【レディースブランド】甘辛コーデに必須の人気ミリタリージャケット10選

更新日: 2017年2月3日

さん

昔から男性に人気があったミリタリージャケットですが、最近再び人気上昇し、レディース用も増えてきました。エレガントなジャケットも良いけど、トレンドのカジュアルなジャケットも着こなしたいという方におすすめです。

ミリタリージャケットとは?

アメリカ軍の作業用などに作られた服で、それぞれいくつかの種類に分かれています。ファッションの元になった代表的なMA-1は1950年から活躍したナイロン製のフライトジャケットです。航空機内で作業しやすく、邪魔にならないように作られたものです。他にもデザインの違うN2-BやM-65と呼ばれる防寒用に作られたものもあります。それが戦後日本に上陸し、ファッション界で人気が出てくるようになったと言われています。ここではレディースブランドの中で人気のミリタリージャケットをご紹介します。

ミリタリージャケットの相場は?

おしゃれなミリタリージャケットが沢山ありますが、そのお値段が気になりますよね?元祖のブランドから安くて可愛いジャケットを紹介しますが、金額は3000円から40000円程度になりますので、予算に合わせて購入することができます。

1.(ジアグー)ZeagooレディースMA-1ブルゾン

www.amazon.co.jp/dp/B01M08J9S5

ブランドジアグーのシンプルなデザインのレディース用MA-1ブルゾンです。素材はポリエステルとコットンで薄手に作られており、中に厚手のニットを着てもごわつかないようになっているため人気があります。このほかにも派手すぎない刺繍が施されたデザインもあり、無地では寂しいと感じる方はこれからのトレンドにポイントを置いて着こなすのもおすすめです。色も5色あり、値段は3190円と手頃です。

 

2.(アチックガール)Achicgirl

www.amazon.co.jp/dp/B01MG8WKO0

レディースブランド、アチックガールのミリタリージャケットは、一般的なものと違うちょっと変わったデザインのため人気があります。素材は綿とポリエステルで作られていて、キルティングが施されているため防寒性に優れており、寒い時期には最適です。厚手ながらタイトな雰囲気があり、着膨れしないためおすすめです。値段も3000円程度で購入しやすくなっています。

3.RZブランド

www.amazon.co.jp/dp/B01M5C35C2

RZブランドのミリタリージャケットはポリエステルで作られており、手触りもよく着やすい素材のため人気があります。デザインもシンプルですが、女性にはタイトスカートやガウチョパンツなどにもよく合い、甘辛コーデにおすすめです。もちろんジーンズにボーイッシュなカットソーの上に羽織ればスタイリッシュになること間違いなしです。カラーは2色あり、値段も2000円以下と安くて嬉しいコスパです。

 

4.(アッシュランゲル)ASHERANGEL

www.amazon.co.jp/dp/B019SUAZ0W

メンズ&レディースファッションブランドのアッシュランゲル、ミリタリージャケットMA-1は中綿入りの冬用と、春の羽織用の2種類が揃っています。腕部分にボリュームを持たせるようにデザインされており、厚着をしていても余裕があり着やすくなっているため人気があります。春用の薄手タイプはカラーが6種類あります。値段も2980円から4180円程度のため購入しやすいです。

 

5.jiajia(ジア ジア)

www.amazon.co.jp/dp/B01MF79SKE

ファッションブランドのジアジアはロング丈のミリタリージャケットで、短い丈のジャケットでは少し気になる方におすすめです。フェミニンなコーデにも、ちょっとお尻を隠したい方も甘辛MIXをするとスタイリッシュなシルエットになります。バックにスリットが入っているため長くても動きやすくなっています。値段も2800円程度でコスパも良く、ガーリーカジュアルな春のコート代わりに使える優れものです。

 

1 2 3

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。