礼服選びに困ったら見て!男性に人気のブランドから厳選して20品紹介

更新日: 2017年1月29日

さん

冠婚葬祭のような大事なシーンで必要不可欠な男性の礼服は、どれも同じように見えて実は形や素材などが様々で、人気ブランドからも販売されています。いざという時に困らないよう予め自分に合った礼服を探してみましょう。

人気のデザインと相場は?

定番のシングルは深めに開いた襟が全体をシャープに見せてくれる効果があり、誰にでも着こなしやすいデザインで若い男性を中心に安定した人気を誇ります。ちょっぴりクラシカルな印象のダブルも最近再び注目を集めており、よりフォーマルに装いたいときにおすすめです。礼服の値段は1万円未満の安いものから10万円近い高価なブランドのものまでありますが、程よく高品質で買いやすい2万円くらいのものが人気があります。

選び方のポイント

ブラックフォーマルと言ってもみんな同じ黒というわけではなく、染め方や素材によって微妙に色が違います。できるだけ高級感のある深い黒色のものを選ぶと良いでしょう。また、シルエットが細身のものやゆったりしたものといった違いもあり、自分の体型に合った形のほうが見映えが良くなります。

1、オールシーズン メンズブラックスーツ/meisin


www.amazon.co.jp/dp/B00DNNGEWY

1万円で買える礼服ならこちらです。ウール混のオールシーズン対応で冠婚葬祭の全てで着られるため、これ1着あればいざというときにも安心です。細身のシルエットと日本人の体型に合わせた形でスッキリ見えます。若い男性の始めての礼服にもおすすめです。ノーブランドでも高機能で口コミの評価も高い人気の商品です。

2、濃染加工2ツボタンフォーマルスーツ/Dino


www.amazon.co.jp/dp/B00E3SI8CM

Dinoというメンズスーツブランドのオールシーズン対応の礼服で、ウール素材に炭素繊維が混ぜられているため静電気や埃の付着を抑え、軽くて丈夫なのが特徴です。濃染加工が施されているので黒色が深く高級感があり、喪服としてだけでなく結婚式でも活躍してくれます。サイズ展開が豊富なので大きいサイズの男性にも人気です。

3、ブラックスーツ/Dan Valentino


www.amazon.co.jp/dp/B00UW9XJEI

メンズスーツブランドDan Valentinoのこちらの礼服はウエスト±6cmの調節ができる人気のアジャスター付きだから体型が変わりやすい方でも大丈夫です。帯電防止で乾燥する時期や場所での気になる静電気を防いでくれます。1万円台でもウール99.8%でオールシーズン対応とコスパの高い礼服です。

4、Extra Black ブラックフォーマル ダブル/MIYUKI


www.amazon.co.jp/dp/B013D64IZU

長く着るものだからこそ高品質のものを選びたいという、品質にこだわる男性にはこちらの礼服がおすすめです。国産フォーマルウェアブランドで人気のミユキなら、最高級のウールを使い安心の日本製なので値段以上の価値があります。帯電防止に撥水加工、シロセット加工や吸湿・放湿性に優れた裏地など機能面でも優秀です。

5、ブラックフォーマルスーツ/Le orme


www.amazon.co.jp/dp/B00IGUXJE0

結婚式にピッタリなポリエステルとレーヨン混の生地は、シルクのような光沢感があり男性に嬉しいサラッとした着心地でオールシーズン着用可能です。メンズスーツで有名なMARUTOMIのオリジナルブランドの礼服だから、低価格でもウエスト調節可能なアジャスターや仕立てにもこだわった仕上がりとなっており、コスパの高さからも人気があります。

6、フォーマルスーツ2点セット/Franco Collezioni


www.amazon.co.jp/dp/B015VUMMTA

いくつになっても遊びを取り入れたおしゃれを楽しみたいという男性におすすめのブランド、フランコ・コレツィオーニの礼服で、壮年以上に人気のゆったりめのシルエットと、ウエスト約±6cmの調節が可能なアジャスターが付いています。お手入れが簡単なポリエステル素材もポイントです。

1 2 3 4

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。