引越し祝いならこれ!定番の贈り物・プレゼント20選

更新日: 2016年2月28日

さん

親戚や友人、お世話になっている人がお引越しをしたら是非引越し祝いをプレゼントしたいですよね。けれど、どんなプレゼントをすればいいのかわからないという人も多いのではないでしょうか。そこで今回は引越し祝いの贈り物にぴったりなアイテムをご紹介します。

71F+jfRUdrL._SL1181_

 【引越し祝いのプレゼント:平均予算や相場】

5000円~3万円

引越し祝いといっても贈る相手との関係によりその内容は一概にこれ!とは言えません。自分の両親や祖父母へのお祝いである場合は1万円~5万円ほど値段も高め。友人へのプレゼントの相場は5000円から1万円と親族へ贈り物よりは少々金額も下がるようです。ですが、その内容がチープになるかというとなりません。また夫の両親や祖父母となると奥さん側の親族へ贈るものよりもちょっといいものを贈る事も。予算をあまり多くとれないという場合にはおしゃれなギフトセットやブランド小物も人気です。
20代、30代の引越し祝いで圧倒的に多かったのはブランドや雑貨などの小物類。40代、50代となるとマイホームをゲットという事も多いので旦那さんや友人の妻などの趣向も鑑みたうえで家具をプレゼントする人もいるようです。また、60代となると趣味に関するものも多くランクインしました。

1:食器用洗剤ギフトボックス


http://www.amazon.co.jp/dp/B00UKQFYGY
引越し祝いのプレゼントといえば、引越してすぐから使える消耗品などのギフトボックスが定番ですよね。引越しの際にはすぐに使うものは簡易梱包しておきすぐに取り出せるようにしておくことも多いのですが、仕事をしながらであったり、子育てに追われながら梱包する際には何処に何を入れたのかわからなくなる事も多いもの。そんな時にこうした生活必需品、消耗品をプレゼントして貰えたらとても助かる事は間違いありません。

2:祝箸


http://www.amazon.co.jp/dp/B008JL5SOA
結婚祝いや誕生日祝い、また引越し祝いなどのお祝いごとの贈り物にとても人気なのがお箸。新しいお家へ越す事で家具や食器類も一新したい!という人も多いのですが、全てを一度に替える事は出来ませんよね。そうした場合にこうした小物をプレゼントして貰えるとその気遣いにも心が温まりますし、贈る相手の奥さん、旦那さんとお揃いのものとする事でより喜ばれるでしょう。

3:フォトフレーム


http://www.amazon.co.jp/dp/B00T5GSYV2
女性へのプレゼントにとても人気なのが心に響くアイテム。フォトフレームやアルバムなどが特に人気なようです。そこで引越し祝いの贈り物としておすすめなのがインテリアとしても機能できるようなフォトフレーム。アルバムだと普段は本段などにしまっておきますから何かきっかけがないと開かないという人もいるんですよね。そこでいつも飾っておける、ふとした瞬間に目につく場所にお気に入りの写真を飾っておけるアイテムが喜ばれるというわけです。相手の好きなテイストが分かるのであれば是非コーディネートしてプレゼントしてみましょう。

4:スタンドクロック


http://www.amazon.co.jp/dp/B006M6T0IE
プレゼントとして人気な時計なのですが、引越し祝いの贈り物にするのならちょっと変わったものがおすすめ。新築祝いも兼ねる場合には突然壁に穴をあけるアイテムを贈るのも申し訳ありませんし、避けたいところ。これは賃貸マンションやアパートにも言える事。そこでスタンドクロック。これならば好きな場所に置いて使えますし、壁を傷つけませんね。また思い切り遊び心のあるものやおしゃれなものを選ぶ事でより新居にマッチできる事でしょう。

5:タオルセット


http://www.amazon.co.jp/dp/B00B6Y8V00
引越し祝いや新築祝いの贈り物のランキングに必ず入っているアイテムがタオルのセット。タオルといえば何枚あっても困らないアイテムでもありますよね。梅雨時には洗い替えに、夏場には汗や皮脂汚れなども気になりますので予備に。また冬場には寒くてなかなか洗濯物が乾かないという事も多々ありますのでプレゼントとしてはとても気の利いたアイテムともいえます。タオルの中でも特に人気なのは今治タオルですが、ブランドのものもお手頃に手に入りますので贈る側、貰う側とも気を遣いすぎない部分もおすすめな理由の1つでしょう。

6:お祝いアート


http://www.amazon.co.jp/dp/B01898IVQO
引越し祝いのプレゼントで人気なのがお祝いアート。相手の好きな画家の絵や写真などアーティスティックなものを贈り物として選ぶもよし。相手の旦那さんや奥さんとの2ショット写真を使って似顔絵アートなども人気。近頃特に人気なのが可愛らしい絵の中に希望するメッセージや日付、お名前などを入れて貰えるオリジナルのお祝いアート。似顔絵や写真は照れ臭いという男性なども抵抗なく飾れるのが嬉しいですよね。

1 2 3 4
71F+jfRUdrL._SL1181_

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。