【2017最新】冬に必須アイテム!人気のおすすめオイルヒーター20選

更新日: 2017年3月18日

さん

すっかり寒くなり、家電量販店にもたくさんの暖房器具が並びはじめましたね。今回は安全性と自然な暖かさで近年人気が高まっているオイルヒーターから、最新のトレンドを抑えたおすすめの商品をご紹介します。お気に入りの1台がきっと見つかりますよ。

小さなお子様がいるご家庭に

近年大注目のオイルヒーター。特に赤ちゃんや小さなお子さんがいるご家庭に大人気です。従来の温風によって暖めるタイプの暖房器具とは違い、オイルヒーターはなんといっても換気や乾燥の心配がないのが最大の利点!空気を汚さないので、デリケートな赤ちゃんがいるご家庭でも安心して使うことができますよね。今までは暖房器具と加湿器をフル稼働していたこの季節も、オイルヒーター1台で十分に乗り切ることができるのです。電気ストーブの仲間になるので、じんわりと体を芯から優しく温めてくれますよ。相場はメーカーによってバラつきがありますが、国内のオイルヒーター市場で圧倒的な人気を誇るデロンギは、8畳用のもので30,000~50,000円。山善、DBKなどは基本的な機能に絞ることで価格を抑えているので、同じ8畳用のものでも20,000円ほどで購入できます。ほかにもヨーロッパで誕生したオイルヒーターを日本の家庭に合わせて改良しているユーレックスなど、メーカーによってさまざまな特徴があるので、お気に入りの1台をぜひ見つけてくださいね。

オイルヒーターは電気代が高い?

一方で、オイルヒーターといえば電気代が高いイメージがありますよね。オイルヒーターに興味はあるけど…と購入を迷う理由のひとつが電気代の高さなのではないかと思いますが、実際はそれほど高くありません。たとえば同じ条件でエアコンと比べてみても、1ヶ月あたりエアコンより300円ほど電気代が高い程度で、加湿器を使う必要などがないことを考えると、決して高くないことがわかっていただけるかと思います。機種によってはECO運転モードでさらに節約することも可能ですし、ほかの暖房器具に比べ構造が単純なので寿命が長いという特徴もあります。そう考えるとコストパフォーマンスは決して悪くなく、おまけに安全で空気もキレイとなればぜひ使ってみたくなりますね。また、フィルターなどの面倒なお手入れが必要ないのもうれしいところ。人気が高まってきていることにも納得です。

1、ベルカルド オイルヒーター【10~13畳用】RHJ75V0915-GY/デロンギ

https://www.amazon.co.jp/dp/B01LYS2HJ0/

まずは国内において圧倒的なシェアを誇るデロンギから、人気のオイルヒーターのご紹介です。こちらは適用畳数も10~13畳とデロンギのなかでも最大で、リビング全体を暖めてくれます。「ベルカルド」は「心地よい暖かさ」という意味のイタリア語の造語で、家族全員に優しさを提供してくれます。表面温度も一般的なオイルヒーターと比べてもかなり低温なので、家事や火傷のリスクがありません。またチャイルドロックも付いており、必要に応じてリモコンで操作することも可能なので、これなら子ども部屋でも安心ですね。ECOモードを使用すれば約20%も節電できますよ。これなら広いお部屋でも遠慮なく使うことができますね。カラーリングや丸みを帯びたデザインからも、心地よさと柔らかさが感じられる製品です。

2、オイルヒーター JRE0812/デロンギ

https://www.amazon.co.jp/dp/B01M349NSC/

ほかの暖房器具に比べ、暖まるまで時間がかかってしまうオイルヒーターですが、そんな悩みもタイマー機能が付いている機種を選べば問題ありません。タイマーを上手に使うことで、朝や帰宅時などの早く暖まってほしい時間帯もストレスなく使用することができます。こちらの機種は時間も24時間後まで細かく設定可能なので、欲しいときに、ちゃんと欲しい暖かさを用意しておいてくれますよ。柔らかさのなかにスタイリッシュさも感じられる、白×黒の洗練されたデザインが素敵ですよね。適用サイズは8~10畳。使い勝手の良さと安全性の高さから、売れ筋ランキングでも上位の人気商品です。

3、オイルヒーター H770812EFSN/デロンギ

https://www.amazon.co.jp/dp/B01M9I1G9A/

「やっぱり一度はデロンギを使ってみたいけど、値段が…」という方におすすめしたいのがこちらです。デロンギの中型タイプではもっとも安いので、そのお買い得感から高い人気を誇ります。ECO運転モードはありませんが、電力をボタンでお好みに変えることができるので、弱運転で電気代を節約することができます。こちらもタイマー機能が搭載されており、24時間先まで設定できるので、冬の寒い朝も起きた瞬間から快適に過ごせそうです。憧れのデロンギのオイルヒーターを、こちらのタイプで思い切って試してみませんか?空気もキレイで、のどやお肌にも優しい快適な生活が待ってますよ。

4、ドラゴンデジタルスマート オイルヒーター X字型フィン9枚 「4~10畳」TDDS0915BL/デロンギ

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B0090BEAUG/

最強のオイルヒーターといえばやっぱりこちら、大人気のドラゴンデジタルスマートです。同メーカーのオイルヒーターのなかでも優秀なこちらは、よりパワフルに暖かさを提供してくれます。オイルヒーターのデメリットとして、暖まるまで比較的時間がかかるということがあげられますが、暖め力が高ければその分暖まるまでの時間が短くなるので、高性能といえますよね。一旦暖まったあとは強・中・弱と3段階で電力を切り替えられるので、電力が他機種より高いということもありません。もちろん安全性にも定評のあるデロンギですので、その辺の心配もありません。他機種よりお値段は少し張りますが、その価格の差は十分納得できる仕事をしてくれますよ。ぜひ一度検討してみてください。

5、オイルヒーター ミニL字型フィン5枚 【1~3畳用】 NJM0505/デロンギ

https://www.amazon.co.jp/dp/B01KO0IO8A/

デロンギのオイルヒーターのなかでも、こちらはかなり小型。お風呂の脱衣所や洗面所、トイレなどの狭いスペースにおすすめの人気製品です。せっかくお風呂で暖まってもパジャマに着替えている間に体が冷えてしまったり、朝の洗面所でのメイクタイムも、寒い時期はなかなか辛いものがありますよね。そんな「あったらいいな」に応えてくれるのがこのオイルヒーターです。オイルヒーターはフィンの面積の大きさと比例して暖房能力もアップするのですが、こちらは小型ではあるものの、フィンをL字型にすることで面積を広げることで暖房効率を上げています。また温度感知センサー機能が搭載されており、人が「あったかいな」と感じられるちょうどいい程度保ってくれるので、安心して使用できそうですね。

6、オイルヒーター ウェーブ メカ式 IWH-1210K-W/アイリスオーヤマ

https://www.amazon.co.jp/dp/B01LEI54MK/

放熱フィンをウェーブ状にするという独自の形状で話題を呼び人気となったのが、アイリスオーヤマのこちらのオイルヒーターです。ウェーブ状にすることでフィンの面積を広げ、それにより暖房効率をアップさせました。暖かさだけでなく、見た目もかわいいので女性ウケしそうですね。エコモードも搭載されており、室温の変化に合わせて自動で出力を調整してくれます。無駄に温度が上がったり下がったりすることがないので室内はいつも快適、電気代も抑えられますよ。価格も10,000円台で購入できるので、デロンギのオイルヒーターと比べると購入しやすいと思います。一酸化炭素や二酸化炭素を発生させることなく、赤ちゃんや小さい子供にも安心のオイルヒーター。10,000円台なら比較的購入も検討しやすいですね。

1 2 3 4

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。