【2017最新】一家に1台必ず欲しい!人気のおすすめ加湿器30選

更新日: 2017年3月21日

さん

冬になると乾燥するので、いろいろな方法で乾燥対策をすると思います。その中で、一番手っ取り早いのが加湿器です。すでに家庭で持っている方も沢山いると思いますが、今回は最新のおすすめ加湿器を30選紹介します。買い替えをお考えの方や初めて買う方は是非参考にしてみてください。

加湿器の販売事情

乾燥する季節、みなさんはしっかり乾燥対策をしていますか。洗濯を部屋の中で干したり、霧吹きでミストを部屋に撒いたり、乾燥対策にはいろいろな方法があります。その中で一番手っ取り早く、しっかり湿度を上げれる方法は加湿器の使用です。一家に一台、または一部屋に一台置いている方も多いのではないでしょうか。すでに持っていて必要ないという方もいるかもしれませんが、加湿器は毎年進化して最新の機能がついた物が販売されています。今お持ちの加湿器の上位互換版も販売されているかもしれません。そこで今回は最新のおすすめ加湿器を紹介します。すでにお持ちの方も、買い替えを考え中の方も、初めて買う方も是非参考にしてみてください。

選ぶポイント

選ぶときに押さえて欲しいポイントが2つあります。1つ目は加湿器の種類です。
加湿器は主に【スチーム式(加熱式)】、【気化式】、【超音波式】、【ハイブリッド式】の4種類あります。
【スチーム式】は水を加熱して沸騰させて温かい蒸気で加湿します。他の種類と比べて加湿力があり衛生的。デメリットは電気代がかかり、吹き出し口が熱くなるので火傷の恐れがあるという事です。
【気化式】は水を含んだフィルターをファンで気化させて加湿します。また他の種類と比べて電気代が安く静音で運転します。デメリットは加湿力にムラがあるという事です。加湿力は室温によって変わるので、湿度50%程にするには時間がかかります。
【超音波式】は水を超音波により細かくした物をファンで吹き出し加湿します。静音でオシャレなデザインの物が多いです。デメリットは水をそのままミストにしてしまうので、ミネラルも吹き出してしまいます。また頻繁にお手入れをして、清潔に保つ必要があります。
【ハイブリッド式】は主に2種類あります。加熱式と気化式のハイブリッドと、加熱式と超音波式のハイブリッドです。
『加熱式+気化式』は温風でフィルターの水を気化させ加湿するものと、温水をフィルターに含ませ気化させ加湿するものがあります。
『加熱式+超音波式』は沸騰させた水を超音波でミストにして加熱していく方法です。
どちらもそれぞれの良いところを合わせて、加湿力を上げて衛生的になっていますが、電気代がかかり手入れの手間があるというデメリットも合わさっていて中途半端な特徴になっています。
各種類のメリットとデメリットを押さえておきましょう。

2つ目は加湿目安です。
使用する部屋に広さに合った加湿器でなければ、加湿器をつけていても乾燥したり、逆に湿度を上げすぎてカビの原因になる事があります。使用する部屋と加湿器の加湿目安を必ず確認しましょう。

購入する際は以上の2つを選ぶときにチェックしてみてください。

1、積水樹脂 自然気化式ECO加湿器 いちりん チョウ ピンク ULI-CH-PK


https://www.amazon.co.jp/dp/B00FGJBE5U

電気代がかからないタイプの気化式加湿器です。特殊な蒸散紙に水を含ませ自然気化させるので電気代がかからず、電源が必要ないので置き場所に困る事がありません。蒸散紙は抗菌防カビ使用で安心して使う事ができます。このタイプの加湿器は様々なデザインの物があるので、好みのカラーとデザインの物を選ぶ事ができるのが人気の理由です。また組み立てる楽しみもあるので、工作が好きな方におすすめの加湿器ですよ。

2、Vornado Evap3-JP black ボルネード 気化式加湿器


https://www.amazon.co.jp/dp/B00G66UXNG

サーキュレーターのメーカーとして有名なVornadoの気化式加湿器です。内部にサーキュレーターがあるので空気の循環力があります。それによってムラなく加湿するだけでなく、室内の上下の温度差を解消し快適な温度と湿度を保つんです。加湿範囲の目安は約39畳と広範囲の加湿が可能。運転のモードによって広い範囲と狭い範囲をカバーできるので、いろいろな場所で使える人気の加湿器となっているます。

3、Λzichi(アズイチ) ハイブリッド加湿器


https://www.amazon.co.jp/dp/B01688V9K2

ヒーターで水を加熱し、超音波でミスト状にして加湿するスチーム式と超音波式のハイブリッド式加湿器です。抜群の加湿力と360度回転するミストの吹き出し口、大容量の6リットルタンクによって、長時間運転でき部屋を隅々までムラなく加湿してくれます。タンクにはセラミックフィルターが搭載されているので、タンク内の水を浄化し清潔に保ってくれますよ。大容量のタンクと抜群の加湿力が人気の加湿器です。

4、ナカトミ(NAKATOMI) 業務用スチーム式加湿器 SFH-12


https://www.amazon.co.jp/dp/B005X0LMZO

加湿目安が広い大容量のスチーム式加湿器です。木造和室20畳、プレハブ洋室33畳の加湿目安となっており、家庭ではなく人が集まるオフィスでの使用がおすすめ。水を沸騰させて衛生的に加湿するで、病院などの施設でも問題なく使えるのではないでしょうか。タンクも大容量の4.6リットルが2つ付いており長時間の運転もできます。消費電力が高い事に問題がなければ、様々な場所で使用出来るおすすめの人気加湿器です。

5、トップランド(TOPLAND) ボトル加湿器 オーブホワイト M7012W


https://www.amazon.co.jp/dp/B012YONTHU

ペットボトルにキャップの様に装着するタイプの超音波式の人気加湿器。ペットボトル以外にも、付属のカップホルダーを使い水を入れたコップに立てかけても使用できます。電源はUSB接続となっているので、オフィスのデスクや車内のドリンクホルダーでの使用がおすすめです。小さいながら2種類の運転モードとタイマー機能があり、コストパフォーマンスの良い商品となっています。

6、シャープ S-style 高濃度プラズマクラスター搭載 加湿器 HV-EX30-W


https://www.amazon.co.jp/dp/B014A4QZBE

シャープ製の高濃度プラズマクラスターを搭載した、人気の気化式加湿器です。空気を浄化するプラズマクラスターが搭載されているので、空気洗浄機としての機能もあり、潤すとともに清潔な空気にしてくれます。気化式なのでしっかりお手入れをする必要有り。しかし、この加湿器は中まで手を入れて洗える広口タンクで、雑菌や黒カビの発生を抑える作りなので、清潔に保てるようになっています。お手入れの簡単さが人気のポイントです。

7、三菱重工 roomist スチームファン蒸発式加湿器 SHE60ND-K


https://www.amazon.co.jp/dp/B01KSVGGUI

ブラックのカラーが男性の部屋にも、よく馴染むスチーム式の加湿器です。一目で現在の湿度がわかる様に表示されているので、それに合わせて加湿をすれば湿度を上げすぎる心配がありません。空気の吸入口にBIOフィルターが設置されており、菌やウイルスを抑制する効果があるので、衛生的に加湿できます。衛生的に潤してくれるのが人気のおすすめ加湿器です。

1 2 3 4 5

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。