じっくり読みたい人気作品を厳選!オススメの絶対ハマる長編漫画10選

更新日: 2017年2月6日

さん

長期休暇や週末などを利用して漫画を読む方や、1日終わりに何冊かまとめて漫画を読むのが楽しみという方など、ゆとりのある時間に読む漫画は作者が意図することを汲み取ることも出来たりして楽しいですね。そこで今回は、漫画の内容をじっくりと楽しめるオススメの長編漫画を10選ご紹介します。

正式な長編漫画の定義というのはないようですが、一般的には10巻以上の作品が長編漫画とされています。長編漫画では、登場人物の心情やその背景を細かく描いているものが多く、その内容から大きな影響を受けて、漫画を読んでから生き方が変わったという方も少なくないようです。また、最近では子供の教育にも漫画が役立つとされており、人の心を理解できるようになることや想像力を高める、活字に慣れて本を読む楽しさを学べるなど、様々な効果が期待されています。今回は漫画を読むほどに作品の味わいが深まり、自身の刺激や成長にも繋がるおすすめの長編漫画を厳選して10選ご紹介していきます。

1.医龍

www.amazon.co.jp/dp/B00AQ9HZUI

連載時期:2002年~2011年
作者:永井明
主な登場キャラクター:朝田龍太郎・加藤晶・伊集院登・藤吉圭介・荒瀬門次

【あらすじ】

かつて「医龍」と呼ばれた最高峰の医療チームを率いていた天才外科医、朝田龍太郎。あることがきっかけで医者を辞め、悠々自適の田舎暮らしをしいたある日、大学助教授の加藤晶が大学病院へのスカウトにやってきた。はじめはスカウトを断っていたが、加藤に付き添ってきた看護師の緊急処置を余儀なくされ、朝田は医師としての情熱が蘇らせた。その後は、大学病院に心臓外科医として復帰し、新たな「医龍」が結成されることとなる。

【おすすめポイント】

2006年からテレビでドラマ化され、その後は8年をかけて4期まで放送された人気のおすすめ長編漫画です。本作は全25巻で完結となっており、重篤な心疾患の患者に施されるバチスタ手術をはじめ、高度な技術を要するいくつもの術中シーンには思わず息を呑むほどです。また、医師たちが政治的な権力や圧力にも負けず、仕事を全うする姿にも心を動かされます。

2.花ざかりの君たちへ

www.amazon.co.jp/dp/4592186001

連載時期:1996年~2004年
作者:中条比紗也
主な登場キャラクター:芦屋瑞稀・佐野泉・中津秀一・難波南・萱島大樹

【あらすじ】

陸上部の走り高跳びで活躍していた佐野泉に憧れて、アメリカから単身帰国してしまった主人公の芦屋瑞稀。しかし、佐野が入学したのは桜咲学園という男子高校だったため、瑞稀は性別を偽り、男として入学することとなった。念願の佐野との対面を果たし、さらには寮も相部屋となるが、佐野を思う気持ちが憧れから恋愛感情と変わり、瑞稀は徐々に気持ちを抑えきれなくなっていく。

【おすすめポイント】

男子高を舞台にイケメンが多く登場することでも話題作となった人気の少女漫画です。コミックでは全23巻に番外編2巻、さらにはテレビのドラマ化を期に愛蔵版12巻というボリューム満点の内容となっています。完結を迎えた2004年には、ラブコメ漫画の人気ランキングでも常に上位を獲得していた、おすすめの長編漫画です。

3.ジョジョの奇妙な冒険

www.amazon.co.jp/dp/4088511263

連載時期:1987年~
作者:荒木飛呂彦
主な登場キャラクター:ジョナサンジョースター・ディオブランドー・ジョセフジョースター・ワムウ・エシディシ・カーズ

【あらすじ】

19世紀のイギリス、主人公のジョナサン・ジョースター(ジョジョ)は貴族の息子であり、清く正しい心の持ち主であった。とあることがきっかけで、貧しい家の育ちのディオ・ブランドーが養子として屋敷にくることになるが、ディオは、全てのものを手にしているようなジョジョが気に入らず、吸血鬼を作り出す「石仮面」を手に入れ、ジョジョから全てを奪おうとする。

【おすすめポイント】

「ジョジョ」の愛称で長年、人気を継続させている長編漫画です。これまで50巻が発行されており、番外編1巻を合わせて51巻が既刊となっています。シリーズごとに内容や設定が変わり、ジョジョの子孫たちが新たな展開を繰り広げていく冒険ストーリーとなっており、個性的なキャラクターたちとファンタジーで奇妙な世界観とで人気を呼んでいます。ファンからは、何度見ても面白く、色褪せない名作としておすすめされています。

4.僕の初恋をキミに捧ぐ

 

www.amazon.co.jp/dp/B009JZHUDC

連載時期:2005年~2008年
作者:青木琴美
主な登場キャラクター:垣野内逞・種田繭・鈴谷律・鈴谷昂・生田成美

【あらすじ】

幼い頃から心臓病で入院していた垣野内逞。逞の主治医をしていた父を持つ種田繭は、ある日、逞が20歳まで生きられないことを知ってしまう。20歳まで生きられないことを知らない逞は、繭に20歳になったら結婚しようとプロポーズするが、後に逞も自身の病状を知り、繭を遠ざけるようになる。

【おすすめポイント】

2009年の映画化でも人気俳優をヒロインに迎えて話題作となった長編漫画です。本作の前に発行された少女漫画で注目を集め、前作に続く、切ない恋の物語に感動が止まりません。表紙の「好きな人ができました。一生に一度の恋でした」このフレーズだけでも涙を誘う、おすすめのピュアラブストーリーです。

5.ドラゴンボール

www.amazon.co.jp/dp/B00A47VS5A 

連載時期:1984年~
作者:鳥山明
主な登場キャラクター:孫悟空・亀仙人・ピッコロ大魔王・クリリン・ブルマ

【あらすじ】

願いを何でも叶えてくれるという神龍を呼び出すために、孫悟空とブルマは7個のドラゴンボールを探す旅へと出る。自身の力をもっと強靭なものにしたい悟空は、ドラゴンボールを探しながら格闘技大会にも出場することに。自分よりも強い相手を見ると一戦交えないと気が済まない悟空は、以後、亀仙人のもとでクリリンと共に修行し、自身の限界を超えてどんどん力を強大なものとしていく。

【おすすめポイント】

1984年の連載スタートから現在に至るまで、驚異的な人気を続けている名作コミックです。その人気は国内のみならず、海外でも爆発的な人気となっています。現在でも強くなりたいという一心で、孫悟空はさらにパワーアップし続けており、次々に襲い掛かる強敵と激しいバトルを繰り広げています。青年漫画の中では、殿堂入りと言っても過言ではないほどのおすすめ長編漫画です。

1 2 3

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

muudの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

MUUD[ムード]ムードのあるライフスタイルを。