登山のマストアイテム!使いやすくて便利なオススメの方位磁石10選

更新日: 2017年2月7日

さん

登山には危険な場所もしばしばありますので、そんなところで迷ってしまっては大変ですよね。そうならないためにも必要となってくるのが方位磁石です。今回は登山には絶対必要となってくる方位磁石のおすすめをご紹介致します。

方位磁石は必需品!

方位磁石は、登山やサバイバルなどアウトドアには欠かせない必需品です。登山などには危険は付き物。もしものときに方位磁石は必ず役に立ちます。そんな大切な方位磁石にも、いろんな機能を備えたものが多く販売されていますよ。中には軍用で細かい方角を調べられるものまであるんです。まだ方位磁石を持っていないという方の中には、アウトドアに行かないから必要ないとお考えの方も多いかと思います。しかし、方位磁石は手元にあって損はありません。特に、サバイバルなどで利用できる方位磁石には、火打石や簡易ナイフなど付属しているものもあるので、災害などの緊急時にはとても便利です。それに、方位磁石はかなりお値段も安く、500円くらいのものから高機能を追求しても3,000円ほどにしかなりません。今回は、登山で重宝するのは勿論、その他の場面でも活躍するおすすめの方位磁石をご紹介致します。

実は便利な優れもの!

今販売されている方位磁石には、いろんな機能が備わっていますよ。例えば、ルーペと目盛りが付いているものであれば、地図を広げてルーペで地図の細かいところを確認しながら目盛りで距離を計り、方位磁石で方角を調べることができます。このように、かなり簡易的なものでも実はすごく実用的で優れたものがたくさんあるんです。そんな便利な方位磁石を探しましたので、是非参考にしてみてくださいね。

1、オイルフロート式コンパス/Vixen

www.amazon.co.jp/dp/B0037LH5XY

安いお値段で使いやすいVixenの方位磁石です。本体重量15gとかなり軽量。キーホルダーとしてバッグやジャケットなどに付けておくこともできるので、とっても便利です。目盛りが細かく刻まれているので、より細かい方角を知ることができます。キーホルダーとしてもすごくおしゃれで、登山だけではなくツーリングやキャンプなどでも気軽に付けておける初心者におすすめの人気コンパスです。

2、方位磁石 A-30/SUUNTO

www.amazon.co.jp/dp/B000JL2CAG

大型ルーペ付きのスントの方位磁石です。使用温度はマイナス35℃からプラス60℃となっているので、登山やトラッキングなどでも十分使用することができます。針の動きもスムーズで使いやすいですし、なんといっても大型ルーペがあるので登山などで地図を見るときに重宝しますよ。また、周囲の目盛りも地図を見やすくするためにあり、とても便利でおすすめの方位磁石です。

3、ミリタリーコンパス 方位磁石 軍用モデル登山用/Tonor

www.amazon.co.jp/dp/B01ASQ8SW2

トレッキング、登山などに欠かせない軍用方位磁石です。360度目盛りとミル目盛りを搭載しているので細かい方角までしっかり調べることができます。目標物の方角を知るための覗き窓とレンズも搭載されていて、操作も簡単でとても便利。軍用をイメージして金属製となっているので、重量は180gと普通の方位磁石と比べて少々重くなっていますが、しっかり方角を捉えることができるおすすめの方位磁石です。

4、コンパス シルバ No.3/SILVA

www.amazon.co.jp/dp/B01C87N3ZQ

重量33gと軽量で使いやすいシルバの方位磁石です。リングが黒くなっているのが特徴で、より目盛りを視認しやすくなっています。また、ルーペと周囲に目盛りも付いているので、地図などを見るときにとても便利ですよ。登山やキャンプなどで地図を広げて場所を確認しながらその方角に進むことができるので、使いやすく簡単でおすすめの方位磁石です。

5、コンパス 方位磁針/Topist

www.amazon.co.jp/dp/B01ERD84EO

登山などのアウトドアにおすすめの軍用方位磁石です。360度目盛りで細かい方角もしっかり調べることができます。また、照準を山などの目標に合わせたまま目盛りを視認することもできるので使い方も簡単です。缶を開ける時などに重宝するツールカード付きでとっても便利。キャンプなどでこれを使いこなせばかっこいいという点でもおすすめな方位磁石です。

1 2 3

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。