊かで、その雄大さも特徴といえましょう。この魅力たっぷりの福岡全域において、今回はTOP50のおすすめ観光スポットを、決定版としてご紹介します。

50位、ウェディングアイランド マリゾン

九州・沖縄エリアで、若者から人気を集め続けるウォーターフロントの結婚式場です。海の青さや広さを武器にした華やかな景観は、既婚者でも一度は眺めておきたい観光名所といえましょう。クリスマスシーズンのイルミネーションもおすすめです。なお、第三セクターであったこの場を引き継ぎ、見事に再生させたBLD WEDDINGS(株)(旧・BLD株式会社)は、2014年に経済産業省中小企業庁から「がんばる中小企業・小規模事業者300社」として選ばれています。ビジネスの視点からも、興味深い福岡に出会えそうです。

【住所】 814-0001 福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1地先
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】第2・4水曜日
【電話】 092-823-0888
【公式HP】http://www.marizon.jp

49位、国営 海の中道海浜公園

「花」、「動物」、「遊び、「学び」と、大別して4つの思い出づくりができる、福岡における有名な観光場所です。春には桜やバラ、夏にはアジサイ、秋にはコスモス、冬にはクリスマスローズ等、花ある風景に定評があります。花に癒されたい方、植物の写真を鮮明に撮りたい方々には、特におすすめ場所といえましょう。動物では、巨大なねずみの「カピバラ」が大人気です。なお、水族館の「マリンワールド」は、リニューアル工事のため、2016年10月から2017年4月まで休館を予定しています。

【住所】811-0321 福岡県福岡市東区大字西戸崎18-25
【営業時間】3月1日~10月31日 9:30~17:30、11月1日~2月末日 9:30~17:00
【定休日】12月31日、1月1日、2月の第1月曜日とその翌日。2016年10月3日~2017年4月頃まで、リニューアル工事のため休館予定。
【電話】092-603-1111
【公式HP】http://www.uminaka.go.jp

48位、かしいかえん

ウサギさんのキャラクターが印象的な遊園地です。お子さんが喜ぶアスレチック(屋内においては九州最大級)やプール(7月、8月頃)もあります。花々が咲き誇り、特に5月頃におけるバラのアーチは、驚くほど華やかです。なお、雨の日は観覧車やメリーゴーランド等を楽しめますので、安心ですね。福岡での家族旅行を、それぞれの季節に合わせて盛り上げてくれる、おすすめの観光スポットといえましょう。子供だけではなく大人も十分に楽しめるように、園全体がプロデュースされています。

【住所】813-0003 福岡県福岡市東区香住ケ丘7-2-1
【営業時間】10:00~17:00または18:00 詳細はHPでてご確認ください。
【定休日】詳細はHPでご確認ください。*2016年11月24日からはリニューアルのため2017年3月まで休園予定です。
【電話】092-681-1602
【公式HP】https://www.nnr.co.jp

47位、関門海峡めかり公園 第二展望台

漢字で書くと「和布刈公園」です。「九州と本州の接点に近づきたい」という方々へ、観光におすすめの絶景が待ってくれています。本州までの幅が700m程といわれる海門海峡と関門橋のコンビネーションは、特に夕方から夜の訪問がおすすめです。バイクで男友達と行くも良し、恋人とドライブも良し、といった名所で、福岡旅行の思い出づくりに、深く響く記憶を与えてくれることでしょう。

【住所】801-0855 北九州市門司区大字門司
【電話】093-322-1188
【公式HP】http://www.kanmon.gr.jp(海門海峡NAVI 北九州市 産業経済局 観光にぎわい部 門司港レトロ課)

46位、響灘ビオトープ

 

「ひびきなだびおとーぷ」と読みます。「ビオトープ」とは、生命の「bio」と場所の「topos」から生まれた合成語で、多くの生き物が生息する空間のことです。響灘の埋め立て地に生じた場所で、湿地や淡水池、草原にさまざまな生物が生息しています。福岡パワーがみなぎる、にぎやかな観光地や祭りから離れて、静かに癒されたいときにおすすめの観光スポットで穴場といえましょう。野鳥観察施設と、響灘ビオトープに生息する生き物等を紹介するネイチャーセンターがあります。

【住所】808-0021 北九州市若松区響町1
【営業時間】9:00~17:00(入館は16:30まで)
【定休日】毎週火曜日(ただし、火曜日が祝日の場合は翌日)
【電話】093-751-2023
【公式HP】http://www.hibikinadabiotope.com

45位、キリンビール福岡工場、キリン花園

キリンビール福岡工場は、2016年に50周年を迎えた、地域を支えるビール工場です。ビールの製造見学のほかに、レストランで食事を、そして隣接する公園では、季節の花々を楽しむことができます。お子さん連れでも、充実したひと時を過ごすことができておすすめの観光スポットです。初秋のコスモス時期は最高で、1,000万本のコスモスの中で写真撮影ができます。なお、ドライバーはノンアルコールビールでお願いします。飲酒運転はお控えになり、最後まで良い思い出ばかりとなる福岡の観光旅をどうぞ。

【住所】838-0058 福岡県朝倉市馬田3601番地
【営業時間】工場見学 9:00~17:00(休館日を除く)、レストラン 11:00~22:00
【定休日】月曜日(祝日の場合は営業、次の平日が休館)、年末年始
【電話】0946-23-2132(工場見学電話予約)
【公式HP】http://www.kirin.co.jp

44位、板付遺跡

「いたづきいせき」と読みます。こちらは、日本最古の稲作集落跡のひとつで、国指定の史跡です。弥生時代の村を再現した「板付遺跡弥生村」(いたづけいせきやよいむら)と、農機や土器などが展示された体験施設の「板付遺跡弥生館」があります。両方訪れることで、バランス良く見学・体験・学習ができるので、大人だけではなく、小中学生のお子さんにもおすすめ場所といえましょう。福岡市内観光のときに、訪問先の1つに入れてみてはいかがでしょうか。

【住所】812-0888 福岡県福岡市博多区板付3-21-1
【営業時間】9:00~17:00(入館受付16:30まで)
【定休日】年末年始(12月29日~1月3日)
【電話】092-592-4936
【公式HP】http://bunkazai.city.fukuoka.lg.jp(福岡市の文化財、福岡市経済観光文化局)

43位、スペースワールド

福岡でアトラクション系を楽しみたい方におすすめの、定番観光スポットです。家族づれや友達同士、恋人などで、ワイワイと楽しみたいですよね。「思いっきり遊びたい」というお子さんの願いを叶えるべく、施設内には宿泊できる「スペースロッジ」もあります。各シーズンに合わせて、花火大会あり、サーカスあり、ハロウィンありと、各種イベントが次々と盛り沢山です。バイキング料理は大人にも評判が良く、人気があります。

【住所】805-0071 福岡県北九州市八幡東区東田4-1-1
【営業時間】日によって変動。HPをご参照ください。http://www.spaceworld.co.jp
【定休日】現地にお問い合わせください。
【電話】093-672-3600(9:00~17:00)
【公式HP】http://www.spaceworld.co.jp

 

42位、キャナルシティ博多

アメリカ人建築家のジョン・ジャーディが担当したデザインが特徴的な複合商業施設です。ショッピング、映画館、劇場、イベントホール、ホテル等があり、福岡の都会的な雰囲気を楽しみたい観光におすすめの、定番スポットといえましょう。日本の美を意識した和テイストの色合いが、ビルに独特な雰囲気をかもし出しています。建築を勉強している大学生が一人でゆっくり訪れるのも素敵です。また、クリスマスのイルミネーションシーズンは恋人と訪れてみると、ムードたっぷりのデートが楽しめます。

【住所】812-0018 812-0018 福岡県福岡市博多区住吉1-2
【営業時間】各店舗によります。
【定休日】各店舗によります。
【電話】092-282-2525
【公式HP】https://canalcity.co.jp

jinja

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

福岡観光のまとめランキング

Sorry. No data so far.

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。