日帰りデートに最適!埼玉ドライブにぴったりな定番スポット厳選TOP20

更新日: 2016年12月1日

さん

関東のちょうど真ん中あたり、内陸に位置する埼玉県。東京都に隣接する南部は特にベッドタウンとして栄えています。通勤・通学以外でも、休日は東京にショッピングに出かける人も。しかし、埼玉には長瀞渓谷などの自然豊かな場所も多く点在しています。その中でも、今回はドライブデートに絞って紹介しましょう!

12976420_156786634718802_238712522_n

埼玉県は関東の神奈川県以外の1都4県に隣接し、内陸に位置しています。特に東京に近い南方面はベッドタウンとなっていて、週末には東京にショッピングや遊びに出かけたりする若者が多く見受けられます。しかし、埼玉は内陸に行くほど自然も多くデートスポットにもおすすめな場所が意外にも多いのです。そこで、今回は埼玉でデートしたくなるようなスポットを紹介したいと思います。特に自然が多いのでドライブには最適ですよ。

1、長瀞ライン下り

長瀞渓谷は埼玉県の中でも群馬県に近いところに位置しています。キャンプ場やラフティングなどのアクティビティが楽しめる施設も整っていますので、ドライブコースにおすすめです。春は約2500本の桜やツツジが咲き乱れ、夏には川遊びを楽しむ観光客で賑わいます。秋には紅葉のライトアップも行われ幻想的な雰囲気はデートにはピッタリです。その中でもおすすめは観光客にも人気のあるライン下り。こぶりでシンプルな造りの和舟に乗って約20分ほどで激流を下っていく迫力は体験する価値は十分にあります。特に春の花見の時期と秋の紅葉の時期の乗船がおすすめです。

【住所】  〒369-1305 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞489-2
【電話】  0494-66-0950
【営業時間】9:00~16:00
【乗船料】 中学生以上 3000円、3歳以上 1400円
【出港時間】 10時・11時・12時・13時・14時
【出港時期】3月上旬~12月下旬
【アクセス】関越自動車道花園ICより約50分・国道140号で約30分
【公式HP】https://www.nagatoro.gr.jp/shisetsu/nagatoro-line/

2、秩父ミューズパーク

 

秩父市と小鹿野町にまたがる埼玉県営及び秩父市営のリゾート施設です。音楽堂・野外ステージ・ミューズの泉・展望ちびっこ広場などの施設があり、子供から大人まで楽しめるようになっています。春には桜が見ごろを迎え、夏には百日紅が来園者の目を楽しませてくれるのです。そして、中でもデートスポットとしておすすめなのはミューズパークのスカイロードの両側に植林されている約500本の銀杏並木。ここは10月下旬ごろには黄色く色付きます。そんな絶景の中を二人で歩くなんて、ロマンチックですね。
そして、もう一つ注目したいのが「旅立ちの丘」。ここは、小・中学校の卒業ソングでも知られている「旅立ちの日」に因んで作られたところです。ここにある展望台の手すりに土鈴や絵馬風メッセージグッズを結んで願い事をすると、願いが叶うといわれています。

【住所】  368-0102 埼玉県秩父郡小鹿野町長留2518
【電話】  0494-25-1315
【入場料】 無料
【アクセス】関越自動車道花園ICから国道140号を秩父方面へ約50分
【公式HP】 http://www.muse-park.com/

3、名栗湖

ここは、昭和61年に完成した有間ダムでせき止められた人造湖です。春の新緑と秋の紅葉がも絶景なので、ツーリングを楽しむ方も多い場所。もちろん、ドライブコースにもうってつけです。ここでは、ハイキングや釣り・カヌーなどのアウトドアも楽しめますので、時間に余裕のある時はチャレンジしてみても楽しい思い出になりますよ。カヌーのレンタルもありますが、ドライブがてらのカヌー体験をするのであれば、遊覧船での観光をおすすめします。ただし、事前に予約が必要ですのでお忘れの無いように。体を動かした後は、日帰り温泉「さわらびの湯」で休憩をすることも可能です。

【住所】 埼玉県飯能市下名栗
【電話】 042-980-5051(飯能観光協会)
【入場料】無料 (アクティブは有料)
【アクセス】圏央道青梅ICから岩倉街道、県道53号経由22km約40分
【公式HP】http://www.city.hanno.saitama.jp/0000001064.html

4、嵐山渓谷

埼玉県を代表する景勝地として有名なこのスポット。京都の嵐山に似ていることから「武蔵国の嵐山」とも呼ばれています。春の新緑や秋の紅葉は特に絶景を堪能できるため観光客が絶えません。近くにはバーべキュー場も完備しており、手ぶらでも大丈夫!川も浅瀬になっていて川遊びや釣りも楽しめます。歌人・与謝野晶子の歌碑の近くにある「すすきヶ原」は、秋になるとススキが黄金に輝き、幻想的でデートにもおすすめのスポットです。そして、ここを訪れたら「嵐山辛モツ焼きそば」を是非ご賞味ください。激辛ですが、町起しの一環として作られたB級グルメとして注目されています。

【住所】 埼玉県比企郡嵐山町
【電話】 0493-81-4511(嵐山町観光協会)
【アクセス】 関越自動車道東松山ICから車で10分(国道254号線を小川方面へ)
【公式HP】http://www.ranzan-kanko.jp/keikoku.html

5、中津峡

ここは、埼玉県でも名景勝でも知られる観光スポットです。長さ約10km、高さ100mの断崖は、春はツツジ、夏は川遊び、秋は紅葉といった自然の美で観光客を楽しませてくれます。近くにキャンプ場があり夏には家族連れで大賑わい!ここはリピーターの方も多く、ハイキングをしたり、渓流釣り(イワナ・マス・ヤマメなど)を楽しんだりした後に、日帰り温泉「遊湯館」で汗を流すのもおすすめです。11月に開催される紅葉まつりでは、三峯神社がライトアップされ、提灯に火が灯る様はとても幻想的でデートにもおすすめとなっています。

【住所】 埼玉県秩父市中津川
【電話】 0494-55-0707(秩父観光協会)
【駐車場】無
【アクセス】関越道花園ICから国道140号線経由約60kmで1時間30分
【公式HP】http://chichibuji.gr.jp/

6、蔵造りの街並み・時の鐘

川越の蔵造の街並みは、小江戸を象徴する街並みとして有名で、観光スポットにもなっています。1893年3月17日に大火に襲われ、川越の2/3が消失してしまいました。そのため、再建されたのが火災に強い土蔵。この時に江戸の職人の力を借りたために、江戸の文化が取り入れられました。それが「小江戸」と呼ばれる所以です。この蔵造りの街並みの中に塔のように高い鐘があります。これは「時の鐘」といい、川越のシンボル。大火の翌年に建てられましたが、今でも現役で1日4回(朝6時・正午・午後3時・夕方6時)人々に時を知らせてくれています。近くには、蔵造り資料館もありますのでこちらも気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【住所】 埼玉県川越市幸町
【電話】 049-222-5556(川越市川越駅観光事務所)
【アクセス】本川越駅から徒歩5分
【駐車場】 施設を利用すると無料になる駐車場もありますので、事前に確認してください。
【公式HP】http://www.koedokko.net/meisyo/01/kuradukuri/kuradukuri.html

1 2 3 4
12976420_156786634718802_238712522_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。