家族と見るべきオススメ映画20選!コメディから感動のストーリーも多数

更新日: 2017年1月9日

さん

家族みんなで映画鑑賞。感想を話し合ったりすれば、ますます家族の会話も家族おの時間も増えそうです。今回は、そんなときにおすすめしたい映画を選りすぐってご紹介したいと思いますので最後までお楽しみくださいね。

家族の時間をどう過ごしていますか?お出かけもいいですが、たまにはみんなで映画鑑賞、なんてどうでしょうか。みんなでドキドキ・ハラハラしたり、大笑いしたり、感動したり。感想や好きになったキャラクターの話しで、見終わったあとも家族の会話が増えそうですよね。そんな家族の大切な時間に見ていただきたい、おすすめの映画を値段や商品ランキングなども併せて、感動の名作から温かいコメディ、ヒーローものはもちろん、子供が活躍する冒険ファンタジーやアクションまでドーンと20本ご紹介します。必ず、楽しい家族の時間になるはずです!!

1. ミスターインクレディブル

www.amazon.co.jp/dp/B00UHMER4G
公開年:2004年
監督:ブラッド・バード
出演:声:クレイグ・T・ネルソン/ホリー・ハンター/ジェイソン・リー/サラ・ヴォーウェル

【あらすじ】

世界の平和を守ってきたスーパーヒーロー達は15年前のスーパーヒーロー制度廃止から正体を隠して生活していました。保険会社に勤めるボブ(ミスターインクレディブル)はヒーローだった頃が忘れられず、仕事も不調、普通の生活に馴染む妻ともぶつかる事ばかり。そんなボブに謎の手紙が届きます。それは、ある事件がきっかけでミスターインクレディブルに恨みを持つ男の罠でした。ボブを救うために、世界を守るために、スーパーパワーを持った家族が立ち上がります。

 

【おすすめポイント】

ストーリーはもちろんのこと、登場人物一人ひとりのキャラクター、ヒーロー達のスーパーパワー、アイテムなど、どれも秀逸で最後まで全く飽きることはありません!!お腹が出ちゃってたり、恐妻家だったり、ヒーローらしからぬヒーロー達の生活感、実は世界的デザイナーが作っていたヒーロースーツなど、ヒーローの裏側が面白くつくられています。爽快アクションのようでもありますが、ストーリーの軸は家族愛。ぜひ家族でみたい映画です。もうひとつ、おすすめは声優陣に豪華な俳優、女優を起用した日本語吹き替え版。どれも役にぴったりハマっています。

 

2. 赤毛のアン

www.amazon.co.jp/dp/B0012PGMRW

 

公開年:1985年
監督:ケヴィン・サリヴァン
出演:ミーガン・フォローズ/コリーン・デューハースト/リチャード・ファーンズワース

 

【あらすじ】

幼いころに両親を熱病で亡くしたアンは、年老いた兄弟、マシューとマリラに引き取られることになりました。男の子の養子を希望していた2人。最初は引き取る事を反対したマリラもアンを受け入れる決意をし、アンに手を焼きながらも家族としてなくてはならない存在に。親友ダイアナ、恋心を抱くギルバートとともに、心優しいマシューと厳しくはありますが、深い愛情で支えるマリラに見守られてアンは成長していきます。

【おすすめポイント】

言わずと知れたL・M・モンゴメリの名作、赤毛のアン。誰もが1度は絵本やアニメで目にしていると思いますが、実写版のおすすめポイントは、舞台となったカナダ、プリンスエドワード島の美しさです。やんちゃで度々事件を起こすアンですが、ダイアナ、ギルバートとの友情やマシュー、マリラの愛情に包まれて育っていくアンのストーリーは感動の連続です。血のつながらない家族ですが3人の物語には家族とは何かを考えさせられる映画です。

3. ネバーエンディングストーリー

www.amazon.co.jp/dp/B00F4MWHPK

 

公開年:1984年
監督:ウォルフガング・ペーターゼン
出演:バレット・オリバー/ノア・ハザウェイ/タミー・ストロナッハ

【あらすじ】

空想が趣味の少年、バスチアンは母を亡くし父と2人暮らし。学校でいじめられ逃げ込んだ本屋で「ネバーエンディングストーリー」という不思議な本を見つけます。本屋の店主に危険な本だ、と警告されますががバスチアンは本を読みはじめ、滅びようとしているファンタージェンという国と女王を救う旅に出ることに。

 

【おすすめポイント】

かなり古い映画ですのでCGなどは使われてない時代ですが、映像は綺麗で、出てくるキャラクターも独特で愛嬌のあるものばかり。ファンタジーの世界にどっぷりと浸る事が出来ます。ファンタジー好きにはたまらない作品です。主人公はいじめられっ子の男の子ですが、たった1人で困難に立ち向かいファンタージェンを救おうとする姿にはハラハラ・ドキドキさせられ、時に切なく、悲しく、いつのまにかストーリーに引き込まれていきます。家族みんなで、子供と一緒にみるにはとってもおすすめの映画です。

4. スパイキッズ

www.amazon.co.jp/dp/B002TUEW4E
公開年:2001年
監督:ロバート・ロドリゲス
出演:アントニオ・バンデラス/カーラ・グギノ/アレクサ・ヴェガ/ダリル・サバラ

【あらすじ】

敵対する国家のスパイ同士、グレゴリオとイングリッドは結婚し、スパイを引退、カルメンとジュニの2人の子供と暮らしていました。ある日、両親が悪の組織に捕まり、2人がスパイだった事をはじめて知る。両親を助け出そうとするカルメンとジュニは悪の組織の本当の狙いに気付いていきます。2人は無事に両親を助け出し、悪の組織の陰謀を食い止めることができるのでしょうか!?

 

【おすすめポイント】

冒険、アクション、コメディ、家族愛。たくさんの要素がつまった娯楽映画です。2枚目俳優のイメージが強かったアントニオ・バンデラスがまさかのコメディ!?と衝撃を受けた記憶があります。ある日突然両親が拉致され、実はスパイだった・・・。やはり遺伝子なのか2人の子供達は救出に。武器、アイテムもよくできていて、しっかり者の姉、ダメな弟という兄弟設定もアメリカ映画らしい、王道のストーリーです。家族全員で楽しめるおすすめの洋画です。

5. グーニーズ

www.amazon.co.jp/dp/B016PLAGK6
公開年:1985年
監督:リチャード・ドナー
出演:ショーン・アスティン/ジェフ・コーエン/コリー・フェルドマン/キー・ホイ・クァン

【あらすじ】

海賊伝説が残る海辺の町で暮らすマイキー、マウス、チャンク、データの4人、グーニーズは伝説の大海賊「片目のウィリー」が残した宝の地図を発見します。地図を元に忍び込んだシーズンオフのレストランは、脱獄したギャング集団「フラッテリー一家」のアジトでした。フラッテリー一家から逃れて、グーニーズとマイキーの兄ブランド、その恋人のステファニー、海賊船を目指す6人と、それを追うフラッテリー一家。財宝の行方は・・・?

【おすすめポイント】

海賊、財宝、冒険、悪者との対峙、子供が好きな要素が満載で子供も大人も楽しめるストーリーです。海賊船を目指す道すがら、仕掛けられる数々のトラップ、追ってくるギャング、突然見舞われるピンチ。どれもハラハラ・ドキドキです。さすがアメリカ映画、テンポとスピード感は目が離せなくなります。悔しい結末か、と思いきや、どんでん返しのハッピーエンド。ご家族みんなで安心して見られるおすすめの1本です。

6. ホームアローン

www.amazon.co.jp/dp/B009S09K36
公開年:1990年
監督:クリス・コロンバス
出演:マコーレー・カルキン/ジョー・ペシ/ダニエル・スターン/ジョン・ハード

【あらすじ】

クリスマスの家族旅行でパリに行くことになっていたマカリスター家。出発当日、停電で目ざまし時計が鳴らずに家族全員が寝坊。屋根裏部屋で寝ていた8歳のケビンが置きざりにされてしまいます。ケビンは1人暮らし気分を満喫しようとしますが、クリスマス休暇で留守になっているはずのマカリスター家を2人組の泥棒が狙っていました。ケビンは仕掛けを作るなどして泥棒と戦います。

 

【おすすめポイント】

公開当時、大ヒットし一躍人気者になったマコーレー・カルキン。とにかく可愛かったですよね。がっしりしていて意地悪な兄、よくあるキャラクター設定も笑いのツボです。ちょっとのんびり屋さんで普段はお兄ちゃんにやられっぱなしのケビンが1人で戦う姿はハラハラしながら、思わず力が入った応援をしたくなります。しかも、武器をもっているわけでもなく、家の中のそこらへんにあるものと知恵とを駆使して2人の泥棒を何度も撃退してしまう場面は爽快です。子供はもちろんですが大人も楽しめる、何度見ても楽しめる、クリスマスには家族全員で見たいおすすめの映画です。

1 2 3 4

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。