日帰りデートに最適!淡路島ドライブにピッタリな定番スポット厳選TOP10

更新日: 2016年10月23日

さん

瀬戸内海東部に浮かぶ淡路島は南北53キロの島内を神戸淡路鳴門自動車道が走るドライブスポットを海の多くもつアクセスに優れた島です。海と山の自然に恵まれた、京阪神からも快適な日帰りデートにおすすめの観光スポットのご紹介です。

13248953_1018113838236677_259375194_n

日本列島の中で一番最初に作られた島として国うみ神話で語られる淡路島は、温暖な気候に海と山の豊かな食材に恵まれた人気スポットが点在する島です。明石海峡大橋をのぞむ北淡路の明石海峡公園や丘の上に色とりどりの草花と海の絶景が印象に残るあわじ花さじき、島内最大の洲本温泉と海に面した急斜面の水仙峡など淡路島らしい風景が続きます。西海岸には夕日の絶景で知られる慶野松原や南淡路から鳴門の渦潮を満喫する観潮クルーズまで、ストレスのないドライブで思い出に残る日帰りデートを満喫する淡路島の定番スポット厳選TOP10です。

第10位 淡路ハイウエイオアシス

明石海峡大橋を渡ってすぐの淡路SAの上下路線からアクセス可能な総合施設です。見て遊んで食べて淡路の物産をほとんど扱う土産も調達できる便利な施設です。オアシス館にはレストランやショップがあり、展望広場からは明石海峡大橋と瀬戸内海の美しい夜景がのぞめます。淡路島自生の植物に囲まれた芝生広場や交流ゾーンでは人気のローラーすべり台がカップルにも人気です。高速を降りずに淡路島を体験できるドライブコースとして侮れない観光スポットです。

【基本情報】
【名称】:淡路ハイウェイオアシス
【住所】:〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋大林2674ー3
【電話】:0799-72-0220(11:00~17:00)
【アクセス】:神戸垂水市街から20分
大阪市街から阪神高速3号神戸線経由60分
【その他】:SA上りからは往復できます。
淡路ICからはアクセスできません。
【公式HP】:http://www.awajishimahighwayoasis.com/

第9位 灘黒岩水仙郷

南淡路の諭鶴羽山(ゆづるはさん)の急斜面に咲く500万本もの野生の水仙の群生です。江戸時代に流れ着いた球根が自生して現在の姿になったと言われ、海に面した45度もある斜面を埋め尽くす水仙と海のコントラストが美しい冬の観光名所です。南淡路のドライブスポットとして一度は訪れたいですね。目を海に移すと離れ島で人気の沼島が見えます。洲本市の由良の内陸部にも立川水仙郷がありますが、こちらは近隣のナゾのパラダイスの話題が先行する不思議スポットです。時間のある方は訪ねてください。

【基本情報】
【名称】:灘黒岩水仙郷
【住所】:〒656-0551 兵庫県南あわじ市灘黒岩2番地
【電話】:0799-56-0720
【開園期間】:平成28年12月下旬~平成29年2月下旬
【開園時間】:9:00~17:00(入園は16:30まで)
開園期間中無休
【入園料】:大人500円 小人(小中学生)300円
【アクセス】:神戸淡路鳴門自動車道西淡三原ICから約40分
【公式HP】:http://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/shoukou/suisenkyou.html

第8位 淡路島牧場

南あわじ市にあるのどかな乳牛牧場です。馬にヒツジにポニーもいますが、乳しぼり体験やバター作りなど楽しく貴重な経験のできる人気スポットです。自慢の淡路島牛乳は飲み放題、バーベキューコーナーもあって大人も楽しめるデートコースです。周辺は淡路ファームパークイングランドの丘や淡路人形浄瑠璃資料館など見所も多いエリアなので、淡路のドライブを楽しむには最適です。淡路牛乳たっぷりのソフトクリームもおすすめです。

【基本情報】
【名称】:淡路島牧場
【住所】:〒656-0443 兵庫県南あわじ市八木養宜上1
【電話】:0799-42-2066
【開園時間】:9:00~17:00 臨時休業あり
【入園料】:無料 各種体験コーナーは有料
【アクセス】:神戸淡路鳴門自動車道西淡三原ICから15分
【公式HP】:http://www.awajishima.or.jp/index.html

第7位 洲本アルチザンスクエア

洲本市街の市民広場にある近代化産業遺産です。旧鐘紡洲本第二工場跡の赤レンガの建物に小空カフェや図書館など数店舗が入る立ち寄りスポットです。いまだ発展中の印象が強い場所ですが、静かな時間を過ごせるデートに最適の空間です。無料で立ち寄れる気軽さと近くには淡路島最大の洲本温泉群や夏に多くの人でにぎわう海水浴場のある大浜海岸があります。近くの三熊山には洲本城の史跡もあり淡路のドライブコースとしておすすめです。

【基本情報】
【名称】:洲本アルチザンスクエア
【住所】:〒656-0021 兵庫県洲本市塩屋1丁目1-17
【電話】:0799-22-3321
【アクセス】:神戸淡路鳴門自動車道洲本ICから10分
【その他】:散策は自由です。
【公式HP】:https://www.awajishima-kanko.jp/manual/detail.php?bid=604&lid=2&at=
小空カフェ食べログ】:https://tabelog.com/hyogo/A2806/A280602/28025961/

1 2 3
13248953_1018113838236677_259375194_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。