ホット一息!絶対買うべき人気のおすすめマグカップ10選

更新日: 2017年4月1日

さん

冬が近づいてくると、ホットコーヒーが恋しくなるのは私だけでしょうか。せっかくコーヒーを淹れるなら器にもこだわりたいものです。そこで今回おすすめしたいのは、個性的なマグカップの数々。下に紹介した基準に沿ってランク付けさせていただきました。ご覧いただくだけでも楽しめるような商品を用意しておりますので、最後まで目を通してみてください。

マグカップ選びの3つの基準とは?

1、見た目のデザインや配色。特に、そのメーカーの独自性が感じられる商品であるかという点です。これは、残りの2つにも関連しています。ここに紹介したおすすすめのマグカップは、シンプルなものからオリジナリティに富んだものまで、さまざまです。

2、使用時における機能性。保温と保冷の両方を備えたものや、温度変化で図柄が変わるもの、コーヒーの香りが引き立つ形状をしたものなど、実に多彩です。どれもこれも個性豊かな特徴を備えているので、飽きることなくお使いいただけます。

3、素材として使われているものの種類。金属製、木製、その他(ガラス、磁器など)の3つに分けて、いろんな材質の特色を生かしたマグカップの特徴を紹介しています。これを判断材料に加え、お気に入りの品を探してください。

 使用場面に応じたマグカップの選び方は?

自宅や職場などで日常的に使用される場合は、繰り返し使っても耐久性があり、できればフタが付いたものが衛生的で便利です。遊び心のあるデザインやクールなデザインなど幅広いものをお使いいただけますよ。

お客様用としてご利用される場合は、見た目が美しく、品があり、デザイン性に富んでいて、使い勝手が良い機能性の高いマグカップをおすすめします。

1.サーモス 真空断熱マグカップ

www.amazon.co.jp/dp/B001EJNTEA

保温や保冷に適したマグカップ、その効果は1時間も。蓋つきなのでほこりが入らず、しかもドリッパーを載せてできたての美味しさをそのままキープ。蓋も取り外しやすく、お手入れもとても簡単で、男性の一人暮らしにもおすすめです。口コミ数は、なんと700件を上回る人気ぶり。中身がこぼれ出る心配がないので、パソコンのあるデスク周りで一服したり、昼食のスープを飲んだリできますよ。

2.有田焼 マグカップ

 

www.amazon.co.jp/dp/B00ORFIXSU

ご自宅で気軽にカフェ気分を楽しみたい方へおすすめ。おしゃれでかわいいデザインと、長い持ち手がついた有田焼のマグカップ。場所をとらないサイズ感だから収納に困りません。むしろ、インテリアの一部として利用してもいいかもしれません。通販でしかも安い値段でお求めいただくことができ、お得感満載!青と白が海と雲を想起させ、コーヒーを注げば岩礁が出現します。

3.DEMET 木製マグカップ

www.amazon.co.jp/dp/B01G4U20M

白樺のコブをくりぬいて作られた、フィンランドで「ククサ」と呼ばれている人気のマグカップ。これを贈られた人は幸せになるという言い伝えがあり、これから家庭を築いていく人へおすすめのギフト。柔らかい木の表情、流線形のフォルムが、疲れた人の心を静かに和ませてくれます。使い込むほどに、奥深い表情を見せてくれるのも木製ならでは。バーべーキューやキャンプなどで使用すれば、さらにムードを高めてくれますよ。

4.KZ-Shop 変色マグカップ

 

www.amazon.co.jp/dp/B00O03XUT6

遊び心満載のマグカップ、ある一定の温度を超えると絵柄が変わる仕掛けが施されています。飽きのこない黒をベースカラーとしているので、長く愛用することができ、自宅やオフィスで大活躍すること間違いなし。急ぎの仕事で心に余裕がなかったり、いいアイディアが浮かばなかったりしたときは、思い切ってコーヒーブレイクを。疲れた頭をリフレッシュさせたいときにおすすめ。受験生へのプレゼントにも最適。

5.ルクルーゼ マグカップ

 

www.amazon.co.jp/dp/B000VVLIO0

1,000度以上の高熱で焼き上げられているから、水分を通しにくく、傷がつきにくい、メーカー特製のマグカップ。しかも、機能性にも優れているから、熱いものはアツアツの状態を、冷たいものは冷え冷えの状態をキープ。電子レンジやオーブンでも使えるので、ホットミルク、プリンなどが作れ、主婦のみなさんにおすすめ。お色も5色あり、選ぶのに迷ってしまいそうです。

1 2 3

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。