日帰りデートに最適!茨城ドライブにピッタリな定番スポット厳選TOP10

更新日: 2016年12月1日

さん

北関東でも東北寄りに位置している茨城県。しかし、海もあり山もあり、そして歴史ある庭園や科学の最先端をいく宇宙に関する施設など、見どころはとにかくたくさん!ドライブスポットには恵まれた地域です。その中からおすすめのスポットをご紹介したいと思います!

14717346_207407189695881_6962525364186775552_n

北関東の中でも海寄りに位置する茨城県。日本三大公園の一つ「偕楽園」も有名ですが、ほかにも海あり山ありと、ドライブデートにピッタリのスポットがたくさんあります。その中から、お勧めするスポットを10か所に厳選してご紹介します!一つでも行ってみたいと思っていただける場所を見つけてもらえれば幸いです。

1、国営ひたち海浜公園

茨城県ひたちなか市にある国営公園がこちら。面積約200ヘクタールの広大な敷地の中に子供たちが楽しめるように遊園地があり、小高い丘には四季折々の花々が咲き乱れています。春にはネモフィラの花がまるで青い絨毯のように咲き、この絶景は「一度は見たい絶景」ということで近年書籍にも紹介されたので、ご存知の方も多いかもしれません。この絶景は、秋にはコキアによって真っ赤な絨毯のように色を変えます。丘からは太平洋が望め、遮るもののない眺めは最高!ドライブの途中に立ち寄るにはちょうどいいスポットです。

【住所】 茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4 ひたち公園管理センター
【アクセス】 常陸那珂道路ひたち海浜公園ICから車で0.90km
常磐道日立南太田ICから車で15.00km
【営業時間】 9:30~17:00
【定休日】 月曜日
【電話】 029-265-9001
【入園料】 入園大人(15歳以上)410円、シルバー(65歳以上)210円、
小人(小・中学生)80円、幼児(6歳未満)無料
【公式HP】 http://hitachikaihin.jp/

2、袋田の滝

高さ120m幅73mの日本三大名瀑の一つで、茨城県が誇る観光名所です。滝まではトンネルをくぐっていきます。進んでいくと、柵の向こうで滝が轟音をとどろかせて流れ落ちる様を間近で見ることができますよ。その昔、西行法師が「この滝は四季に一度ずつ来てみなければ真の風趣は味わえない」といったといわれるほど、奥深い魅力があるのでしょう。11月~2月にはライトアップをして、幻想的な姿を見せてくれます。そして、冬の寒さで凍結した姿も迫力があり必見です。ドライブで立ち寄ってもらえたら、自然の美を体感できますよ。入口のお土産やには、イナゴの佃煮が販売しています。興味のある方は一度ご賞味あれ。

【住所】茨城県大子町袋田
【アクセス】常磐自動車道を利用する場合は、首都高速6号・三郷I.C(インターチェンジ)から、常磐自動車道に入って、1時間      10分ほど走り、那珂I.Cで高速を降ります。そこから国道118号を北上、袋田の滝がある大子町まで約50分です。
【営業時間】日没~20:00(12月31日は~26:00)
【電話】0295-72-0285
【料金】大人300円 小人150円(12月31日17時~1月1日は無料)
【公式HP】http://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/fukuroda_falls.html

3、牛久大仏

 

牛久大仏は、その大きさでドライブの目印にもなっています。実はブロンズ立像で120mもあり、世界最大なのです。なんと、ギネスにも登録されているという世界も認めた仏像なのです。奈良の大仏が手のひらに乗るくらいですから、想像がつきません。是非、現物をみてその迫力を体験してみてくださいね。胎内にはエレベーターで85mの展望まで行けますよ。そこからは富士山や東京スカイツリーが望めます。

【住所】茨城県牛久市久野町2083
【アクセス】圏央道阿見東ICより3分
【営業時間】3月~9月・9:30~17:00(土日祝3月~9月・9:30~17:30)
10月~2月・9:30~16:30(10月~2月・9:30~16:30)
【定休日】 無休
【電話】029-889-2931
【料金】見学内容や年齢、時期によって異なるため、公式サイトをご確認下さい。
【公式HP】 http://daibutu.net/index.html

4、筑波山

 

昔から「西の富士 東の筑波」といわれ、茨城県のシンボルのひとつです。西側は男体山、東側は女体山と呼ばれますが、一日に様々な色に変わるため「紫峰山」とも呼ばれることもあります。「日本100名山」の中でも標高877mという一番低い山ですが、山頂からの眺めは絶景です。ロープウエーやケーブルカーで簡単にいくことができるので、山道をドライブする必要はありません。10月~2月末の土日祝日はロープウエーにて「スターダストクルージング 夜の筑波山 空中散歩」を開催していますので、是非筑波山からの夜景でロマンチックなひと時を堪能してください。

【住所】 茨城県つくば市筑波1
【アクセス】常磐道土浦北ICより約17km 40分、北関東道桜川・筑西ICより約20km 40分
【電話】 ロープウェイ つつじヶ丘駅 029-866-0945、ケーブルカー 宮脇駅 029-866-0611
【公式HP】http://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/mt_tsukuba.html

5、那珂湊おさかな市場

 

ここは大洗海岸に面した水族館からも近いので、ドライブ時のお昼は2階の回転ずしを是非、ご賞味ください。那珂湊港に隣接していて、新鮮な魚介類を格安で提供してくれます。ネタも満足できるほど大きいです。お寿司と一緒にカニ汁やアサリ汁もご賞味ください。こちらも絶品です!また、茨城名物のアンコウ鍋を提供してくれるお店もありますので、いろいろと試してみてくださいね。ただ、お昼時は混み合いますので、時間をずらした方が無難かもしれません。1階では、水揚げされたばかりの魚介類を、格安で販売しています。干物の販売もしていますので、お土産にいかがでしょうか。

【住所】 茨城県ひたちなか市湊本町
【アクセス】東京方面から/常磐自動車道(東京-友部JCT-ひたちなかI.C)-I.C下車のち左折-245号線(那珂湊)
【営業時間】 7時くらいから17時くらいまで(店舗によって異なる)
【定休日】 店舗によって異なる
【電話】各店舗による(下記ホームページをご参照下さい)
【公式HP】 http://www.nakaminato-osakanaichiba.jp/

1 2 3
14717346_207407189695881_6962525364186775552_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。