キャンプ中の寒さを凌ぐ!機能性抜群でオススメのサバイバルシート10選

更新日: 2017年1月29日

さん

キャンプに限らず、登山等でとてつもない寒さを経験した方は多く居るのではないでしょうか?この10選は寒さから自身を守り、万が一の事があっても、生還出来るようにしてくれるおすすめのサバイバルシートをご紹介します。

サバイバルシートの重要性

近年日本では大型の地震が相次いで起こっており、被災される方も多く居ます。毛布があれば良いという考え方は間違ってはいないと思いますが、いざ被災した時に毛布のような持ち運びが不便な物を運べるでしょうか?そんな時には、サバイバルシートが断然おすすめです。軽量でサイズが小さく、たたみ方に注意すれば場所を取らないので、家族分を持っていても不便さがありません。サバイバルシートは急激な体温の変化を防いでくれたりしますので、生命の危機から私達を守ってくれます。サバイバルシート等の備蓄をしっかりとしていれば、いざ被災した時にも慌てずに済むので、備蓄はしっかりと用意しておきましょう。

おすすめのサバイバルシート

保温性が高いシートを購入しておくと、登山・寒い場所での被災に効果を発揮し、生命の危機から自身を守ってくれるでしょう。カサカサ音がなる物が多い中、最近ではそれに考慮してか、音がなりづらい物も販売されるようになっています。万が一被災してしまった場合は、テントなどの集団生活を余儀なくされてしまう事もあるので、出来るだけ静音性の高い物を比較して購入しましょう。

10.SOL ヒートシート エマージェンシーブランケット1人用

www.amazon.co.jp/dp/B001MVZRSQ
大きさがポケットティッシュ程なので、アウトドアでの使用に最適です!アルミを蒸着加工しているのですが、音がしないので、これを体に巻いて寝る時はストレスを感じる事はないのではないでしょうか?「ヒートシート」という特殊な素材を採用しているので、体熱の90%を反射させて体温を維持してくれます。災害時用にも使えるサバイバルシートなので、今後の事に供えて家族分を購入する事をおすすめしますね。

9.OUTAD サバイバルシート


www.amazon.co.jp/dp/B01G8OH9JQ
4つの素材から作られていて、普通のサバイバルシートより頑丈に作られています。熱放射を遮断する生地を使用しているので、寒さを感じる事もありません!重さも100g以下と軽くて場所を取らないので、常時持ち歩きが出来るのもグッドです。登山等でアクシデントが起きても良いように、1つ購入しておく事をおすすめします。

8.スマイルキッズ アルミシート ABO-014

www.amazon.co.jp/dp/B000FQRD9A
カサカサと音は僅かにしますが、気になる程ではありません。サバイバルシートにしてはコンパクトとは言い辛いので、車の中に保管しておくと良いと思います。シングルサイズとダブルサイズがありますが、体格が良い方はダブルサイズを購入する事をおすすめしますね。体全体を包み込めるので、温かさを保つ事が出来ます。

7.Grabber オールウエザーブランケット OD

www.amazon.co.jp/dp/B000BS01SW
お値段は高いですが、アメリカの主要機関で公式備品として使用されているサバイバルシートです。NASAが開発したこのシートは、あのアポロ計画用に開発した超断熱素材を利用しているので、機能は抜群でおすすめです!厚手でしっかりとしていて、頑丈なのもあり、数十回以上使えます。様々な用途に使用出来るので、出来るだけ長く使用したい方は持っておいて損はない物でしょう。

6.Alleygem エマージェンシー ブランケット

www.amazon.co.jp/dp/B00UWC1ZJG
-20℃の地域で使用しても、暖かさを得られる人気サバイバルシートです。折りたためば、ポケットティッシュサイズになるので、寒い地域でのアウトドア時には携帯する事をおすすめします。サバイバルシートとして使うだけでなく、保温力が高いのを利用して、水筒等を包んで温度を保つ事も出来ますよ。光をよく反射する素材を使用しているので、遭難時には太陽の光を反射させて目印にする事が出来るのも素晴らしいですね。

1 2 3

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。