絶景から人気グルメまで!兵庫ドライブの人気定番スポット厳選TOP20

更新日: 2016年10月23日

さん

日本海と瀬戸内海に面した二つの海をもつ兵庫県は、北から南まで広い範囲に海と山の人気ドライブコースが点在します。自然豊かな景勝地やデートスポットにグルメ情報もお届けする、兵庫ドライブを楽しむ人気定番スポットのご紹介です。

14583413_318899438476457_4648525035256938496_n

兵庫県と言えば港町神戸の異国情緒にあふれた街並みや有馬温泉がよく知られますが、甲子園球場が兵庫県にあることを意外に知らない人もいらっしゃいます。日本海に面した浸食海岸の景勝地や雲海の城で話題になった竹田城などの北エリアから鳴門の渦潮をのぞむ淡路島まで、兵庫を快適にドライブする見所の多い観光スポットのご紹介です。カップルや子連れでも楽しめる兵庫ドライブの定番スポット厳選TOP20です。

第20位 卵かけごはん 但熊

兵庫県の北エリア豊岡市の但東町にある「卵かけごはん」の人気店です。農産物直売所「百笑館」に隣接した巨大な熊のモニュメントが目印です。週末や観光シーズンには行列ができますが、鶏卵の「クリタマ」と精白米「ゆめごこち」、そして「かき醤油」のバランスが絶妙です。但東町は出石の城下町への入り口になり城崎温泉などへの経由地にもなっています。春先の4月には但東チューリップまつりが開催されカップルの姿も見られます。湯治の温泉として知られるシルク温泉もあり、侮れない魅力があります。山間の快適なドライブコースとしてデートには最適です。

【基本情報】
【名称】:但熊(たんくま)
【住所】:〒668-0363 兵庫県豊岡市但東町栗尾916
【電話】:0796-55-0901
【営業時間】:10:00~18:00(オーダーストップ17:30)
【定休日】:無休(8月14日と12月31日~1月3日は休み)
【アクセス】:舞鶴自動車道福知山ICから9号線426号線経由45分
【公式HP】:https://www.eonet.ne.jp/~tankuma/

第19位 香住今子浦海岸

夏の海水浴や冬のカニで知られる山陰海岸国立公園にある、兵庫県香住の奇岩や浸食海岸の続くドライブスポットです。海水浴場とキャンプ場もあり美しい夕日スポットとしても知られます。祈願岩として知られるかえる岩は、北前船の時代に海に出た男たちが無事に帰ることを願って名づけられたそうです。周辺はかすみ朝市センターや岡見公園、大乗寺などの観光スポットがあります。冬は香住のカニとして知られるグルメスポットとして、京阪神を中心に多くの観光客が旅館・民宿を利用します。日帰りで本場の香住カニを楽しめる民宿もあり、日帰りドライブでも対応可能なエリアです。

【基本情報】
【名称】:香住今子浦海岸
【住所】:〒669-6541 兵庫県美方郡香美町香住区境
【電話】:0796-36-1234(香住観光協会)
【アクセス】:北近畿豊岡自動車道八鹿氷ノ山ICから車で60分
【公式HP】:http://kasumi-kanko.com/play/play/01.html

第18位 甲子園歴史館

兵庫のドライブコースとして駐車場の事情もあり不向きですが、さらっと立ち寄りたい場所です。大阪と神戸の真ん中の鳴尾浜の湾岸沿いに誰もが知る甲子園球場があります。虎柄のコンビニまである阪神タイガースの本拠地として知られる球場に併設した歴史館です。充実した展示は予想を裏切る興味深い資料や道具類もあり必見です。甲子園の名をとどろかせたもうひとつの人気スポット、キッザニア甲子園も開館前から行列のできる就業体験テーマパークとして、全国からホテル滞在で楽しむ親子連れもいるほどの人気ぶりです。予約方法など確認の上チャレンジして欲しいですね。

【基本情報】
【名称】:甲子園歴史館
【住所】:〒663-8152 兵庫県西宮市甲子園町1-82
【電話】:0798-49-4509
【開館時間】:10:00~18:00(入館は17:30まで)
11月~2月は10:00~17:00(入館は16:30まで)
【入館料】:大人600円 小人(4才~中学生まで)300円
【休館日】:月曜日(試合開催日 祝日をのぞく)
【アクセス】:阪神電鉄甲子園駅徒歩5分
専用の駐車場はありません。
【公式HP】:http://www.koshien-rekishikan.com/
キッザニアHP】:http://www.kidzania.jp/koshien/

第17位 神戸市立王子動物園

神戸っ子にとってはなじみの深い定番の動物園です。三宮を中心とした街並み散策の延長上にある施設として、春のライトアップされた夜桜はデートスポットの定番です。派手さを求めない動物園のコンセプトをしっかり守る取り組みが好感を持て、兵庫の神戸ドライブに最適な立ち寄りスポットとしておすすめです。園内併設のハンター邸は異人館として最大の建物で傾斜したベランダなど見所の多い名所なので、忘れずに訪ねてください。

【基本情報】
【名称】:神戸市立王子動物園
【住所】:〒657-0838 兵庫県神戸市灘区王子町3-1
【電話】: 078-861-5624
【開園時間】:9:00~17:00(入園は16:30まで)
11月~2月は9:00~16:30(入園は16:00まで)
【休園日】:水曜日 12月29日~1月1日
【入園料】:大人(高校生以上)600円 中学生以下無料
【アクセス】:阪急電鉄王子公園駅より徒歩3分
阪神高速摩耶ランプから10分
【公式HP】:http://www.kobe-ojizoo.jp/

第16位 天滝渓谷

兵庫県養父市にある落差98メートルを誇る県下一の名瀑です。駐車場から1キロほどの散策道を歩いて初めて見ることのできる滝ですが、森林浴と渓谷沿いに現れる七つの滝をめぐりながら進みます。天滝からさらに進む杉ヶ沢高原へのトレッキングコースもあり山野草の咲く自然いっぱいの山の空気を満喫できます。周辺には樽見の大桜やキャニオニングなどのアウトドアスポットが点在し、疲れた体をサポートする「まんどの湯」があります。常連さんも通うのんびりした雰囲気と豊富な湯量と泉質が自慢の休憩スポットです。竹田城や鉢伏高原へのアクセスも良く快適なドライブが楽しめます。

【基本情報】
【名称】:天滝渓谷
【住所】:〒667-0322 兵庫県養父市大屋町筏
【電話】: 079-663-1515(やぶ市観光案内所)
【営業時間】:天滝レストハウス10:00~15:30
【定休日】:月曜日 (冬期12月19日~3月末は土日 月曜日 祝日)
【アクセス】:北近畿豊岡自動車道養父ICから20分 竹田城から35分
【公式HP】:http://www.mizubasho-tendaki.com/

第15位 うずしおクルーズ

南淡路の福良港から鳴門海峡のうずしおを見に行く観光クルーズです。3本マストの咸臨丸と4本マストの日本丸から世界最大の渦潮を間近に体験できる人気クルーズです。渦潮は自然相手の現象ですがホームページから期待度の高い時間帯を狙って鳴門の海を満喫したいですね。雨の日も運行してるので楽しみを逃さないおすすめスポットです。拠点となる福良港周辺にはグルメ店が並び、淡路じゃのひれアウトドアリゾートではイルカとふれあい体験ができます。淡路島を縦断する快適な兵庫ドライブのできるデートスポットです。

【基本情報】
【名称】:うずしおクルーズ
【住所】:〒656-0501 兵庫県南あわじ市福良港
うずしおドームなないろ館
【電話】: 0799-52-0054(受付時間9:00~17:00)
【出港時刻】:季節により変わります HPを確認ください
【料金】:大人2000円 小人(小学生)1000円
幼児は大人1名につき無料 人数を超えた場合小人料金
【定休日】:年中無休
【アクセス】:神戸市街から淡路鳴門自動車道西淡三原ICから福良港約80分
【公式HP】:http://www.uzu-shio.com/
あわじじゃのひれアウトドアリゾート公式HP】
:http://www.janohire.co.jp/

第14位 余部鉄橋

日本海をのぞむ餘部駅の東に架かる高さ40メートルのコンクリート橋です。明治45年に作られた初代の鋼製トレッスルの赤い橋脚が一部残され、眼下と海の絶景を楽しめる空の駅として保存されています。2017年9月の完成を目指してエレベーターの工事も行われています。橋の足元には公園が整備された道の駅あまるべがあり兵庫の日本海ドライブを楽しむ観光客の立ち寄りスポットとなってます。周辺の目玉スポットは円山応挙の障壁画の残る大乗寺が必見です。余部の静かな暮らしと応挙の無名時代を支えた大乗寺の歴史にもふれたいドライブスポットです。

【基本情報】
【名称】:余部鉄橋
【住所】:〒669-6671 兵庫県美方郡香美町香住区余部字ナワテ1861番地2
【電話】: 0796-20-3617(道の駅あまるべ)
【アクセス】:山陰本線餘部駅下車すぐ
北近畿豊岡自動車道八鹿氷ノ山ICから車で65分
【公式HP】:http://www.town.mikata-kami.lg.jp/www/contents/1366982812416/
大乗寺HP】:http://kasumi-kanko.com/play/sightseeing/daijyo_ji.html

1 2 3 4
14583413_318899438476457_4648525035256938496_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。