胸キュン漫画の決定版!恋がしたくなるオススメ作品まとめTOP30

更新日: 2017年2月9日

さん

少女マンガの中でも特に恋愛ものを読むと「こんな恋がしてみたい!」と思ってしまう方も多いのではないでしょうか。胸がキュンキュンしてしまうシチュエーションに憧れてしまう、そんなおすすめの胸キュン漫画を集めて見ました。これを読めば今すぐ恋したくなること間違いなしです。

最近人気になった映画やドラマも少女漫画から発生したものが多いってご存知ですか。壁ドンや壁ギュも少女漫画から流行り、今や胸キュンシチュエーションの定番ともなっていますよね。女子なら一度は体験してみたい、そんなあこがれの胸キュンシチュエーションがたくさん詰まった漫画をまとめて30選紹介します。これを読んだらきっとあなたも恋をしたくなるはずです。

1.アオハライド

www.amazon.co.jp/dp/4088466470

連載時期:2011-2015(別冊マーガレット)
作者:咲坂伊緒
主な登場キャラクター:吉岡双葉・馬渕洸

【あらすじ】

中1の時に初恋した彼が転校してしまった主人公の吉岡双葉は、高校生に入りその初恋の彼・馬渕洸と再会します。再会を喜ぶ双葉だったのですが、彼は当時とはだいぶ変わっていました。それでも冷たく突き離したかと思えば、不意に優しくしてくる洸の言動に振り回されつつも一途に思う双葉。初恋のときめきや青春のみずみずしさが新鮮で、昔の自分に置き換えて当時を思い出してキュンキュンしてしまう作品です。

【おすすめポイント】

好きな漫画ランキングで常に登場している人気の漫画です。2014年にはテレビアニメ化、さらに実写映画化もされており、観た方もたくさんいるかもしれません。壁ドンや頭グリグリ、クールなセリフやしぐさを見るたびにキュンキュンしちゃいます。二人の進みそうで進まない距離感が絶妙で、ドキドキ、ヤキモキ、胸キュンする青春そのものでおすすめです。映画を観た方も今度は漫画を読んで、ドキドキ、キュンキュンしてみませんか。

2.砂時計

www.amazon.co.jp/dp/B009SHW2IY

連載時期:2003-2006(Betucomi)
作者:芦原妃名子
主な登場キャラクター:北村杏(主人公)・北村大悟

【あらすじ】

両親の離婚をきっかけに母の実家である島根に引越したヒロイン杏の、12歳の少女から母親になるまでの成長が描かれています。「砂時計」というタイトルのとおり過去から現在、そして未来までの時間の流れの中で、主人公を支える周りの人たち。山あり谷ありのストーリーですが、最後はハッピーエンドで終わります。

【おすすめポイント】

2007年に昼ドラ化され、2008年に実写映画化された作品です。杏が辛いとき、悲しいときにかけてくれる大悟の言葉が胸にキュンキュン染みてきます。遠距離恋愛をしている方が読めば、自分のことのようにも思えさらにハマるかもしれません。ストーリーがしっかりできているので、読み応えのある胸キュン漫画です。純粋でひたむきな2人の恋に切なさや優しさ暖かさを感じ、心から感動できる作品としておすすめします。

3.ストロボ・エッジ

www.amazon.co.jp/dp/4088462394

連載時期:2007-2010(別冊マーガレット)
作者:咲坂伊緒
主な登場キャラクター:木下仁菜子・一ノ瀬蓮・安堂拓海

【あらすじ】

一ノ瀬蓮と安堂拓海のイケメン二人と木下仁菜子の三角関係を描いた高校生の恋愛漫画です。叶わない恋と思いをぶつけられる恋、3人の心の変化とそれぞれの置かれている立場などに感情移入し、よみふけってしまいます。この3人の恋の行方はどうなるのか、先がとても気になる作品です。

【おすすめポイント】

2015年に福士蒼汰・有村架純で実写映画化されたのを観た方も多いのではないでしょうか。蓮の傍にいるため必死に想いを隠し続けている仁菜子に、女子なら「頑張れ」と応援したくなるような片思いの物語です。三角関係の波乱を巻き起こす安藤くんがかっこ良く、安藤派なのか蓮君なのか、読めば読むほどぐらぐら揺れてしまいます。最後に全力で自分の気持ちをぶつける仁菜子と、その気持ちを受け止める蓮くんに、胸キュンが止まらなくなること間違いなしです。学生時代の恋をもう一度思い出したい人にはおすすめの漫画ですよ。

4.僕等がいた

www.amazon.co.jp/dp/409138191X

連載時期:2005-2012(ベツコミ)
作者:小畑友紀
主な登場キャラクター:高橋七美・矢野元晴・竹内匡史・山本有里・山本奈々

【あらすじ】

同じクラスの矢野元晴は人気のイケメン男子。もちろん主人公の七美も恋に落ちます。ただ矢野君は昔付き合っていた彼女と死別したという暗い過去を引きずっており、時折見え隠れする矢野くんの苦しく切ない過去に悩まされる七美の切ない心情。さらに展開は奥深くなり、先の読めないストーリーについつい読み進めたくなる作品です。

【おすすめポイント】

2006年にはアニメ、2012年には吉高由里子さん・生田斗真さん主演で実写映画化もされている作品です。おすすめは甘酸っぱく、どんなときも必死な高校生の恋愛模様。何度も胸キュンし、漫画を読み進めて行くうちに物語に引き込まれてしまいます。読み終わった後、本気で人を好きなるって素敵だなと思える作品です。伝えたいけれどなかなか伝わらない想いとそれが伝わった時の感動に思わず涙してしまうかもしれません。

5.360°マテリアル

www.amazon.co.jp/dp/408846530X

連載時期:2010-2012(別冊マーガレット)
作者:南塔子
主な登場キャラクター:大高美桜(主人公)・滝 直・丸井 侑輝

【あらすじ】

主人公の美桜は天然で変わり者と言われている滝くんに次第に惹かれていきます。それから2人はつき合うようになるのですが、もう一人美桜のことを想う人物が登場し、押さえきれない好きな気持ちと溢れだす恋に思わずキュンキュン。三角関係と言うにはピュア過ぎて、交差する3人の想いが胸キュンの物語になっています。

【おすすめポイント】

かなりのイケメンでまっすぐな滝くんにキュンキュンする場面がたくさんありますが、その滝くんよりもいい男なんじゃないかと思われる脇役の丸井くんに胸キュンする女子も多い作品です。イケメンが2人もいるこの漫画は、気が付いたらすっかりハマっているはず。物語の展開が多く、話の続きが気になって仕方がない作品です。美桜はいったいどちらにつくのだろうと気になりながらワクワクドキドキが止まりません。イケメン好きの方には特におすすめの漫画です。

6.花より男子

www.amazon.co.jp/dp/4088480287

連載時期:1992-2004(月刊マーガレット)
作者:神尾葉子
主な登場キャラクター:牧野つくし・道明寺司・花沢類・西門総二郎・美作あきら

【あらすじ】

貧乏な庶民の牧野つくしが超名門高校に入学し、大金持ちの道明寺司と出会い、ドタバタの末に貧富の差を乗り越えていく、恋愛漫画の王道とも言われるストーリー作品です。色んな障害を乗り換え、結ばれていく2人のシンデラレラストーリーはやはり大人気。わがまま俺様キャラの道明寺が見せる子供っぽい屈託のない笑顔や、不意打ちのキスシーンにはドキドキが止まりません。さらにイケメン個性派キャラたちとつくしの絡みや突っ込みどころ満載のストーリーも面白いです。

【おすすめポイント】

今や、誰もが知っている名作少女漫画ではないでしょうか。ドラマや映画では観たことあるけれど、原作はまだ、という方にはぜひ原作も読んでほしいです。一度読むと、必ずファンになってしまうはずですよ。愛情表現がストレートな剛速球で、そのどれもが本気度100%の俺様キャラの道明寺。浮世離れしたキャラクターでクールなのに優しい花沢類。どちらも捨てがたい。俺様キャラが好きな方、ギャップに萌える方には間違いなく胸キュンものでおすすめです。

7.近キョリ恋愛

www.amazon.co.jp/dp/4063754553

連載時期:2008-2011(別冊フレンド)
作者:みきもと凛
主な登場キャラクター:枢木ゆに(主人公)・櫻井ハルカ(教師)

【あらすじ】

学業からスポーツ、料理、武術までこなせる天才少女の枢木ゆに。英語教師の櫻井ハルカのチャラさが気に食わないために、英語は苦手。ハルカに反抗しつつも惹かれるゆにと、ゆにを挑発しているうちに本気になってしまったハルカの間で、教師と生徒の恋が始まってしまいます。ツンデレな主人公と教師の前途多難な禁断の恋を描いたラブコメ作品です。

【おすすめポイント】

2014年に実写映画化された作品で、映画を観てこの作品を知り、この漫画が好きになったという方も多い作品です。教師と生徒という禁断の恋は想像しただけでもキュンキュンするのに、授業中に教卓の下に隠れていたゆににハルカだけが気づき、屈みながらのキスシーンは、思わず声をあげてしまいたくなるほど。教師と生徒ならではの胸キュンシーンがいっぱいで、キュンキュンを求めるあなたにはおすすめの作品です。

1 2 3 4 5

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。