必ず行くべし!函館のおすすめ観光名所ランキングTOP30

更新日: 2016年2月10日

さん

2016年3月の北海道新幹線開業でぐ~んと近くなる北海道・函館。年間500万人近くも訪れる人気観光都市・函館は、絶景・歴史・グルメなど魅力がいっぱい!函館のおすすめ観光スポットを定番から穴場、そして最新まで30ヶ所紹介します。

Goryokaku_Park-5

2016年3月26日、いよいよ北海道新幹線が開業!北海道・函館は、関東・東北地方からぐ~んと近くなりました。函館は美しい自然、歴史的建造物、海の幸グルメなど、たくさんの人気観光スポットがあります。その中から定番から穴場まで、そして最新のおすすめの観光スポットを紹介します。

1 函館山展望台

函館の人気観光スポットといえば、まず「函館山展望台」の絶景です。香港、ナポリと並んで「世界三大夜景」の一つに数えられる函館の美しい夜景が一望できます。展望台は、2015年11月に暖房設備などがリニューアルされ、冬の観覧も快適になりました。展望台にあるレストランで、美しい景色を眺めながらゆっくりお食事を楽しむのもおすすめです。毎年12月31日の大晦日には、カウントダウンイベントが開催され、夜景を見ながら年越しができます。

【住所】函館市函館山
【営業時間】屋内展望台10:00~22:00(10月16日~4月24日は21:00まで)
【定休日】年中無休
【電話番号】0138-23-6288
【公式HP】http://www.334.co.jp/jpn/

2 五稜郭

 

国の特別史跡・五稜郭を眼下に眺望できる観光スポット「五稜郭タワー」は、90mの高さから五稜郭の星形をくっきりと観ることができます。また、360度の大パノラマで、函館市内を展望できます。冬季は、1月1日の元旦の初日の出、毎年11月下旬から2月まで開催される五稜郭の堀を約2,000個の電球で星形に彩る「五稜星の夢(ほしのゆめ)イルミネーション」がおすすめです。4月下旬から5月上旬の春には、桜でピンクに染まった五稜郭を眺めることができ、人気のお花見スポットになっています。

【住所】函館市五稜郭町43-9
【営業時間】五稜郭タワー 8:00~19:00(4月21日~10月20日)
9:00~18:00(10月21日~4月20日)
9:00~19:00(五稜星の夢期間中)
6:00~19:00(1月1日)
【定休日】年中無休
【電話番号】0138-51-4785
【公式HP】http://www.goryokaku-tower.co.jp/

3 函館ハリストス正教会

函館の人気観光スポット「元町教会群」の一つ「ハリストス正教会」は、1859年に初代ロシア領事館の付属施設として建立された歴史の古い教会です。大火による類焼などを経て、1916年にロシア風ビザンチン様式の聖堂として再建されました。白壁と緑屋根の外観に、そして、美しい音色を奏でる鐘が有名で、その鐘の音は、「日本の音風景100選」に選ばれています。12月下旬から3月中旬までは、不定休ですので、公式HPで休館日を確認して訪れることをおすすめします。

【住所】函館市元町3-13
【営業時間】10:00~17:00(月曜日~金曜日)
10:00~16:00(土曜日)
13:00~16:00(日曜日)
【電話番号】0138-23-7387
【公式HP】http://orthodox-hakodate.jp/

4 金森赤レンガ倉庫

ベイエリアにある明治時代に建てられたレトロなレンガ倉庫群です。1988年にリニューアルされ、お土産物店、カフェ、雑貨店、ビアホール、イベントホールなどが集まり、今では、函館の代表的な人気観光スポットでです。「函館ヒストリープラザ」「金森洋物館」「BAYはこだて」の3つのエリアに分かれています。中でも、金森倉庫の創業者渡邉熊四郎が憧れた“西欧の豊かな生活文化”をテーマに夢あふれるバラエティー豊かなショップが集合している「金森洋物館」は、ショッピングにおすすめです。レンタサイクルのサービス(4月末~10月末)もありますので、周辺の観光名所を散策してみてはいかがでしょうか。

【住所】函館市末広町14-12
【営業時間】9:30~19:00
【定休日】年中無休
【電話番号】0138-27-5530
【公式HP】http://www.hakodate-kanemori.com/

5 はこだて明治館

「はこだて明治館」は、1911年に函館郵便局として建てられた赤レンガ造りの重厚な建物です。1986年に「はこだて明治館」としてリニューアルされ、北海道の民芸品やガラス製品やオルゴールなどが販売され、人気の観光スポットになりました。また、オリジナルのガラス製品やオルゴール造りを体験できる工房もありますので、友達や家族と一緒に体験してみるのもおすすめです。

【住所】函館市豊川町11-17
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】年中無休
【電話番号】0138-27-7070
【公式HP】http://www.hakodate-factory.com/meijikan/

6 旧函館区公会堂

函館港を見下ろす基坂の上に建つ「旧函館区公会堂」は、1910年に建てられた国指定の重要文化財。左右対称のコロニアルスタイルとブルーグレーとイエローの色が特徴的な美しい外観です。館内も、貴賓室や130坪の大広間など、当時の華やかな雰囲気をそのままに残しています。ハイカラ衣装館(3月から12月25日営業)で、優雅でレトロなドレスを借りて、館内で持参したカメラで自由に記念撮影ができるので、女子に人気の観光スポットです。男性用、子供用の衣装もありますので、家族やカップル揃って、撮影するのもおすすめです。

【住所】函館市元町11-13
【営業時間】9:00~19:00(4~10月)、9:00~17:00(11~3月)
【定休日】年末年始(12月31日~1月3日)
【電話番号】0138-22-1001
【公式HP】http://www.zaidan-hakodate.com/koukaido/

Goryokaku_Park-5

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

函館観光のまとめランキング

Sorry. No data so far.

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。