シリコンまな板ならコレ!絶対買うべきおすすめランキングTOP10

更新日: 2017年3月7日

さん

昔ながらの木製やプラスチックなどいろいろな素材で作られるまな板。その中でもシリコン製のまな板が便利だと注目を浴びています。弾力があるため包丁が長持ちし、曲げられるので切った食材を鍋まで運ぶのにも便利です。そこで今回はシリコンまな板のおすすめランキングTOP10をご紹介します。

まな板は昔ながらの木製やプラスチック製、ガラスや人工大理石などいろいろな素材で作られています。何をポイントにするのか、選び方はそれぞれです。その中で、シリコン製のまな板が便利だと注目されるようになってきました。シリコン製とはシリコンゴムを使ったものです。ゴム製なので滑りにくく、柔らかく丸められるため、切った食材を落とさないように折り曲げて鍋まで運べたり、収納がコンパクトにできたりとメリットがあります。また、弾力があるため、包丁が長持ちします。全体的にカラフルなものが多く、見せる収納としてもおすすめです。そこで今回は、シリコンまな板のおすすめ売れ筋をランキングTOP10をご紹介します。

10位 Belca つながるシリコンマット

www.amazon.co.jp/dp/B00VPZOUNW

こちらはまな板ではなく、調理台に敷くシリコン製のマットです。敷くことで滑り止めとなり、まな板が動きにくくなります。また、衝撃を吸収してくれるため、固いものを切ったときの手の負担も和らげてくれます。つなげるタイプのマットは違う色を組み合わせてもかわいいです。シリコン製のまな板に、滑り止めや衝撃吸収という点を求めるのであれば、マットを敷くのがおすすめです。

9位 chaeum silicone シリコンカッティングボード(L)HKS-095(O)

www.amazon.co.jp/dp/B00K2UBPIE

シリコン製のキッチン用品を多数作っているメーカーの、変わった形をしたまな板です。150度~250度の熱にも耐えられるため、電子レンジで手軽に殺菌でき、衛生面を保てるのが魅力的です。また、食べ物がくっついてしまうといったような心配もありません。丸めた状態をキープできるようになっているため、キャンプなどの持ち運びにも便利でおすすめです。

8位 chameum silicone シリコンカッティングボード(L)HKS-095(O)HKS-096(O)

www.amazon.co.jp/dp/B00K4NSHAI

上記の商品に、一回り小さいシリコン製まな板がセットになった商品です。大きい方は肉や魚ように、小さい方は野菜を切るように、など分けて使えるのが便利です。二枚重ねて丸めてしまえば、収納も場所をとりません。厚さが5cmあるため、少々重いですが、その分動きにくくて安定感がありおすすめです。シリコン製だからこその暖色系の色が、気分を明るくしてくれます。

7位 sillymann シリコンまな板(L)JY-WSK304

www.amazon.co.jp/dp/B00CB96OMG

哺乳瓶の口にも使用される、高品質なプラチナシリコンを使用しているまな板です。グリーンとピンクの2色があります。値段は若干高めですが、丸めるのに便利なシリコンストッパー付きのため、長い目で見るとおすすめです。汚れの落ちが早く、まな板に弾力があって切りやすいのが魅力です。食洗機対応で、電子レンジで加熱殺菌可能なため、簡単にお手入れができるのが嬉しいです。

6位 sillymann シリコンまな板(S)JY-WSK303

www.amazon.co.jp/dp/B00CB96ONA

上記のものより一回り小さいサイズのまな板です。色は目に優しい色合いのグリーンとピンクの2色です。24cmという大きさはちょっとしたものを切ったり、一人暮らしの方におすすめです。洗剤で洗え、電子レンジでの加熱殺菌も可能なため、衛生的に使えます。付属のストッパーもシリコン製のため、丸めることで小さめの電子レンジにも入れられるのは嬉しいです。

1 2 3

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。