必ず行くべし!札幌のおすすめ観光名所ランキングTOP30

更新日: 2016年2月10日

さん

北海道第一の都市、札幌には大自然、公園、大イベント、温泉、名所旧跡、北の味覚などなど様々な見どころがあふれています。市内及び近郊に数ある観光名所の中から定番観光スポットやあまり知られていない穴場など厳選しました!

16284728910_1949d47c12_b

北海道旅行では誰もが必ず訪れる場所、札幌。日本第4位の人口を持つ大都市には、大自然、公園、大イベント、温泉、名所旧跡、北の味覚…などなど、四季それぞれで違った楽しさを持つあらゆる種類の観光スポットが揃っています。有名な場所が多すぎてどこに行くべきか迷ってしまうほど魅力あふれる札幌の観光名所の中から、定番中の定番や観光客はあまり知らない穴場まで、特におすすめトップ30をご紹介します。

30. 三井アウトレットパーク札幌北広島

30アウトレット1
http://myshirokuma.blogspot.jp/2010/07/724.html

30アウトレット2
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/ca48828b5d

2010年開店した比較的新しいショッピングモールです。モール内の128店中、107店がアウトレット店。全て屋内にある全天候型店舗なので、雨でも厳しい冬の間でも快適にショッピングが楽しめます。北海道の空の玄関、千歳空港と札幌の間に位置し、高速道路の出口の近くという便利なロケーションなので、観光客にも大人気。おすすめの『ロコファームビレッジ』は北海道中の美味しいものを集めた「食のテーマパーク」です。観光スポット周りに忙しすぎてご当地お土産を買えなかった!美味しいものを食べ足りない!という時にもとても便利ですよ。

基本情報

【住所】北海道北広島市大曲幸町3-7-6
【営業時間】ショップ10:00~20:00レストラン11:00~21:00※店舗により一部異なります。フードコート10:30~21:00ラストオーダー20:30
【休業日】不定休(毎月の休館日は公式サイトで要チェック)
【入場料】無料
【ウェブサイト】三井アウトレットパーク札幌北広島

29. 中央卸売市場 場外市場

29場外市場1
https://flic.kr/p/qsJeqG

29場外市場2
https://flic.kr/p/py1Xto

「札幌市民の台所」中央卸売市場に隣接し、約60の店舗で毎朝仕入れたばかりの農産物や海産物を格安のお値段で手に入れることができます。中央卸売市場と合わせて海外からの観光客にも人気の観光スポット。中央卸売市場見学でおすすめの時間はもちろん早朝の「せり」の時間。市場内の活気を体感した後は、せり落とされたばかりの新鮮な素材を使ったお寿司屋海鮮丼を求めて場外市場に向かうのが定番のコース。「さすが北海道」と唸ってしまうボリュームの海鮮丼を食べる前に、各お店が太っ腹にふるまう試食でお腹が一杯になってしまわないよう、気をつけて下さいね。

基本情報

【住所】札幌市中央区北11条西21丁目2-3
【営業時間】6:00〜17:00 (飲食店は7:00〜)
【休業日】年中無休
【駐車場料金】無料
【ウェブサイト】中央卸売市場 場外市場

28. 幌見峠

28幌見峠2
http://blog.livedoor.jp/freepitmedia/archives/51446281.html

幌見峠

http://blattmond.exblog.jp/17008630/

一面のラベンダー畑が見たい!でも札幌から遠くまで行けない!というあなたに朗報です。札幌でも一面のラベンダー畑を見ることができるのです。幌見峠のラベンダー園は市内中心部からほんの4Kmほどの距離にあります。徒歩は入園無料なので、軽いハイキングがてら歩いて行くのもおすすめですよ。小高い山の上にあるためラベンダー畑の向こうには、札幌の街が広がる絶景を楽しめます。富良野などラベンダーで有名な人気観光スポットの様な知名度はなく、観光地化されていない穴場なので、人混みもなくゆっくりと景色を楽しめます。

基本情報

【住所】北海道札幌市中央区盤渓471-110
【営業時間】(ラベンダー園)9:00~17:00(車の退場は18:00まで)
(展望駐車場)昼の部  10:00~17:00(退場は18:00)/ 夜の部  18:00~1:30(閉門は2:00)
【営業日】(ラベンダー園)7月中旬~8月上旬 (展望駐車場)4/1~11/30
【入場料】無料(駐車料金 ¥500 ※ラベンダー園閉園中の昼間は¥300)
【ウェブサイト】夢工房さとう 幌見峠ラベンダー園

27. ノースサファリさっぽろ

27ノースサファリ1
http://s-1058.at.webry.info/200810/article_6.html

27ノースサファリ2
http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1024.html

札幌といえば円山動物園が有名な観光スポットですが、「本気で恐い動物園」と最近ネット上で話題騒然、大人気になっているのがもう一つの動物園、『ノースサファリさっぽろ』です。とにかく動物との距離が近い。フクロウやヤギなどモフモフ系はもちろん、ワニやヘビなど猛獣・キケン動物とも距離が近い。え?こんな動物にもさわれちゃうの?とびっくりするほど触りたい放題の、「真のふれあい型動物園」なのです。子連れで楽しい休日を過ごすには特におすすめ。動物好きの子供なら大喜び間違いなしです。

基本情報

【住所】北海道札幌市南区豊滝469-1
【営業時間】夏季9:00〜17:00/冬季10:00〜16:00(※季節・曜日により変わる)
【休業日】12〜1月上旬まで休園、2〜4月中旬まで土日祝日のみ営業
【入場料】大人(中学生以上)¥1100|小人 ¥400|3歳以下 無料
【ウェブサイト】ノースサファリさっぽろ

26. 滝野すずらん丘陵公園

26滝野すずらん1
https://flic.kr/p/8qvJxQ

26滝野すずらん2
https://flic.kr/p/9nWycU

札幌ドーム70個分という広大な敷地を持つ、札幌市民ならば誰でも学校の遠足や宿泊研修で行ったことがある自然公園です。夏から秋にはラベンダーやコスモスなどの花畑が広がり、キャンプやバーベキューが楽しめる、アウトドア好きにはおすすめの観光スポット。「こどもの谷」にある遊具やアスレチックは大人でも十分楽しめると家族旅行者には大人気です。園内にある「アシリベツの滝」は日本の滝百選にも入っており、この滝にかかる虹は10月の開園直後の短い時間しか見られないそうです。冬には公園はファミリー向けのゲレンデに変わり、そり遊びをする子どもたちの歓声が響き渡ります。

基本情報

【住所】北海道札幌市 南区滝野247
【営業時間】(4/20〜5/30)9:00〜17:00|(6/1〜8/31)9:00〜18:00|(9/1〜11/10)9:00〜17:00|(12/23〜3/31)9:00〜16:00
【休業日】上記開園期以外の期間
【入場料】大人(15才以上)¥410|小人(小・中学生)¥80|小学生未満 無料|シルバー(65才以上) ¥210
※年間パスポートあり
【ウェブサイト】滝野すずらん公園

25. 円山八十八ヶ所

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

http://saki1019.blog52.fc2.com/blog-entry-206.html

25円山882
http://blog.goo.ne.jp/fnkmsnv/e/72e39c46fa9ba5ebb05d18cd7ddc99c4

札幌に隣接する標高226mの円山を麓の大師堂から登るコースは円山八十八ヶ所巡りと呼ばれ、気軽に行ける軽登山コースとして人気があります。200体以上の石の観音像がコースに沿って点々と並ぶ登山道は原生林に囲まれ、時にはシマリスもひょっこりと現れる清々しい緑の道。わんぱくな幼稚園の子供なら十分に登れるコースなので、体力にはちょっと自信がない登山初心者や子供の登山デビューにおすすめです。1時間もすればゴツゴツとした岩場になっている頂上に到着し、そこは札幌の街並みが一望に広がる見晴らし台。テレビ塔や札幌ドームなどの観光スポットを見渡すことが出来ます。下りる時には動物園の脇へと続いていくもう一本の登山コースを利用するのもよいですね。

基本情報

【住所】(登山口:八十八ヶ所大師堂)北海道札幌市中央区宮ケ丘
【アクセス】地下鉄東西線「円山公園」駅から徒歩7〜8分
【駐車場】円山動物園など付近の駐車場を利用可
【ウェブサイト】『北海道Likers』円山登山

16284728910_1949d47c12_b

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

札幌観光のまとめランキング

Sorry. No data so far.

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。